<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [12]
  • 双極性障害(躁鬱病)について

  • 投稿者:カワセミ
  • 投稿日:2017年 3月 5日(日)13時28分52秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
竹川先生、いつもお世話様になっております。

現在連休中なので、お返事はゆっくりで結構です。

私の義理の叔母が何十年も「うつ病」という診断で
なかなか良くならないと言っています。

竹川先生のHPでは「うつ病」はそれほど長引く病気
ではないという記述があったように思います。

叔母は躁状態とうつ状態が日替わりでコロコロ変わる
ようなところがあるようなので、叔父がいつもかかって
いる大学病院の主治医の先生に「躁鬱病ではありませんか?」
と聞いたそうなのですが、主治医は「躁鬱病ではなくうつ病です」
と答えたとのこと。

私は初め、双極性障害というのはある一定期間ずっと躁状態が
続き、また一定期間鬱状態が続くものなのかと思っていたので
そういう意味で、コロコロ変わるのは躁鬱病ではないのかなと
思ったりしましたが、実際はどんな分類になっているのでしょうか。

うつ病と躁鬱病では治療法が全く違うとのことですので、
アドバイスよろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

まだまだ安易にうつ病とか躁うつ病と適当に診断する
医師は多いんですね・・・



うつ病も躁うつ病も長期間のうつ状態や躁状態を
周期的に認める気分障害(精神疾患)です。

使う薬は違いますが、治療することで3か月くらい
無治療でも6~18か月の病相期から良くなり寛解期
(うつでも躁でもない期間)に入ります。
この寛解期の存在が気分障害の最大の特徴です。

数か月の寛解期からまた再発することも多く、
2年以内に70%が再発を繰り返します。

躁うつ病の場合は数か月間の躁状態から
いきなりうつ状態にスイッチすることがありますが、
その後のうつ相も躁状態と同じように何か月も続きます。


日替わりで気分がコロコロと変わるのは
うつ病でも躁鬱病でもありません。

性格障害の可能性が高いですね。

発達障害や知的障害などの先天的なものか、
もしくは認知症の初期による性格変化ではないですか?

どちらにしても自分が病気と思い込み、
薬物療法と安静だけで良くなることはありません。

性格と自覚することと、無理矢理動くこと(=リハビリ)が
治療のメインですよ。

よろしければ是非相談にいらして下さい。