teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


旧ヤッホー掲示板再開

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 4月 4日(土)16時09分5秒
返信・引用
  時間がとれるようになりましたので、中断していた掲示板を「公民館職員の情報交換ひろば」として再開します。
公民館を取り巻く状況が大きく変わっていく中、お互いの悩みを共有しながら課題を解決していく場になればと思います。以前と異なる点は、管理人の個人的な運営になったことです。
昔の投稿もそのままにしていますので、参考にしてください。
 
 

研究会活動始動

 投稿者:管理人  投稿日:2006年12月15日(金)11時08分17秒
返信・引用
  1月22日に広島市の社会教育に関する課題学習会が開催されます。
2月には研究大会が行われます。下のページを参照してください。
http://blogs.yahoo.co.jp/syakyouzoku2006

ヤッホーが閉鎖になっても、この掲示板はしばらく置いておきますので、ご利用ください。
その際、お気に入りをここのアドレスに変更しておいてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/syakyouzoku2006

 

ご愛顧ありがとうございました

 投稿者:管理人  投稿日:2006年12月 8日(金)19時48分38秒
返信・引用
  関係者の皆様方から長年にわたってご支援とご協力をいただきましたこのヤッホーも、最近はほとんど利用がないことと、広島市社会教育研究会のブログが立ち上がったことにより、勝手ながら閉鎖させていただくことに致しました。
多くの投稿をしてくださった皆様方、ご指導くださいました皆様方には本当にありがとうございました。心からお礼申し上げます。
関係の皆様方と、このページを訪れてくださった皆様方の今後のご活躍をお祈り申し上げ、閉店のご挨拶とさせていただきます。
 

つづき

 投稿者:職員A  投稿日:2006年11月 9日(木)12時15分7秒
返信・引用
  主事の分際で上司の行動の善悪を判断するなと言われそうですが、周りを気にすることなく行動されることで、市民の方に誤解を招くことがあるのです。そうした場合彼の上司である施設長が責任をとらされ、部下である主事が始末書を書かなければなりません。それをわかったいて見てみぬふりをしないといけないのでしょうか。  

見ざる聞かざるでいいのですか

 投稿者:職員A  投稿日:2006年11月 9日(木)11時36分40秒
返信・引用
  ひと・まちにいる派遣職員すべてとはいいませんが、本庁でお荷物扱いだった人ばかり集まってきていませんか。年度途中に異動してくる職員はまさにそんな感じがします。今いる職員でも、特に中間管理職の人は、業務がなくハンコを押すだけなので、帰る時間までおしゃべり仲間を呼んで世間話をしたり、公用車のエンジンをふかして私的な外出を繰り返していますよ。この現状をどこに訴えればいいのでしょうか。  

まだまだ若輩者

 投稿者:みーな  投稿日:2006年 8月13日(日)08時05分19秒
返信・引用
  広島市職員が立ち上げているホームページの掲示板に、厳しい意見が載っていました。その掲示板には、頻繁に関係施設に配属されている派遣職員(特に役職)に対する不満が書き込まれていたのですが、それに反論して派遣職員が「簡単な試験で入ってきて実務経験がないくせに、刃向かうな。」という内容のものでした。言い方が厳しいなと思う反面、実務経験がないというのは本当のことなので、ぐさっときました。今財団にいる派遣さんがいなくなったら、そして財団自体も暗礁にのりあげたら、プロパーは首をつるしかないかもしれませんね。  

研究会について

 投稿者:異邦人  投稿日:2006年 4月 6日(木)00時43分58秒
返信・引用
  久々にこのBBSにお邪魔しましたが、大変興味深い活動に取り組まれるご様子ですね。
できれば是非どのような総会だったのか情報をいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

差し支えなければ見学にも伺ってみたいものです。
 

設立総会&懇親会のご案内

 投稿者:広島市社会教育研究会設立準備会  投稿日:2006年 2月26日(日)21時23分4秒
返信・引用
   ともに働くひと・まち職員の皆様いかがお過ごしでしょうか。日々、それぞれの業務遂行に、お忙しい毎日を送っておられることと思います。
 さて、先般2月20日にひと・まち関係職員の自主研修グループや採用年度ごとの代表者の皆様にお集まりいただき、広島市社会教育研究会の立ち上げについてご協議いただきました。
 その結果、今日の社会教育施設を取り巻く状況下で、私たち職員が相互にその力量を高めることと、職員間の連携促進や親睦を深めることなどが重要で、このために広島市社会教育研究会を立ち上げることについて合意が得られたため、下記により設立の会を開催することになりました。
 市民に愛され、頼りにされる施設経営を目指す、やる気のある職員の声を盛り上げていくために、より多くの賛同者・会員を募りますので、誘い合って多数ご参加くださるようお願いします。

http://ww3.enjoy.ne.jp/~nww/seturitu.htm

 

今一度考えよう

 投稿者:職員A  投稿日:2006年 2月19日(日)10時06分53秒
返信・引用
  ひと・まちに入って間もなく10年。公民館から公民館に異動し、さまざまな事業を展開してきました。充実した10年…いえ、そうでもありません。それぞれの地域の特性を考え、時には利用者のニーズに応えた事業を行ってきたのですが、何か釈然としないという気持ちが、頭の片隅にあるのです。
社会教育ってそもそもどういうものなのでしょう。生涯教育との違いは?果たして自分は社会教育のエキスパートらしい仕事をしているのだろうか。…その研究会に、自分も参加したいものです。
 

広島市社会教育研究会設立へ

 投稿者:発起人関係者  投稿日:2006年 2月17日(金)19時35分13秒
返信・引用
  ただいま、発足に向けて準備中とのことです。
公的社会教育の存続に危機を感じている皆さん、一人一人が力をつけて皆で寄れば怖いものはありません。
特に社会教育の専門家として、またはそれを目ざして頑張っている諸君!
3月下旬に力を結集しましょう。近々案内があるようです。
 

レンタル掲示板
/10