スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(30)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/379 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

前期高齢者の母親について

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年11月10日(火)22時21分39秒 203-165-105-124.rev.home.ne.jp
  通報
  いつもお世話になっております。要介護の父のいる事情ですが、母についての相談です。
自営業を続けていた両親。父が要介護になってから私も店を手伝いながら事業を継続していたが、令和2年に母の疲労困憊とコロナの時流から春先に休業し今まで継続中。再開は見込み無しです。

その前提条件において、秋頃から母の異変を感じました
・直ぐに舌打ちをする ・私の声が頭に響いて痛いと言う ・私の体臭が臭すぎると言う ・父に朝から怒鳴りつける ・ごく稀に顔を真っ赤にして金切り声をあげる ・顔が男の顔になってきた ・他人様だったら付き合いたく無い顔つきと雰囲気になった…

素人判断ですが、①『仕事人間が仕事をなくして生きがいやエネルギー発散の場をなくして苛立ちを貯めている』or②『脳の疾患か精神的疾患の発症が始まったか』・・・大まかに2点の検討をつけています。

先生に家の事を相談した際には「60歳過ぎだし、人は人を変えられないから、親子でも何言っても無駄。対処策は物理的に距離を置く事(意訳)」との内容には納得であります。
しかし、年寄り2人きりにして家を空けるのも不安があるのは事実です。

なので現住市役所の熟年相談室に大まかな説明と相談をしたら
「一部同意できる部分もあるが、こちらとしては老人2人きりにするのは不安だしリスクを感じる。何の支援も無くかかりつけ医のいないお母様が不安である。役所としては管轄保健所の保健師や地域包括支援センターに相談してお母様に医療支援と提供を設ける。その診察の結果を見てまた相談に来て下さい(意訳)」でした。

母親は医者嫌い薬嫌いな人なので、厄介な状況になっても行くかどうかわかりません。また、患者本人が拒否や嫌がっているのでは、縛り付けたて病院に連れたり往診したりしても意味が無いのもわかっています。


私としては1.保健師さんとかに話して上手く医療提供できる方法を考える 2.医者の診察で血管や脳自体に問題は無くても精神的問題(統合失調症やボーダーとか)抱えていたら、それも保健所の管轄だと思うので話を降る 3.私自身は早く自分の住処を見つける
・・・と言う大まかな予定を立てています。先生としては鑑定書や意見書など何か合った時のご対応や経験や助言はおありでしょうか?医療制度や施策やこちらの投稿文を読んで感じたことなど、ご意見拝見したくよろしくお願い申し上げます。
 
    (Dr) こんにちは、いつも投稿ありがとうございます。
お母さん大変ですね。

認知症の有無に関わらず、人は年を取ると、性格が変わってきます。
自己的、保守的、猜疑心、情緒不安定など、
一般的にはどんどん我儘になってくることが多いですね。

酷くなって、食事清潔管理が出来ないとか、
第三者に危害を加えるようなことがあれば、
強制的に、医療福祉に乗せることも出来ると思いますが、
そうでない場合は、様子を見るしかありません。

受診を促しても、自覚していませんので、
今まで、そうやって生きてきて何も問題なかったのに
何でそんなものが必要なのか?と言われてしまうでしょう。
恐らく説得は不可能です。

医療や福祉を使えば、こういう支援がある
ということは本人に伝えますが、それを利用するかどうかは、
本人が決めることです。

本人の意思が無いのに、無理やり、医療や福祉に乗せても、
強制入所や、拘束、監視しなければなりません。


何か起きた時、例えば体調を崩す、警察沙汰になるなどが起きれば、
強制的に介護や入院、入所や投薬で医療福祉
に繋げることが出来るかもしれませんが、
何とか生活しているのであれば、全く本人の言う通りだと思います。

会話が出来て、意思表示が出来ている、
そして問題行動を認めていない、
その本人の決断によって、不幸なことが起きても、
それはそれで、自己責任、自業自得ではないですか?


私の所にも認知症の患者さんの家族から、
同じような相談が来ることも多いのですが、
もし何かあっても、それがその人の生き様、運命であったと
考えるように指導しております。



介護や医療の現場で大事なのは、ここまでは出来るという線引きであり、
子供が親の面倒を看なければいけないという義務もありません。

周りの人が出来るのはここまで、これ以上は無理であると
線を引かないと、介護者の生活が崩壊しますし、
その人に対して、憎しみや怒りの感情が出てくると思います。
そういう事件も多いですよね。


親に縛られず、自分の人生を優先して、
頑張って下さい。










 
》記事一覧表示

新着順:5/379 《前のページ | 次のページ》
/379