teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


卒団生活躍

 投稿者:さとう  投稿日:2009年 3月28日(土)01時08分23秒
  去る3月25日付聖教新聞3面にて、こいのぼり8期の白井香也子さんが紹介されています。  
 

卒コンありがとうございました!

 投稿者:常勝戸田指揮者ヒロトメール  投稿日:2009年 3月24日(火)17時40分30秒
  先週(今週?)になりますが、22日に八王子戸田常勝区の入卒団コンサートがありました。
今年は例年になく練習回数が少なく、音を合わせる時間も少なかったのですが、子どもたちは本当によく歌ってくれました。
来年度は、こいのぼり30周年に向けて大切な一年になります。
今この時期にどれだけの準備が出来るかで、来年度が決まると思いますのでしっかりとやってまいります。
関係者の方々、これからもどうか応援よろしくお願い致します!!
 

新世紀区卒団コンサート

 投稿者:応援団  投稿日:2009年 1月31日(土)15時46分10秒
  久しぶりです。
八王子新世紀区の卒団記念コンサートが2月22日(日)に八王子南文化会館で行われます。
皆さん応援に来てください。
 

そろそろ…

 投稿者:常勝戸田指揮者ヒロトメール  投稿日:2008年11月26日(水)22時51分52秒
  こいのぼり、練習を再開します!1・2に向け、お届けする音源の練習です。
子どもたちも自分も、この4ヶ月でどこまで成長しているか。次の練習では、それが垣間見れるでしょう。
今から非常に楽しみです。決意も新たに、子どもたちとともに先生に届けとばかりに頑張ってまいります。
OBOG並びにこいのぼり関係者の方々、なにとぞ応援よろしくお願いいたします!
 

まだまだ続きます。

 投稿者:常勝戸田指揮者ヒロトメール  投稿日:2008年 7月28日(月)22時57分11秒
  先生より直接命名をしていただいたエピソードについては、紙面にて手元にあります。しかし、それは人から人へ聞いて伝わった話をまとめたものなので、東さんが直接見聞きした事実とは形が変わっているのかもしれません。

今、「こいのぼりの指揮者」というバトンが私の手元にある以上、その使命を全うする為に全力を尽くす覚悟ですし、実践しているつもりです。日々、未熟さを痛感する日々ですが…。

もしお時間が許されるなら、そのエピソードの内容を私宛に送っていただくことは出来ませんでしょうか?

今回、私の名前をクリックすればメールが届くように設定してあります。
よろしくお願いいたします!
 

お忙しい中、こんにちまで

 投稿者:初代団長メール  投稿日:2008年 7月10日(木)20時40分13秒
  ご苦労さまでした。ホームページが無くなるというとは、命名していただいたエピソードが消えてしまうと言うことですね。
それはまずい。さりとて、私にサイトの管理ができるだけの時間もないし。
と、いうことで、先生より直接命名をしていただいたエピソードについては永遠に消えゆく時を迎えたのかなあ。

それでもいつの日か、八王子に行って「こいのぼり」の合唱指導ができる日を夢見て、指導法の工夫改善の研究を欠かさずに行って参ります。必ずいつの日か、富士少年希望少女にも神奈川の銀河にも立川の合唱団にも負けない、日本を代表する、池田先生の直系の弟子たる歌声を、八王子の天地に鳴り響かせずにおくものか?

という私の信念だけは永久にここに記しとどめよう。
 

管理人よりサイト終了について

 投稿者:さとうメール  投稿日:2008年 7月 8日(火)23時48分26秒
  報告が遅くなりましたが、以前にもお伝えしたように去る6月30日をもって、こいのぼり合唱団ホームページに使用していたサーバが運営終了により、いったんサイトがなくなりました。

今後、他サーバにてサイト再運営も考えておりますが、管理人多忙により、現段階ですぐに復活はない状況であります。

今までご愛顧頂き、大変にありがとうございました。

また、再びサイトが構築できるまで、今しばらくお待ちください。

この掲示板自体は変わらず運営しておりますので、様々な情報やご意見、いろんな方々同士のやり取りを引き続きしていければと思っています。

今後とも、よろしくお願いします。


追記として、こいのぼり合唱団に携わっていた方(OBOG、元スタッフなど)でサイト作成が可能、その作業に鋭意に取り組んで頂ける方がいらっしゃれば、管理人さとうまでご連絡ください。
 

前の投稿の校正

 投稿者:初代団長メール  投稿日:2008年 7月 7日(月)05時07分36秒
  修正==瀬名k→背中   どらま→ドラマ 講堂→行動  

子供は親の瀬名kを見て育つ。

 投稿者:初代団長メール  投稿日:2008年 7月 6日(日)20時21分32秒
  未来部育成でも同じです。21世紀使命会のみなさんの姿を未来部員はしっかり見ています。あなたが自分の未来の進路を勝ち取るために奮闘努力した姿は子供達にびんびんと伝わっています。
燃えましょう。燃え尽きて灰になってもそこからフェニックスとして火の鳥としてよみがえってくるその一つ一つが子供達の手本なのです。教材なのです。
「先輩(団長)はこうやって、人生を切り拓いて行ったんだ」というこの壮絶な人間革命のどらまを(姿を)見せるのです。成功したらしたで、励みになるし、万が一、億万が一、失敗したら、そこからどんな講堂をとるかを、彼らは見ています。それは、あなたにとっても励みになります。この子達がいてくれたからあのどん底からはい上がる勇気と元気がでたーーーとなります。
 とはいえ、まずは1次合格を切に祈っています。
 

梅雨の時期。

 投稿者:常勝戸田指揮者ヒロト  投稿日:2008年 6月22日(日)21時43分12秒
  雨音が心地よい季節になりました。こんな日は自宅でゆっくり過ごすのも風流ですね。

今日は午前中、こいのぼりの練習でした。先日の舞台を終え二週間が経ち、子どもの歌声の中に自信を感じるようになりました。

子どもの成長は、日々まことに顕著に表に顕れると感じました。僕ら大人たちも負けないように、日々の信心を磨いてまいります。


初代団長、たまたまmixiにてトップ画面を拝見させて頂き、メッセージをそちらへ送りました。またお時間があるときにご覧頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/16