teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


テスト

 投稿者:山本皓造  投稿日:2017年 9月 8日(金)17時49分23秒 user-250160086061.kinet-tv.ne.jp
返信・引用 編集済
  テストあああ
 
 

自由の女神画像

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 9月 4日(月)11時18分57秒 user-250160086061.kinet-tv.ne.jp
返信・引用 編集済
  自由の女神画像
 

a5

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月19日(日)12時11分39秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  a5  

fig

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月18日(土)15時00分45秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  fig


 

tttt

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月18日(土)14時03分59秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  見える画像の大きさ
 松浦さんのあとを追って、私も実験をしてみました。

 A4縦の大きさのPDFファイルを用意します。
 と云っても、すでに「閲覧投稿」の、例のファイルがあるので、これを利用します。
 このPDFファイルをJPGに変換します。私はここで、解像度のことを試してみたいので、変換に際して解像度を指定できる PDF-XChange Viewer を使いました。
 A4の図像を、300dpiおよび96dぴの2通りでJPG化します。
 もうひとつ、A5縦300dpiというのも作ります。

 3つのJPGファイルをそれおれ、如意掲示板へ投稿フォームからアップロードしたとき、どのように見えるかを調べます。
 はじめに掲示板を開いたときには、画像は小さく見えます。これを「小」と呼ぶことにします。次にこれをクリックすると、別ウィンドウに、少し大きい画像が表示されます。これを「次」と呼びます。カーソルが〇に+の形になるので、これを押すと、画像は大きくなります。これを「大」と呼びます。
 A4縦300dpi、A4縦96dpi、A5縦300dpiの3つのファイルの、「小」「次」「大」の3とおりの見え方(サイズ)を表にまとめました。


 少し注釈を加えます。「小」「次」「大」のタテ、ヨコのピクセル数は、それぞれの画像を右クリックして、プロパティを見ると、〇〇 x 〇〇 という形で、サイズを知ることができます。
 表で「実ピクセル」と書いた数値の説明。dpiは dot per inch、すなわち1インチあたり何ドットかをあらわす値です。1インチ=25.4mmなのでたとえば210mmは、210/25.4=8.2679、この1インチ当たり300ドットに「分割して」データをとるわけですから、210mm全体のドット(ピクセル)数は、8.2679×300=2480.03(px)。たとえば210mmの直線を描いてこれを300dpiでスキャンすると、2480個の点(ドット)に分解されるわけです。

 さて、例えば私のノートパソコンのディスプレイは 1366 x 768 ピクセルで構成されています。ここへ2480x3508ピクセルの画像を表示しようとしても、面積が足りません(図1)。
 画像全体を見せようと思うと、どうしても縮小表示しなければなりません。それが、小、次、大、などの大きさです。
 この縮小率は、「実寸」とは無関係です。A4もA5も、ここでは同様に表示されることがわかります。つまり、400pxとか800pxは、teacupが任意に設定した、きりのよい値なのです。
 A5縦96dpiに注目してください。この実ピクセルの横幅は794pxで、このサイズならディスプレイに収まります(図2)。こういう場合は、実ピクセルを表示してくれるようなのです。タテのほうも、565pxならディスプレイに収まります。625pxはおそらくぎりぎりの大きさなのでしょう。

 なお、画像の印刷に関しては、はるかに複雑な事情があります。
 印刷方法は、画像上を右クリックして、
   1. 画像を印刷する
   2. 名前を付けて画像を保存→保存したファイルを何らかの画像ソフトで開いて印刷する
 の2通りが考えられますが、じっさいにプリントされる画像の大きさは、
 1, 2 どの場合も、画像の実ピクセル数と、プリンタの仕様
 2 の場合はさらに加えて、ファイルを開く画像ソフトの仕様
がからんできます。
 たいていは、プリンタを動かす前にダイアログが出て、プレビューや、印刷時の大きさ、あるいは元サイズ/倍率 etc. の項目が指定できるので、各自の条件に合わせて、場当たり的にやってみるほか、よい方法がなさそうです。
 蛇足ですが、プリンタはたいてい用紙の四周に若干の印刷マージンを必要としますので、A4の用紙にA4実寸大のものを印刷することは、不可能であることをしっておいたほうがよいでしょう。



 

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月18日(土)13時45分16秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
 

 

ten

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月16日(木)20時58分30秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  ten
 

tt

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月16日(木)20時33分53秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  tt  

A5-150

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月16日(木)18時38分59秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  www  

A5-300

 投稿者:山本 皓造  投稿日:2017年 3月16日(木)18時37分55秒 p505021-ipngn200605kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  qqq  

レンタル掲示板
/3