teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


黒田発言 6月中旬に実施

 投稿者:WR  投稿日:2016年 7月21日(木)20時11分31秒
返信・引用
  ソースがわかってリバ

BBCの黒田日銀総裁へのインタビュー6月中旬に実施
 
 

金融緩和可能性がない

 投稿者:WR  投稿日:2016年 7月21日(木)17時47分48秒
返信・引用
  先物調整しそうです
底をつけたら買います

黒田日銀総裁「ヘリコプターマネーは必要ないし、可能性もない」
 

金融緩和の持続可能性に懸念

 投稿者:  投稿日:2016年 7月21日(木)16時44分52秒
返信・引用
  いったん下げますか

日銀内では量的・質的金融緩和の持続可能性に懸念も 一部報道
 

ミセスワタナベ刈り

 投稿者:ミミ  投稿日:2016年 7月17日(日)15時06分10秒
返信・引用
  今、全力でロング持ってる人結構いるでしょ?
週明け怖ひ
 

トルコクーデター

 投稿者:  投稿日:2016年 7月17日(日)14時42分30秒
返信・引用
  某FX会社からメールがきました
円高に振れるからロングポジション持っている人は恐怖でしょうね


金曜日(7月15日)のニューヨーク市場ではトルコリラが
急落しています。さらにこの影響により、各通貨に対して円が買われており
対円通貨は全面的に下落しました。
この動きは15日のニューヨーク市場のクローズ前に起きているため、
来週月曜日(7月18日)の取引開始時点での各通貨ペアの価格は、15日の
クローズ時点の価格から大きく乖離するとともに、スプレッドが拡大する
可能性がございます。

これらの状況を踏まえ、お客様におかれましては口座状況をご確認いただき、
ロスカットを回避するためにご資金の追加などをご検討の上、
今一度リスク管理を行って頂きます様、お願い申し上げます。

なお、来週月曜日は祝日となるため、通常振込につきましては火曜日の
対応となります。お振り込みいただいている場合に起きましても、口座へ
反映されるまでにロスカット水準に達した場合は強制決済が行われますので、
ご留意ください。
 

イタリア国債利回りが上昇、銀行への公的資金注入めぐる懸念で

 投稿者:WR  投稿日:2016年 7月 5日(火)22時59分59秒
返信・引用
  今度はイタリアがヤバイ!

http://jp.reuters.com/article/eurozone-bonds-idJPKCN0ZL17X?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
 

ポンド再び下落、英中銀が金融緩和示唆

 投稿者:WR  投稿日:2016年 7月 1日(金)01時02分57秒
返信・引用
  イギリスCFD暴騰

Bloomberg

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-30/O9LD7F6TTDS501
 

日経 弱い

 投稿者:  投稿日:2016年 6月30日(木)13時40分39秒
返信・引用 編集済
  下がりそう・・・
日経ショート 15620
 

スコットランド独立・新通貨導入、基本シナリオに

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月29日(水)22時43分15秒
返信・引用
  Brexit
これからもいろいろニュースが出てきそうですね

http://jp.reuters.com/article/idJPL4N19L3UX?feedType=RSS&feedName=marketsNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPMarketNews+%28News+%2F+JP+%2F+Market+News%29
 

金 急上昇

 投稿者:  投稿日:2016年 6月29日(水)21時52分56秒
返信・引用
  コモディティ上がってますね~  

ドラギECB総裁発言

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月29日(水)02時04分55秒
返信・引用
  「英離脱がユーロ圏GDP最大0.5%下げると予想」
「英離脱が通貨の切り下げ競争につながると懸念」
「英離脱と景気後退は為替市場に影響する」

 

ジョージ・ソロス ドイツ銀株式700万株を空売り

 投稿者:natsu  投稿日:2016年 6月28日(火)14時55分11秒
返信・引用
  ジョージ・ソロス ドイツ銀株式700万株を空売り
英国EU離脱 ポンド暴落時

買戻しが入ったら暴騰!
 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月25日(土)02時21分40秒
返信・引用
  6/30-7/7近辺で反転、株式市場が底をつけて新たな反騰ラウンドに入り、その後まもなく史上新高値をつけるというのは大いにあり得る。

買場を探しでいます


6/19 メリマンウィクリーコメント
6/30-7/7の間金星が天王星と冥王星にTスクエアを形成していく。多くの金融市場がその近辺で反転するだろうとも予測している。6/29(日本時間30日朝)に順行する火星が蠍座の23°に在泊し、前後2週間はそこに滞留することから、株式市場が底をつけて新たな反騰ラウンドに入り、その後まもなく史上新高値をつけるというのは大いにあり得る。
 

Brexit

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月24日(金)15時31分35秒
返信・引用
  メリマン、英国EU離脱 当たりましたね

6/13 メリマンウィクリーコメント
英国EU離脱国民投票は強力なジオコズミック・サインの真っ只中で実施される。こうした惑星間シグナルを考えれば、英国は実際に離脱を選択する可能性はある。6/13海王星が逆行に転じ、6/17土星が海王星に正確なスクエアを形成する。海王星要素が盛り沢山で、これは多くの不確実性と混乱を意味する。火星が6/29に順行に転じても混乱が減少することは無い。

 

英国民投票 EU離脱支持が勝利

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月24日(金)14時16分10秒
返信・引用
  やはりフランスも動き始めました
フランスの政党がEU独立の国民投票呼びかけ

6/30-7/7に買場をさがします
 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月24日(金)12時07分1秒
返信・引用
  13時15分ころ 麻生さん記者会見

 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月24日(金)11時44分41秒
返信・引用
  イギリスでは、街で一般市民の小競り合い(喧嘩)なども起きているようです
暴動などの可能性もあります
ノーポジで様子を見て、6/30-7/7の間に買場を探します
 

英国民投票

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月24日(金)11時04分3秒
返信・引用
  BBCで実況中

http://www.bbc.com/news/politics/eu_referendum/results
 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月23日(木)23時46分58秒
返信・引用
  ロイター通信によると、EU離脱の是非を問う国民投票が行なわれている英国で23日、激しい雨に見舞われた南東部では洪水が発生し、各方面に影響が広がっているとされます。

 

EU残留確率が86%に上昇

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月23日(木)21時53分39秒
返信・引用
  EU残留確率が86%に上昇=ブックメーカーのベットフェア

http://jp.reuters.com/article/britain-eu-poll-idJPKCN0Z919V?feedType=RSS&feedName=worldNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPWorldNews+%28News+%2F+JP+%2F+World+News%29
 

英世論調査

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月23日(木)19時12分39秒
返信・引用
  EU離脱を巡る英世論調査、残留支持52% 離脱支持48% IPSOS

これが急騰理由?
 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月23日(木)18時33分45秒
返信・引用
  欧州株式市場は、英国民投票でEU残留が決定するとの期待から買いが先行

 

英国、EU離脱なら14.6兆円の弾薬使ってポンド防衛-

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月23日(木)16時57分46秒
返信・引用 編集済
  英 EU離脱なら市場介入へ

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-23/O97RPP6KLVRN01

離脱したとしても、多少下落はあるでしょうが、暴落はしないでしょう
暴落は徐々に影響が出てきて2-3か月後くらい
 

EU離脱を巡る英世論調査 

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月21日(火)21時42分40秒
返信・引用 編集済
  EU離脱を巡る英世論調査
残留支持45% 離脱支持44%

僅差、どちらに転んでもおかしくないですね



 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月21日(火)16時08分6秒
返信・引用
  6/23の英離脱投票を前に、ファイナル(予定)の世論調査を日本時間21:30前後に発表
日本時間23:00から従来より一ヶ月前倒しとなったイエレンさんの議会証言


 

6/19 メリマンウィクリーコメント part2

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月20日(月)00時25分54秒
返信・引用 編集済
  6/19 メリマンウィクリーコメント part2
先週に引き、続き今週も不安定な動きとなる。
マーケットは一定にとどまることはなく、早い速度で変わる。
見聞きすることは全て信じられない。
 

(無題)

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月19日(日)16時11分4秒
返信・引用 編集済
  メリマン的には
EU離脱→株価下落
6/30-7/7の間に転換点があり、その後上昇を始める
6/10時点で 空売り比率 47.1% だったので巻き戻しがはいったら上昇は早いでしょう

底を見極めて買います
 

メリマンウィクリーコメント 

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月19日(日)16時08分55秒
返信・引用 編集済
  6/13 メリマンウィクリーコメント
英国EU離脱国民投票は強力なジオコズミック・サインの真っ只中で実施される。こうした惑星間シグナルを考えれば、英国は実際に離脱を選択する可能性はある。6/13海王星が逆行に転じ、6/17土星が海王星に正確なスクエアを形成する。海王星要素が盛り沢山で、これは多くの不確実性と混乱を意味する。火星が6/29に順行に転じても混乱が減少することは無い。

6/19 メリマンウィクリーコメント
6/30-7/7の間金星が天王星と冥王星にTスクエアを形成していく。多くの金融市場がその近辺で反転するだろうとも予測している。6/29(日本時間30日朝)に順行する火星が蠍座の23°に在泊し、前後2週間はそこに滞留することから、株式市場が底をつけて新たな反騰ラウンドに入り、その後まもなく史上新高値をつけるというのは大いにあり得る。
 

Brexit

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月19日(日)01時59分55秒
返信・引用 編集済
  イギリス国民投票結果予定

6/24 日本時間 10-12時 おおよその結果がわかる
6/24 日本時間 15時 結果発表

6/24日本のマーケットは情報が交錯して相場が荒れそう

底を見極めてコール買予定

上昇が終わればノーポジにして売り目線
ドイツ銀行も不穏な動きが出ているので10月ころ大幅な下落があるかもしれません
 

Brexit

 投稿者:WR  投稿日:2016年 6月17日(金)10時37分59秒
返信・引用 編集済
  これはEU離脱する、混乱するということでは?
ギリシャショックみたいになりそうなので
大底までは、ノーポジで暴落したところを拾うのがよさそう


日銀、英のEU離脱で市場混乱なら6中銀連携でドル資金供給=関係筋

http://jp.reuters.com/article/idJPT9N19000Y?feedType=RSS&feedName=marketsNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPMarketNews+%28News+%2F+JP+%2F+Market+News%29

 

レンタル掲示板
/3