スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(29)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

転職するのが怖い

 投稿者:転職希望  投稿日:2020年 9月16日(水)06時20分1秒 p8602254-ipngn39201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
  通報
  お久しぶりです。
ずいぶん前に発達障害の診断を受けた者です。
その後特に通院などはしていません。
診断を受けた時は前職のせいで二次障害がひどかったですが転職したらだいぶ落ち着きました。
転職後はパートで三年程働いて来ました。障害のことは会社には特に話してません。
社長が発達障害っぽいところのある従業員数名の小さな会社で、人間関係が希薄なため、プライベートのことも聞かれず、おかげで変な人扱いもされないところは自分にピッタリだと思ってます。
ただ、長年勤めて来たせいもあるのか最近仕事量とその責任が大きくなってきて、辛いです。
仕事がやってもやっても終わらないのに更に新しい仕事を頼まれるような状態です。
新しい人を雇っても数日で辞めてしまい、その求人の管理で更に仕事が増えます。
そもそも多動でそそっかしいところがあるので事務は向いていないんです。
ただ土日休みが取れると思ってずっとオフィスワークをしてきました。
こんなそそっかしい私が、こんな責任ある仕事をしていいのだろうか…もうすでに大きなミスをしているけど、他にチェックする人がいないから、誰も気づいてないだけなんじゃないかと思います。

以上のことから転職を考えていて興味のある仕事も見つけてはいるのですが障害のこともあり、自分に自信が持てません。
普通の人でも転職の際は不安になるものですが、年も取ってだんだん新しいことに挑戦するのが億劫になってきてるのもあるのかもしれません。
やってみてうまくいかなかったらまた辞めればいいだけの話なのですが、転職について考えているうちについでにあれこれ将来のことや、普段は気にしないようにしてることが不安になります。
人間ってどんなに頑張っても頑張った先にまた新しい悩みができますよね?
それを考えると一体何のために生きているのだろうと自暴自棄になって希死念慮が強くなってしまいます。
最近コロナのこともあり、出かける回数を減らしたせいか身体を動かす機会も減り、仕事がない日は夜眠れなくて夜型になってしまうことが多いです。そのせいもあって余計なことを考えてしまうのかもしれません。
今の生活全てを捨ててしまいたくなる衝動に駆られて辛いです。
 
    (Dr) こんにちは、先日は受診ありがとうございました。
クローズの一般枠で3年も仕事したというのは
凄いことだと思います。

それに色々な仕事を任されるというのは
それだけ評価もされ、信頼もされてきたと
いうことではないでしょうか?

そこから自信に繋がりませんか??

今の職場環境が辛いのであれば、
一度自分が発達障害であることを伝え、
出来ることと出来ないことを上司に伝えてみてはどうですか?
もしかしたら職場環境が変わるかもしれません。

伝えてみてから、転職でも遅くはないと思います。
転職に関してはご指摘の通り、運ですよね。


ずっと外に出ないで家にいると、色々な考えが頭を回るのは
「思考の多動」といい、
発達障害、特にADHDの特性です。
将来の不安で考え込む人も多いですよ。

治療としては、あまり家に居ないこと、
忙しい生活を送ること、何かに現実逃避することですかね、



人は何の為に生きているのかというのは、
誰もが一生に一度は考えることであり、
答えは人によってそれぞれ、、、正解はありません。

因みに私は日々の生活の中で「生きていて良かった」と
思える瞬間(感情)に巡り合うために、人は生きているのだと考えています。

美味しいものを食べた、綺麗な景色を見た、一生懸命に仕事した
誰かに感謝された、素敵な話を聞いた、好みの異性を見つけた、などなど、

一日中ずっと死ぬことを考えていても、
その一瞬があれば、人は生きていけると思います。

よろしければ又 相談にいらして下さい。










 
》記事一覧表示

新着順:5/366 《前のページ | 次のページ》
/366