スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(30)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/389 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どう説明すれば良いのか?

 投稿者:メール  投稿日:2021年 1月 9日(土)11時48分44秒 fp98a55bd2.ibra619.ap.nuro.jp
  通報
  緊急事態宣言発令に対する対応ありがとうございます。
遠方からの通院だったので、以前より極力通院回数抑えるように努力していたのでこの対応は非常に助かります。
今後もお世話になりますので、よろしくお願い致します。

今回の質問なんですが、職場で私の障害(ADHD)の症状について質問される事が有りますが、上手く隠れるのかハテナ?と言う感じの反応をされてしまいます。

計算が極端に苦手→計算苦手だから敢えて事務仕事を選んだので影響あんま出ない、暗算が必要な場目はスマホや電卓でトコトン回避=目立たない、知られない
コミュ障→あんま喋らない、不得意な話題には参加しない=好きな内容は喋るが普通に会話
服装→寒いのに見た目は薄着(ひたすら重ね着派)=言っても無駄・変人・変な服装

不得意ヶ所は字面にすると、普通にあるあるとされる物なので『え?普通じゃね?』と言われます。

個性的な人が多い職場なので私も個性的な人の一人で受け入れて頂いており、そのなかでも時々斜め上の返答が返ってくると言う評価を受けますが、症状への説明を求められると説明しづらさが有ります。

業務上配慮していただく必要が有る面でコレは!と言う点(指示内容は紙で、優先順位で迷ったら指示を受ける、電話番不可(お客様からの電話限定)等、業務上での事)は説明できるのですが、服装選択の下手さや拘り、音への敏感さ(滅多に出ない)、空気読みの下手さ、物忘れ、視覚情報過多から出る処理落ちによる不注意面等の見え辛い特性的な部分はなかなか。
絶対認知していただきたいわけではないではありませんが、説明求められても説明し辛いもどかしさが有ります。

短い文章で説明する場合、ガッツリ知りたい訳ではなく興味本位で聞いてくる人に伝わりやすい短い表現に変える必要が有るんですが、そう言う言葉のバリエーションはどう磨けば良いのでしょうか。
 
    (Dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。


発達特性を周囲に説明するのが難しいというのは
他の患者さんからも良く聞く質問です。

貴方の場合、自分の傾向がこれだけ文章化出来るのであれば、
そのまま伝えて良いのではないですか?
充分伝わりますし、よく工夫出来ていると思います。
もう少し長所も挙げると良いですね。

服装のことは、清潔に出来ている(着替えている)のであれば、
あまり気にしなくて良いと思います。
因みに発達障害の人は同じ服装を何着も
持っている人が多いです。

斜め上の返答も、具体的に適切なセリフを
その都度、教えてもらうと良いのですが、
「私は変わっています」、「空気が読めません」と
伝えているのであれば、許されると思いますよ。

言葉のバリエーションや語彙力を増やすには、
勉強するしかありません。

私は具体的な自分の長所と短所とその対応法、お願い事を、
表にまとめて、「自分の取扱書」を作成し、
一緒に仕事する人全員に配るように勧めております。

文章で伝わらないのであれば、
図解で説明している書籍も沢山ありますので、
当てはまる症状に付箋を付けて、
本の図を見せながら説明してみてはどうでしょう?

発達障害の当事者の書いた書籍も
参考になると思います。

カウンセラーをつけて取説を作るという
こともしておりますので、
いらした時に又相談して下さい。

緊急事態宣言中で、色々と大変ですが、
何とか頑張りましょう。

 
》記事一覧表示

新着順:3/389 《前のページ | 次のページ》
/389