スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(30)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(39)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  13. 認知症 末期癌 介護(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/427 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

愛着障害を持つ家庭について

 投稿者:匿名希望  投稿日:2021年 7月 3日(土)22時25分31秒 203-165-105-124.rev.home.ne.jp
  通報
  ~親に無視されてきたことに対して、怒りのエネルギーだけで生き延びて、この世界を恨みます。その負のエネルギーが反発心や誰かを傷つける痛みに変わって、なんでも悪く受け取り、野獣やモンスターになります~

添付URLのカウンセリングルームの見解ですが、親が上記の転載文書のように心の底ではひねくれている哀れなモンスターだと大人になってから気づいた貴院の患者の一人です。

その親が反骨精神や負けん気や努力や根性に染まっているのは子供のころから感じていました。ですが、精神病理としてちゃんと認識したのはここ最近のgoogleといったネット技術の発達から検索より精緻な情報を知って感づいたのです。

後期高齢者に近づいていく中で、年寄りになると人はワガママになる。
その自然の摂理に加えての生まれ育った愛着障害とでも言うべき要素が絡まった、老害モンスターに日々なっています。

先生からは困らせて他人に頼らせる。実家からは距離を置いて自立する。
そのアドバイスが親の劣化による根性曲がり老人になってから、身に染みるようになりました。

何を相談したいのか?
愛着障害の人間である親からの仕打ち=虐待の連鎖に対して、その親の親である虐げた(故人の)祖父母が憎い!哀れなモンスターであり被害者でもあるその親が憎い。機能不全家庭で無ければ得られた安寧を恋焦がれて現状が憎い!

そう、現状全てが憎いのです。
ですが通り魔とか八つ当たりは馬鹿らしいし、楽しい事を見出しているので、刑務所なり死刑囚なりは馬鹿馬鹿しいという判断はあります。

つまり、親からの心身の離別や卒業なのですが、親子の情もゼロでは無いので、どうやって縁切り準備をするか?その手順なりご意見をもしよろしかったら拝見したいと思い投稿しました。

https://www.kokoro-ashiya.com/study-of-trauma/%E6%84%9B%E6%83%85%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E3%81%A7%E8%82%B2%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%A4%A7%E4%BA%BA/

 
    (Dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。
自分の思考回路や今の現状をこれだけ文章化出来るのは
素晴らしいですね。自分の謎が溶けたのではないですか?

愛着障害というのは、症状的には発達障害と同じなのが、
その原因が、家庭環境から来ていると定義しております。
さらに虐待経験は脳に器質的な異常をもたらすとも言われており、
偏桃体や言語野や視覚野などの萎縮もきたすという研究発表もあります。

しかしながら、虐待する親=毒親の正体は発達障害ですので、
DNAによる先天的な発達障害なのか、後天的な脳変化なのかは、
実際の臨床では鑑別不能なんです。
私はどちらにしても治療法は同じですので、鑑別は不要と考えております。



「自分の中にモンスターを作ったのは親である」
という見解は間違いではありませんが、
そうだとして、、、どうしましょう???


過去は変えられませんし、いくら親が罪を認めて、
謝罪をしても納得できず、
絶対に許すことも出来ないと思いませんか?
親を殺して刑務所に入るのも馬鹿らしいですよね?
それで自分の子供を虐待すれば、親と一緒の人間になりますよ。


「親を捨てる」ということは、絶縁するということではありません。
連絡を絶つ、絶縁するのも大事なことですが、それよりも、
「親は今後も変わらないと諦める」ということです。


この人は昔も今もこれからも変わらない、
自分を理解することは一生ないと考えることができれば、
親と会って話をしても、イライラすることは無くなりますよ、

又診察の時、カウンセリングの時に教えてください。










 
》記事一覧表示

新着順:8/427 《前のページ | 次のページ》
/427