投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(161)
  2. アダルトチルドレン 依存症(27)
  3. 精神的に正常?性格、人生論など(57)
  4. 認知症 末期癌 介護(14)
  5. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  6. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  7. 病名を教えて下さい(32)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(21)
  9. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  10. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  11. 解離  記憶が抜ける(9)
  12. 統合失調症、躁うつ病(14)
  13. 過呼吸 身体症状(16)
  14. 不登校  引きこもり(7)
  15. 摂食障害(5)
  16. パニック障害(5)
  17. 境界型人格障害(17)
  18. 体感幻覚 セネストパチー(6)
  19. 月経前気分不快障害(6)
  20. うつ病、適応障害(27)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


高齢者の強迫観念対策

 投稿者:カワセミ  投稿日:2017年11月18日(土)21時36分7秒 59-168-228-8.rev.home.ne.jp
  いつも掲示板の相談でお世話になっております。
今日は91歳の父についてのご相談です。
父は若い頃から神経質で心配性でしたが、老化とともにその傾向が強まり、心配事があると強迫観念のように繰り返し襲われるようで、しつこく何度も訴えてきます。最近、その頻度が増えているので、セルフコントロールが不能になっている感じで病的な印象があります。
こういう場合に、高齢者でも使える薬(強迫観念対策)がありますでしょうか。
 
    (dr) ご無沙汰しております。投稿ありがとうございます。

高齢者の強迫観念を診る時に、それが発達障害などによる元々の性格なのか、
認知症の初期症状による性格変化なのか、高齢発症の強迫神経症なのか、
その辺の判断が非常に難しいです。
(幼少時~成人期までの経過聴収が必要です)

強迫観念に対しては認知行動療法や暴露療法などの
カウンセリング的な治療もあるのですが、
認知機能が下がってしまうと出来ませんので、
結局は薬物療法に頼るしかありません。

認知症の初期症状で緊急性が無いのであれば、
副作用の少ない、メマリーや抑肝散

認知症ではなく、強迫神経症であれば
SSRI(ルボックス、ジェイゾロフト)NaSSA(リフレックス)

ベースに発達障害があればSNRI(サインバルタ)
を私は良く使います。

もし暴力行為や自殺未遂に結びつくくらいの強迫観念であれば、
リスパダール、セロクエルなどの抗精神病薬ですかね。

精神安定剤というのはどの薬もめまいや眠気という副作用があります。
高齢者の場合は転倒するとそのまま寝たきりになることも多いので、
処方の際には少量から始めるのが大原則です。

同じ理由で筋弛緩作用のあるベンゾジアゼピン系の抗不安薬や睡眠薬も
高齢者に処方する時には十分な注意が必要ですよ。

お父様の主治医にも聞いてみて下さい。


 

竹川先生へ

 投稿者:スヌ丸  投稿日:2017年11月17日(金)14時32分55秒 softbank060119015018.bbtec.net
編集済
  竹川先生、こんにちは。お世話になっております。
いつもの長文また失礼致します。
先日も診察をして頂き、どうもありがとうございました。
_____________________________________

【私の工夫ついて】
最近、ふとアイデアが浮かびまして、ダイソーで買った小さなカードに、「説明を上手く聞き取れない問題がありますので、説明を良かったらスマホで録音させて下さい」と書きまして、その場で相手の方にすぐ伝えられるように、いつも外出時に首にかけてますヘルプカードに入れてます。
それで、今週の11月13日(月)に、行徳総合病院へ乳がん検診を受けに行きまして、担当の女性の先生に、予め自分で書いたカードを見せて説明をしましたら、わかってもらえまして、録音の許可を頂けました。
口だけでは伝わりづらいこともありますので、自分の工夫ですが、カードを作って良かったと思っています。
_____________________________________

【コンサータについて】
先生すみません、この記事も何度も読み返しながら削除したり、投稿し直してましたので、投稿日は11月17日(金)になりますが、今日、髪をカットしに行く予定がありましたので、店員さんに上手く伝えられるようにと思い、コンサータをおそるおそる勇気を出して試しに初めて朝1錠飲んでみましたので、その感想などをお伝えしようと思いまして、改めて編集しました(書き直しました)。
今日、コンサータを初めて飲み、どのような副作用が出るのか不安でしたが、服用してからだいたい30分後くらいでしょうか、外に出て歩いてる時にだんだんボーっとしてる感覚と、あとは微妙にめまいでしょうか、酷いめまいではありませんが、上手く言葉で表現ができませんが、頭が痛いわけではなく、ただ、なんとなく頭がへんかなあというそんな感じはあります。
そして、緊張感も少なかったように感じました。あとは眠気が出ました。
この眠気なのですが、今朝、朝食30分後にビオスリー1錠、ストラテラ2錠、レキソタン1錠、コンサータ1錠、合計5錠飲みましたので、もしかしたらストラテラとレキソタンとコンサータの副作用が合わさっての眠気が出たのでしょうか?

いつもなら緊張感でいっぱいなのですが、今日は1日、緊張感もほとんどいように感じてます。
余計な考えは、まだ微妙にあるような、いつもよりかは減ってるようなそんな感じです。
まだ今日、1錠飲み始めたばかりなので、今日は薬の効果が現れてるかはわかりませんが、コンサータのパンフレットに書かれてる副作用で、吐き気などの副作用は今のところは出てません。

それで、竹川先生すみません、11月11日(土)の診察の日に、受付で会計してた時に、受付の方からコンサータの説明がありましたが、説明の内容の音声をうっかり録音し忘れてしまいまして、記憶が曖昧になってます。すみません。

再度、先生にお聞きしたいのですが、受付の方から頂いた薬の説明の紙のコンサータの部分に「週に2日は抜いて下さい」と書かれてます。
今日、コンサータを朝食30分後に1錠飲みましたので、明日(19日)と明後日(20日)は飲まないようにする意味なのかなあという意味で受け取ってますが、週に2日は飲まないということは、明日も飲んでも大丈夫でしょうか?

それと「コンサータ錠を服用することができない方」のページに、「過度の不安、緊張、興奮の症状がある」と書かれてます。
私は、たまに、用事で手続きに行かないといけないとか、誰かと会わないといけないなど何か予定が入る時の前日になると、極度に不安になってしまったり、徐々にお腹が痛くなりだして、お腹がゆるくなってしまいます。

それから、体のちょっとした不調を気にして不安になってしまったり、あとは、外出時に必ず耳につけてるイヤホンで音楽を聴いてる時に、突然、スマホで流れてる音楽が止まってしまったり、あとは、スマホやパソコンで突然、エラーが起きて自分で対処できない時、それから、突然、予定が変更になってしまうなど、突然、予期せぬことが起こると、ものすごくパニックになってしまい、どうしようどうしようと1人で騒いでしまい、通りすがりの人に「あの人へんだよ」みたいに見られてしまうほど混乱してしまい、興奮してしまうことがよくあります。
なので、コンサータのパンフレットに、「コンサータを服用することができない方」のページに「過度の不安、緊張、興奮の症状がある」と書かれてるので、私は、それは当てはまってるなあと自覚しております。
こういう時もあるので、コンサータは飲んでも大丈夫そうなのか気になってます。
あとは、道を歩いてる時に、前のほうから高校生などの集団が歩いてくるのがわかったり、地震で揺れ始める時、それから駅のホームで電車を待ってる間の反対側のホームに大勢の人達がいる時に極度に視線を強く感じるなど、私は予期せぬ出来事が突然、起こると必ず混乱してパニックになってしまうので、すごく嫌でして、自然の災害と同じで、いつどのようにふりかかってくるか私自身、予想できないので、こういう場合のコンサータは、どうすればよろしいでしょうか?
飲んでも大丈夫そうでしょうか?

ちなみに、一度、「脳のざわざわ」についてお聞きしてみたいと思い、この記事には最初、書いてたのですが、削除して省いてしまいました。やっぱりお聞きしてみたいので改めて書こうと思います。
コンサータを飲むことで脳のざわざわが静まる(落ち着く)という感覚なのですが、今日、初めてコンサータを飲んでみて、時間が経過してくごとに、いつもならいろんな音に過敏に反応し、余計な考えが脳内でグルグルめぐってしまってるのが、今日は、なんとなくコンサータの効果かなあという実感を微妙に感じたような気がしました。
それともコンサータの効果はまだ出てないけど、私自身がそう感じてるだけでしょうか?
ちなみに、朝食の時間は人によって異なると思いますが、コンサータ、ストラテラは、朝何時頃までに飲んだほうが一番理想的でしょうか?

_____________________________________

【発達障害と広汎性発達障害と私の障害名(診断名)について】
書いて良いかわかりませんが、今年、障害者手帳を申請した時に、予め、竹川先生に記入して頂いた診断書の内容の中で、特に、自分の障害名を知っておきたくて、忘れないようにと思い、メモしました。
これは、へんな意味ではなく、例えば、市役所とかどなたかに、もし、自分の障害名を伝えることがあった時にと思ってメモしました。
それで、竹川先生に一応、もう一度お聞きしてみようかなあと思ってたのですが、いつのまにか聞き忘れてしまいました。
ちょうど思い出せたので、もう一度お聞きしてみたいのですが、以前、障害者手帳を申請する時に竹川先生に書いて頂いた診断書の内容の中で、「(1)主たる精神障害」のところには「広汎性発達障害」、「(2)従たる精神障害」のところには「注意欠陥多動性障害」と書かれてありましたが、以前、メールで竹川先生に「私は発達障害ですか?」とお聞きしてみましたら、「発達障害で大丈夫ですよ」とご返信を頂きました。
それで、ネットを見ますと、「発達障害」と「広汎性発達障害」という言葉が2つ出てくるのですが、発達障害と広汎性発達障害は同じですか?
つまり、広汎性発達障害というのは、発達障害の正式名称になりますか?
それとも別々になりますか?
竹川先生すみません、もう一度、お聞きしてみたいのですが、私の診断名は、広汎性発達障害と注意欠陥・多動性障害(AD/HD)で大丈夫でしょうか?
ちなみに私の場合、学習障害、聴覚処理障害、感覚過敏もありますが、これらは多分、まとめて発達障害になるかとは思いますが、一応、診断には入りますか?
なんでかといいますと、何か記入する時に「診断名」を記入する欄がありましたので、「発達障害」と簡単に書いたほうが良いのか、それとも「メインは広汎性発達障害ですが、その他にも学習障害や聴覚処理障害なども持ち合わせてます」とわかりやすく書いたほうが良いのか、わからなくなってしまいました。すみません。
「発達障害」?「広汎性発達障害」?、「AD/HD=注意欠陥・多動性障害」とだけ書くのが一番良いのかも知れませんが、私には、他にも聴覚処理障害や学習障害、感覚過敏(5感)もありますので、これらも記入して伝えたほうが良いかなあと思ってますが、どう書いて良いかわからずにいます。すみません。
良かったら私の正しい診断名を教えて下さい。
____________________________________

【添付画像】
添付画像1⇒竹川先生に一応、お見せしてみようかと思いまして、これは、この記事の一番最初に書きましたが、何か説明を聞かなければいけないことがある時のために、相手の方(担当者)にその場で、これを見せて伝えられるようにと、私自身で工夫をしました。

添付画像2⇒これは、私のあらゆる「なんでもメモ」達です。
毎日どんなこともメモしてますが、メモしても忘れることもあり、最近は壁にメモ用紙を貼り付けて、毎日、目につくようにと工夫してみました。
_____________________________________

今日は以上になります。
わかりづらかったらすみません。
また、お時間ある時に、良かったらご回答をお願い致します。
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

聴覚処理困難カードは素晴らしいですね。
それを見せて貴方のことを変に思う人もいるとは思いますが、
大半の人は貴方の生き辛さを理解し、それでも工夫して、
必死に生きている姿にエールを送ってくれると思いますよ。

是非色々な場面で沢山の人に見せてあげてくださいね。
なんでもメモも貴方が生きていく上で必要不可欠な工夫と思います。



HPにも書きましたが、コンサータは薬理学的には覚せい剤に近いです。
それゆえ即効性があり、飲めばすぐに目が覚めるのですが、
依存性も強く、連日服用するとすぐに効かなくなります。

そういう理由で私は毎日飲まないように、
週に2日は空けるように指導しております。
飲むと12時間くらいは効きますので、
寝る時間の12時間以上前には服用して下さい。


発達障害の病名は色々と難しいですが、一般的には

広汎性発達障害=アスペルガー症候群(ASP)
発達障害=自閉症、ASP、ADHD、LD、協調運動障害などの総称です。

自閉症(AD)+アスペルガー症候群=自閉症スペクトラム障害(ASD)と
呼んでいる先生も多いですが、

私はAD、ASPに加え、ADHD、LD、協調運動障害も全て含めて
自閉症スペクトラム障害(ASD)=発達障害と呼んでおります。

因みに感覚過敏症は自閉症の症状ですので、病名ではありません。

貴方もまずは「発達障害」「自閉症スペクトラム障害」という病名で伝えて頂き、
それでも相手に伝わらない時には
「アスペルガー、ADHD、学習障害、協調運動障害、全部の傾向を持っています」
と言うと良いと思いますよ。


また診察の時に教えて下さい。
質問が長文なのは気にしなくて良いですよ。


 

ストラテラとダソトラリン

 投稿者:くるっこ  投稿日:2017年11月17日(金)04時32分51秒 softbank126153085176.bbtec.net
  先生こんにちは。
ストラテラとダソトラリンの効果の違いについて、先生としてはどう予測できるかお伺いしたいです。

現在ストラテラを服用していますが、いつかダソトラリンが日本の成人にも適用された場合に非常に興味があります。自分は衝動性より不注意への効果を重視しておりますが、

コンサータ→中枢神経を刺激するもの、効き目が24時間で無いものに抵抗がある。

インチュニブ→いずれ成人に適用になっても、衝動性中心の効き目と聞き、適さないように感じる。

という印象なので、ダソトラリンはどう言ったものか大変興味があります。ストラテラでもかなり生きやすくなったので、それより更に。。という点がダソトラリンにあるのか、先生のご意見をお伺いしたいです。


※ ちなみに、これは単なる個人的な気付きを言いたいだけなのですが、ストラテラを飲んでいると、就寝前のボーッとしてくる時に、昔見た夢を何故か思い出すことが頻繁になりました。それが、10年以上前など、内容は特に何とも無いもので、当時見たときも起きた直後位しか覚えてなかっただろうものです。大昔の夢が毎晩記憶から自動的に提示されてくるのが不思議であり面白いです。しかも提示されると、ちゃんと昔見たものだと覚えているのです。 普段引き出されないだけで、やはり人間の脳は見たもの全て覚えているものなのでしょうか。ストラテラが記憶整理でもしてくれているのでしょうか。面白く感じています。
 
    (dr) こんにちは、投稿どうも。
ダソトラリンは来年に発売になるみたいですね。

物質的にはDNRIと言われておりますが、
薬理学的にはストラテラ、コンサータ、NRIと同じ
ドーパミン系の再取り込阻害作用ですので、
作用的にはあまり変わりはないような気がします。

でも、どれくらいで作用発現して、持続するのかは気になりますよね。

副作用も、ほぼ同じだと思いますが、ダソトラリンは
食欲低下作用が強く、過食症にも使えるみたいですね。

まあ、まだ発売されていないので私には解りませんが、
ストラテラやコンサータが効果ある人は期待できる薬剤だと思いますよ。



過去の記憶をずっと記憶しており、時にフラッシュバックするのは自閉症の特徴です。
(嫌な記憶をずっと忘れられないのは辛い症状です)

私の経験ではフラッシュバックにストラテラはあまり効果ない印象です。
記憶を整理するというより、集中力が上がりゴチャゴチャしていた
頭の中が静かになったという訴えは良く聞きますよ。

あまりきちんとした、答えが出来ず、申し訳ありません。
 

眠りすぎ

 投稿者:美男  投稿日:2017年11月12日(日)18時31分3秒 sp1-75-241-182.msb.spmode.ne.jp
  いつもお世話になっております。
診察番号7472のものです。
日中4錠と1錠の薬を寝る前に飲むようにしました。
2011年に出た薬と2008年に出た薬ですよね。
サインパルタとデパス、呂律を良くする薬は日中に飲んでいます。
デパケンは寝る前に飲んでいますがここ4日間寝過ぎてしまい昼過ぎまで寝てしまう事もあります。
薬をどのように飲めば良いでしょうか?
2011年と2008年に出た薬と呂律を良くする薬品名は書かなければ助かります。
 
    (dr) いつも受診ありがとうございます。

診察の時にも言いましたが、日中の眠気が薬のせいなのか、どうなのかは
原因を思われる薬を止めてみるしかありません。

止めて良くなれば薬のせいですし、
変わらないのであれば、発達障害の症状ですよ。

日中の薬を寝る前に持ってきて、朝の眠気が酷いのであれば、
まずは睡眠薬や抗不安薬を減らしてみて下さい。
貴方の処方の中だとロヒプノールとエチゾラムです。


申し訳ありませんが、当院の初診は2014年ですので、
それ以前の薬は私には解りません。
また診察の時に教えて下さい。



 

(無題)

 投稿者:大特二  投稿日:2017年11月12日(日)14時30分43秒 p445163-ipngn2601okidate.aomori.ocn.ne.jp
  竹川先生、こんにちは。
仕事を楽しんでされるというのは、立派なことだと思いました。

仕事をイヤイヤやる人も多いと思いますし、医師業は激務であると
聞いたこともあります。

ところで、統合失調症について勉強したいと思っております。

統合失調症の患者が家族や近しい友人にいる場合、どういった対応
が望ましいのでしょうか?

家族が患者の症状に対して、感情表出を控えるような家族療法が、
統合失調症の患者に求められると大学時代の精神科のテキストにも
記載がありますが…

竹川先生の臨床上の経験から、家族や周囲の対応によって、患者の
状態が比較的安定していたり、逆に悪化したりなど、対人の環境に
おける因子が結構大きく絡んでいるとか、そういったことはおあり
でしたか?

竹川先生のホームページにも、15歳未満の発症は、予後が悪いと
いう記載がありましたが、若年発症の方が対応に注意が必要な傾向
は強い(緊急入院みたいなことになりやすい?)でしょうか。

私の親友も統合失調症で、10年以上通院していますが…

私の親友は、12歳の時、笑いが止まらない状態で、13歳の時に
視線恐怖が急にひどくなって以後不登校(10歳の時点でもすでに
この人は普通ではないなという病的な印象で、少々会話がピンボケ
していることもあったかな)なのですが、これも若年で発症したと
いうケースになるんですか?
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

統合失調症の家族の対応としては、
まずは服薬の確認をしっかりすることが一番大事なのですが、

ご指摘の通り感情表出の激しい家族では
再発率が高いと言われております。

専門的にはHEE家族(High Expressive Emotion Family)というのですが、
患者が再び不安定な状態になることの恐怖や、
将来に対しての不安からどうしても感情的に口を出したくなり、
憤り、不安、焦りなどの感情を見せてしまうのです。

そいういう感情を見せることで、患者さんも不安になり、
統合失調症の再発率も上がると言われております。

これは統合失調症に限らず、全ての慢性的な精神障害に言えることで、
家族以外の人も準じた対応が必要ですね。


若年発症の統合失調症の予後が悪いのは、
人格を作る時期や社会性を学ぶべき時期、
幼少~思春期に発症してしまうと、社会的なスキルを
獲得出来ませんので、将来的に引き籠る確率が高くなります。

また若年発症の統合失調症の患者さんは
性格ベースに知的障害や発達障害を持っている人が非常に多いですから、
薬物調整が難しく、内服していてもストレス反応性に容易に悪化するのです。

薬物療法よりもカウンセリング、作業療法、デイケア、リハビリなどが
長期に必要になるケースが多いですよ。




 

障害者年金について

 投稿者:ひろ  投稿日:2017年11月10日(金)17時16分15秒 softbank126076241167.bbtec.net
  いつもお世話になっております。就労移行支援にかよっている精神障害3級のものです、
今度ある企業の実習にいきます。そこでうまくいけば、採用なります、契約社員扱いで時給950円で月に16万程度もらえますが、私は月20万内と生活していけません。
今日就労移行の方から障害年金申請してみたらと言われました。3級でも6万位でるといわれました、
そこでご相談です

1、3級でも申請出来るのでしょうか?
できるのであればどうすればいいか教えて下さい

2、3級だとどのくらい支給されるのか

3、働きながら年金もらえるのか

4、仮に年金が6万であれば
給料16万+6万=22万
これなら生活出来ます。考え方間違いないですね

5、正社員なれば支給されないですよね

6、年金支給されてデメリットございますか

早めに申請したいです
ご教示下さい
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

年金を貰うのに今まで年金を支払っていることが大前提ですが、

障害者年金を手帳3級相当で申請する場合、
初診日(一番最初に精神科に行った日)の時に
厚生年金に加入していることが必要です。
(手帳2級相当であれば国民年金でも貰えます)

支給額は月に6~7万円くらいで、正社員でもパートでも
月に19万以下の世帯所得であれば、大丈夫だと思いますが、
途中で20万以上の所得になると切られることも多いです。

(その辺の金額は自治体ごとで違います。
 所得は市民税から逆算されますので、ごまかせません)

年金のデメリットとしては申請が非常に面倒で診断書作成に
8000円~10000円くらいかかることくらいですかね。

自分で申請するのが大変であれば、社労士さんに頼んでいる方も多いですよ。
又診察の時に教えて下さい。
 

レスへの返信が…

 投稿者:大特二  投稿日:2017年11月 6日(月)16時14分38秒 p445163-ipngn2601okidate.aomori.ocn.ne.jp
  お返事遅れました。
双極性障害について、長期のベースラインが重要なことや、再発率についても教えて下さりありがとうございます。
m(_ _)m

…って返信しようと書いたスレッドを見てみましたが、返信するところが見当たらなかったので、こちらから…。

それにしても竹川先生すごいです☆
長文のスレッド(短文だと質問内容や質問の意図が伝わりにくいのでそういう意味で長文になりやすいんでしょうけれども)にお忙しい中丁寧に1つ1つ返しておられて、ベストドクターだと思いました☆
 
    (dr) わざわざ返信ありがとうございます。

申し訳ありませんが、一つのスレッドに対しての答えは
一回のみにさせて頂いております。

私にとって仕事の半分は趣味、自己満足の追及みたいなものですので、
診察も掲示板も楽しんで、やらせて頂いております。
忙しい時もありますが、仕事自体は、苦痛ではありませんよ。

褒めて頂きありがとうございます。
 

自閉症=想像力の障害。

 投稿者:ZERO  投稿日:2017年11月 5日(日)08時17分29秒 KD182251241006.au-net.ne.jp
  自閉症と聞くと一般の人は、陰気な人、引きこもりになって殻に閉じ籠っている人、人嫌いな人だと言う。

実を言うと、私も診断前までは、ずっとそう思っていたうちのひとり。

でも、それは全然違う。

2013年に自閉症と診断されて以来、月1度の問診を繰り返し、主治医の先生に色々聞いて教わるうちに、色々なことがわかってきたと思います。

自閉症の 「自閉」 というのは、主に、脳内にある想像力を司る機能が侵され、うまく機能していないということを指す。

想像力を司る機能に障害があると、日常・社会生活で色々な人や場面に出くわした時、それに相応しい行動が取れない。

自分のやり方や手順にこだわり、ひとつのことに集中すると、それしか見えなくなり、ちょっとでも手順ややり方が変わったり、予期しないことが起こると、パニックを起こす。

その症状が軽く、知的障害があっても軽度だったり、全く知能に遅れがないと、大人になっても気づきにくくなって、やがては不適応を起こし、うつ病や統合失調症、解離性障害などといった怖い二次的な障害を併発しやすくなってしまう。

自閉の症状を治すには、想像力を司る脳機能を正常に働けるようにすること。

ここが正常になれば、色々な人や場面に遭遇しても、それに相応しい言動がとれるようになると思う。

それを治す薬はないのだろうか?

でも、残念ながら今の医学では、自閉の症状を治すことはできないんですよね。

二次的な障害を避けるためには、どうしたらいいのか。

それが一番大事になってくると思います。

みんな、自閉症のことを誤解している。

きちんと正しい知識を教え、理解を深めなければならないと、自閉症の人が、ますます生きづらくなってしまう。

そういう人を少なくするには、ひとりでも、多くの方が自閉症の正しい知識を理解することしではないでしょうか?

 
    (dr) こんにちは、ご無沙汰しております。
素晴らしいコメントありがとうございます。

最近は自閉症=発達障害という言葉が出来ましたので、
昔のような偏見は随分減ってきていると思います。

素直で純粋、大人しい、真面目、嘘がつけない、不器用など、
人としては非常に魅力があるのですが、

中にはコミュニケーションが苦手→社会不適応→諦め→引きこもり
場合によっては異常行動や犯罪行為などを認める人もおりますので、
偏見が無くなることは無いと思います。

偏見のある人にいくら理解を求めても理解することはありません。
ただ、全ての人に偏見がある訳ではありませんよね。


医療者を始め一般の人の正しい理解が必要というのは、
明らかなのですが、いきなり「発達障害を勉強しよう」と
呼びかけても実際に興味を持つ人は少ないでしょう。

ただ身の回り、職場や家族にそのような人がいて
対応に困れば、興味を持つと思われます。

発達障害は全人口の5%はおりますので、皆さんの周りにも必ず居るはずなんです。

もし、その人が生き辛さを感じており、自分の特性に気が付き、
周囲にカミングアウトし、きちんと発達障害の説明が出来れば・・・

そのような人が今後も増えていけば、徐々に世間に浸透していくのではないでしょうか?

ですから発達障害の治療で一番大事なのは
薬では無く、「自分の取り扱い説明書」であると
私は考えております。






 

発達障害の知能検査は受けるべきですか?

 投稿者:名無し  投稿日:2017年11月 3日(金)09時39分46秒 c007195.net1033.cablenet.ne.jp
編集済
  おはようございます。
私の病院では発達障害の診断はやっているのですが、知能検査は実施してません。
一度ASDとADHDの簡易な質問用紙を配られたのですが、それを主治医に提出したのですが、結果は言われてません。
というかそのまま何も言われてないです…。
半年前ぐらいに出しました。
知能検査を受けなくても診断は可能なのでしょうか?
他人とのコミュニケーションが苦手でASDの記事を読んでも当てはまる所が多いす。
ADHDは全く当てはまらないと感じています。

よく周りからも変わってると言われます。

親に発達障害の特徴の載ってるサイトのページや本の記事を見せた所、少し当てはまるぐらいしか指摘がありませんでした。
母親に至っては統合失調症を患っていて、記憶がないのか覚えてもないと言われます。
ただ母親の口癖は手のかかる子供だと言われてました。
私は当てはまる所の方が多いのに親からはそんな感じの印象の様です。

でも友達からはコミュ障とか言われて友達の少なさを心配されたり、幼少時は覚えてませんが、小学生から対人関係の苦手さや趣味の偏りを感じています。
会話が苦手で、一部の仲のいい友達以外とは、会話できず、学校の先生や同級生からももっと話そうよとか言われてました。
どっちにしろ、どう自分が発達障害なのか発達障害じゃないのか判断したら良いのでしょうか?

私が何故、発達障害かそうでないのか知りたいかは、今の病気の治療に役立てたいからです。
二次障害なのか普通なのに精神病を患ってるのか、違いが分かれば少し気持ちの整理も付くと思いました。

因みに病名は不安障害だと言われてます。
不安で何も出来ない事もあります。
不眠を呈したりうつ状態や長時間睡眠の気質もあります。
 
    (dr) こんにちは投稿ありがとございます。

発達障害の診断だけするのに知能検査は必要ありません。

仮に診断しても要は性格の問題で、自覚と工夫とリハビリが治療ですので、
診断に関わらす、発達障害者用の工夫は役に立ちますので実践して下さい。

お母さんが統合失調症ということはベースに発達障害を持っている可能性が高いです。
ですから彼女の幼少時の話は当てにならないと思います。
また幼少期から症状があるのであれば、不安障害のような病気ではありません。


WAIS-Ⅲの知能検査は今の社会で普通に仕事をするのに
必要な能力のみを調べる検査です。

自分の得意不得意がグラフで表され、自分にどれくらい能力があるのか、
自分は一般人口的にどれくらい珍しいのか数字で出ますよ。

その凸凹や能力値を考察して一般枠での就労が可能なのか?
障害者手帳は必要なのか?

作業の場面で特別どういう工夫が必要なのか?
周囲の人にはどういう風に気を遣ってもらえば良いのか?も解ります。

(検査結果を見ても、そこまで患者さんに説明出来る
 心理士や精神科医も少ないですが・・・)


そういう理由で私は仕事をしている人には積極的に勧めております。

よろしければ是非相談にいらして下さい。
 

竹川先生へ

 投稿者:スヌ丸  投稿日:2017年11月 2日(木)20時01分1秒 softbank060119015018.bbtec.net
編集済
  竹川先生、こんにちは。お世話になっております。
昨日も診察をして頂き、どうもありがとうございました。
_________________________________

【ストラテラの相談】
いつも処方して頂いてるストラテラ10mgについてのご相談なのですが、私の場合は、ストラテラ10mgを飲んでますが、副作用についても特に目立つ感じの症状はなく、でも飲んでる人達の感想で吐き気やめまいが出るという部分を読むと、酷い吐き気やめまいはありませんが、そういえば、そういう時もあるかなあと微妙に感じてたり、あとは、その日の体調にもよるのかなと感じたり、でも、保育園の頃から乗り物酔いはよくあったので、三半規管が弱いんだと思います。
今は、ストラテラの効果に気付けてないのですが、もし量を増やした場合は、ストラテラを飲まれてる人達の感想と同じように吐き気やめまいなど更に副作用は強まりますか?
_____________________________

【その場で上手く言葉が出てこない】
これは、いわゆる発達障害の特性にあります、「予測できないことや突然のハプニングが起きると混乱してしまう」ということなのでしょうか?
_______________________________________

【パソコンのファンの音と電磁波により気持ち悪くなってしまう】
以前からなのですが、パソコンを使用すると私なりに問題が出てきます。
昨夜、パソコンを使用してたのですが、パソコンから出てるファンのサーーという音が耳に響き、苦痛になりイヤホンをしてました。
それから、もう1つは、パソコンから出てる電磁波かもしれませんが、だんだん気持ち悪くなってきてしまい、途中でパソコンの使用を控えてます。
この「電磁波過敏症」は、海外では広まってるそうなのですが、日本ではまだあまり知られてないとのことで、病院で診察を受けても何も問題がないと言われてしまうそうです。
竹川先生、私の場合は、感覚過敏がありますが、感覚過敏によるものなのか、それとも新たに出てきた「電磁波過敏症」なのでしょうか?
______________________

とりあえず今回は以上になります。
何度も途中まで読み返して、部分的に削除したりもしてましたが、これで投稿してみようかなと思います。
なかなか上手く短めにできずすみません。
わかりづらかったらすみません。
また良かったら、お時間ある時に、ご回答をよろしくお願い致します。

2017年11月9日(木)↓
すみません、もしいつか、この記事を再度、読まれることを考えて追加で書きますが、長文すぎてしまい、他の投稿者の方や読まれてる方にご迷惑をおかけしてしまってるようなので、予めプリンターでは印刷しときましたので、この記事の内容を少し何ヶ所か削除しまして、短く致しました。申し訳ありません。
 
    (dr) こんにちは、先日は受診ありがとうございます。
11月は忙しく、中々ゆっくり時間が取れず申し訳ありませんでした。


便検査の結果は既に出ております。異常ありませんよ。

ストラテラの効果は集中力が上がる、イライラが減る、眠気が減るです。
2か月くらい様子を見て効果が自覚出来ないのであれば、増量するか、
コンサータ、カタプレスやエビリファイなどの薬を
併用してみるもの良いと思います。
少ない量から増やせば副作用は出にくいです。

上手くしゃべれない、聞き取れないのは聴覚での言語処理が苦手
ということですので、出来るだけ視覚情報に変えるしかありません。
ただ聞きながらメモを取るという同時進行も難しいですから、
「メモを取るので喋るのを待って下さい」という風にお願いすると良いですよ。


聴覚過敏が原因でPCや空調の音が気になる方は非常に多いです。
知覚過敏は薬では中々治りませんのでデジタル耳栓は効果あるかもしれませんね。
電磁波過敏については私も解りません。


また診察の時に教えて下さい。、
 

/11