スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(30)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(39)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  13. 認知症 末期癌 介護(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:7/427 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

遺体への恐怖

 投稿者:目玉焼き  投稿日:2021年 7月 5日(月)19時41分35秒 KD111099216124.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 編集済
  先生は初めて解剖をする時には怖いと思いませんでしたか?
日常生活をしていれば滅多に関わることがない「遺体」
祖母が亡くなった時も祖父が亡くなった時も怖いと思う気持ちがあったことは否定できないです。
大好きなおばあちゃん、燃やさないで!!と思った気持ちもあったのに…

親を見送るという年に近づいてきたいま、とても愛している父母に対しても「生」がなくなり「死」となったとき…怖いと思う気持ちが出ないか、複雑な気持ちがあります
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

死ぬことに対して恐怖感をもつのは、
生物であれば当たり前のことですよ。


私が人体解剖実習をしたのは20歳の時でした。
3人の班で一人のご遺体を解剖したのですが、
最初の頃は怖くて顔の布が取れませんでした。
一週間くらい食事も取れなかったと思います。

でも続けていくうちに恐怖よりも、
緻密な人体の仕組みのすばらしさ、美しさに感動し、
恐怖心よりも知的好奇心の方が強くなっていきました。
献体をしていただいた方には、今でも感謝しております。


身内な人を亡くすというのは、非常に大きなストレスであり、
最初は衝撃と否認の心理が働きます。
しかし実際火葬され、骨になった姿を見ることで、
感情を吐き出し、死んだことを実感するのです。

因みに大切な人を亡くした時にうつ状態になることは、
心が受容するにためには、必要なことです。
どんどん悲しみを吐き出して下さい。

感情を出し切きって、受容が出来れば、
悲しみが故人に対しての感謝の気持ちに変わりますよ。









 
》記事一覧表示

新着順:7/427 《前のページ | 次のページ》
/427