• [0]
  • 統合失調症、躁うつ病

  • 投稿者:dr
  • 投稿日:2016年10月26日(水)10時40分4秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
カテゴリー別

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [15]
  • よかった

  • 投稿者:さとるメール
  • 投稿日:2018年 3月 7日(水)21時41分56秒
  • sp49-104-29-240.msf.spmode.ne.jp
 
長崎県の波佐見の小鳥居病院は優秀な医者でした!波佐見の小鳥居病院のまこと先生と剛先生は医療博学王っていうのをもっていて医療の知識もあるみたいですね(^-^)vあかるか薬などもありましてまこと先生はいろんな会長もしているみたいですね\(^o^)/飯も全部手づくりでつくってくれておいしいですよ!ボーリング大会や卓球大会やバスハイクなどあり楽しい病院でした!たかぎ先生っていう超ブスの女の先生がはいってから医療の知識ないわむかつくこといったり愚痴ばっかいので患者が減りましたけどそれでもいい病院ですね(^-^)v小鳥居病院で薬で筋肉をつけて野球で活躍した人もけっこういるそうですね\(^o^)/

  • [14]
  • 幻聴と耳鳴りが辛いです。

  • 投稿者:ヤンタロー 
  • 投稿日:2017年 3月 7日(火)16時39分56秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。
僕は精神科で統合失調症と高機能自閉症を診断されてます。

高校時代からテレビ放送や犬の吠え声などを聞いていたら勝手に心中をよぎったことがあります。

「全部なおす」と頭に浮かんだかどうかがわからないが、声に出さずに勝手に言わされたような気がしました。

その後、いろいろな「○○も治す」と勝手に浮かんだことがあり、すごく不愉快でした。

「全部ほっとく」と勝手に変えられたようなことがありました。

症状も起きるようにする、普通に当たり前に出る感覚もそのままにしておくという意味で「ほっとく」と変えられたかもしれません。
確かにそうかもしれません。

「ついているのも治す」「作為体験もなおす」とよぎったこともありました。

勝手に頭に浮かぶなどで辛いのは作為体験や幻聴の病気だと言えると聞いたのに「作為体験もなおす」と浮かんだようなことがあったんです。

幻聴として聞こえることもあります。

無意識に浮かんだこともあります。
操られる症状だと言われ、医師の話を聞いても「病気もなおす」と勝手によぎったり、「病気もほっとく」と切り替わることもありました。

「全部治す」「正す」「変える」という言葉はすべて妄想的なものだと思います。

僕は同じ様な症例があるかどうかやどういうことを言っているかの答えが知りたいんです。

返事を下さい。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

HPにも書きましたが、統合失調症と診断されても
ベースに発達障害があるとストレス反応性に症状が変動し、
尚且つ抗精神病薬の副作用が出やすいですから、
非常にコントロールが難しくなります。

でも単に統合失調症の診断を付けるだけでなく、
発達障害の存在も気付いているのであれば、
優秀な先生ではないでしょうか?


変な考えが浮かんで、頭から離れないのを「強迫観念」と呼びます。
自分で妄想的と自覚していることが重要です。
(妄想の場合は確信ですので自覚は出来ません)

稀に統合失調症で認めることもありますが、
自閉症から来ることの方が多いですね。


幻聴というの具体的に音として聞こえる症状です。
聞こえるはずのない所で人の声や物音などが
その人だけに聞こえます。

因みに作為体験とは自分の言動や行動が誰かの
意図によって操作されるというもので、
教科書的には統合失調症に特徴的な症状とされております。


強迫観念も幻聴もどんな内容でもありえます。
自分の行動や思考をパターン化する強迫観念や
色々と指示してくる幻聴は多いですよ。

基本は薬物治療になるのですが、自分で精神的なものと
自覚し、幻聴は出来るだけ聞き流し、
行動に移さないことが大事です。
発達障害から来ているものであれば、毎日何かしらに
意識を向け、忙しくするのも有効ですよ。


貴方の主治医にもよく相談して下さい。
o

  • [13]
  • 躁鬱病に関して 

  • 投稿者:カチオ 
  • 投稿日:2017年 3月 5日(日)13時53分8秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
もし躁鬱病だとしたら、ショックです。うつと違って一生、薬を飲んでいかないといけないんですよね?
昨日、主治医よりサインバルタを追加で処方になったんですが、躁転するのが怖いので飲めません。
そういえば、リチウムとワイパックス3回になったころから、なんとなく安定感を感じて、希死念慮が減りました。
その後ですが、9/28に強い焦りの気持ちのあと、突如普通の状態に戻り、喜んだのですが、ものの数時間しかもちませんでした。かすかに夜も調子良かったのですが・・・
気分的には、到って普通で、そんな常軌を逸したものではなく人に迷惑をかけるレベルのものではありませんでした。
しかし、おっしゃるように単純なうつと考えるのはおかしい気がします。
今、飲んでいるリフレックスが効いてるの効いてないのかわからない感じですが、躁鬱となれば、飲む薬も全く変わってきますよね?100人中1人位の割合かとおもうんですが、それに自分がなっているとしたら、本当にショックです。
確定診断するには、明らかな躁転がでてみないとわからないと思うんですが、その可能性が先生は高いと思われますか?
何度も質問すいません

dr
躁うつ病は、きちんと治療すれば良くなる病気ですので、
一生薬を飲む必要はないですよ。
リチウムは躁うつ病の薬です。

再発率は高いですが、飲んでいれば徐々に
振幅が小さくなり、社会生活に支障がないくらいまでに
コントロール出来ると思います。

性格障害は病気ではありませんので、
ストレス反応性に症状悪化を繰り返しますから
そっちの方が厄介だと思いますが・・・

実際躁うつ病なのか性格なのは、
詳しく経過を聴かないと解りません。
主治医の方に良く相談して下さい。
納得いかなければいつでも相談にいらして下さいね。

  • [12]
  • 双極性障害(躁鬱病)について

  • 投稿者:カワセミ
  • 投稿日:2017年 3月 5日(日)13時28分52秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
竹川先生、いつもお世話様になっております。

現在連休中なので、お返事はゆっくりで結構です。

私の義理の叔母が何十年も「うつ病」という診断で
なかなか良くならないと言っています。

竹川先生のHPでは「うつ病」はそれほど長引く病気
ではないという記述があったように思います。

叔母は躁状態とうつ状態が日替わりでコロコロ変わる
ようなところがあるようなので、叔父がいつもかかって
いる大学病院の主治医の先生に「躁鬱病ではありませんか?」
と聞いたそうなのですが、主治医は「躁鬱病ではなくうつ病です」
と答えたとのこと。

私は初め、双極性障害というのはある一定期間ずっと躁状態が
続き、また一定期間鬱状態が続くものなのかと思っていたので
そういう意味で、コロコロ変わるのは躁鬱病ではないのかなと
思ったりしましたが、実際はどんな分類になっているのでしょうか。

うつ病と躁鬱病では治療法が全く違うとのことですので、
アドバイスよろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

まだまだ安易にうつ病とか躁うつ病と適当に診断する
医師は多いんですね・・・



うつ病も躁うつ病も長期間のうつ状態や躁状態を
周期的に認める気分障害(精神疾患)です。

使う薬は違いますが、治療することで3か月くらい
無治療でも6~18か月の病相期から良くなり寛解期
(うつでも躁でもない期間)に入ります。
この寛解期の存在が気分障害の最大の特徴です。

数か月の寛解期からまた再発することも多く、
2年以内に70%が再発を繰り返します。

躁うつ病の場合は数か月間の躁状態から
いきなりうつ状態にスイッチすることがありますが、
その後のうつ相も躁状態と同じように何か月も続きます。


日替わりで気分がコロコロと変わるのは
うつ病でも躁鬱病でもありません。

性格障害の可能性が高いですね。

発達障害や知的障害などの先天的なものか、
もしくは認知症の初期による性格変化ではないですか?

どちらにしても自分が病気と思い込み、
薬物療法と安静だけで良くなることはありません。

性格と自覚することと、無理矢理動くこと(=リハビリ)が
治療のメインですよ。

よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [11]
  • 双極性障害について

  • 投稿者:たかちゃん
  • 投稿日:2017年 2月25日(土)09時52分53秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
2年ぐらい前にたかちゃんの名前で送らさせていただいたものです。母親が50歳で双極スペクトラム障害で、デパケン、リチウム、テグレトールは飲みましたが、どれもあいませんでした。それで、2つの意見があり、エビリファイかラミクタールがあうのではないかというのですが、1人の先生はエビリファイがいい、もう一人の先生はラミクタールが良いと
いっております。ラミクタールを飲むと躁状態がひどくなるとのことです。本当でしょうか?その先生はリチウムとラミクタールを併用で使うといいと言っていましたが、もう一人の先生はエビリファイ3mgが良いとのことでした。エビリファイが良いという先生は、先生を変えたばかりの先生で僕が嫌だったら変わってもいいとはじめに言ってくれる先生です。後、内観療法の本を読んでみてと言われました。それと、心理検査をした結果IQが126あったそうで、アスペルガーはなかったそうです。それで、双極スペクトラムと双極Ⅱ型はどう違うのですか?後、デパスは1mgを朝、昼、夜と飲んでおり、睡眠薬も飲んでおります。後、血圧の薬も飲んでおり、睡眠時無呼吸でも躁状態になりますか?教えて下さい。よろしくお願い致します。

dr
こんにちは、何度も投稿ありがとうございます。

現在の治療薬で躁うつ病の再発を抑える薬はありません。
リチウム、ラミクタール、デパケン、テグレトールなど
の気分安定剤はうつ状態にも躁状態にも効果ありますが、
基本は再発した時に症状を軽くする、
病期を短くするだけですよ。

これらの気分安定剤にエビリファイやセロクエル、
ジプレキサなどの抗精神病薬を併用すると
薬物の効果が増強するという報告があり、
使う先生も多いと思います。


お母さんは本当に躁うつ病なんでしょうか?

家族歴やIQが異常に高いことを考えると
発達障害ではないかと思いますが・・・

双極Ⅱ型と診断がついている方のほとんどが
発達障害や境界型人格障害などの性格障害を
合併してますよ。

睡眠時無呼吸と躁うつ病の関係は私には解りません。

貴方の主治医にも聞いてみて下さい。

  • [10]
  • 向精神剤の後遺症に付いて

  • 投稿者:躁鬱病患者
  • 投稿日:2017年 2月22日(水)10時33分39秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
初めまして。
躁鬱病歴5年の者です。

ラミクタール200ミリグラム
ルボックス25ミリグラム
セロクエル50パーセント0,04g
リーマス800ミリグラム

で、長年、調子良く暮らしておりました。
今年4月半ば、細かい作業の困難、身体が動かない等の症状がでて外出先から急ぎ戻ることがあり、
薬を調節していただいていました。
5月初旬、ラミクタール300ミリグラムになったところ
服用1時間後、全身麻痺、及び呼吸困難で救急車で入院しました。
その後小康状態になったのですが、7月半ば、何も無い所でつまづく、ATM操作が出来ない、歩行困難、脳が固まる感じ、で薬の調節中です。
前回は退院後1週間くらいで、外に行けるようになったのですが
今回は100メートルほど歩くと足下がおぼつかなくなり、外出は不可能です。(医者にはタクシーを呼んで通っています)
手のシビレ、低血圧の症状がたまにあるので、首、脳のMRIを受けましたが幸い異常無しでした。リーマスの血中濃度は7月の3日で1,12でした。

現在は ラミクタール100ミリグラム、リーマス400ミリグラム
21日(木)からはロナセン2ミリグラム0,5錠追加になりました。
あいかわらず歩行困難と脳がセメントのように固まる感じがあり、ロナセン服用後は4時間ほど心臓の動悸ではなく妙な動きがあります。主治医の所へも行くのですが、何か原因と思われるものはあるでしょうか。
また、薬の後遺症だとしたら、治る可能性はあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

調子が悪くなる前に薬の量が変わっていないのであれば、
長年飲んでいた薬の副作用が今になって出現したとは
考えにくいです。

内科的な疾患か、躁鬱病の症状が悪化した、
可能性があると思います。

貴方の主治医は躁うつ病の症状が悪化したと考え、
ラミクタールを増量し、ロナセンを追加したのでしょう。

本当に躁鬱病の再発であれば、焦って薬を変更しなくとも、
経時的に症状は改善します。
(躁鬱病は待っていれば改善するのが特徴です)

薬の副作用が心配であれば、
一度すべての薬剤を中止するか、
もしくは元の処方に戻してもらい
一時的に抗不安薬などを併用して、
症状改善を待ってみてはどうですか?

ちなみに向精神病薬で、中止しても取り返しのつかない
障害が長期的に残るということはありません。

待っていても症状がどんどん悪化するのであれば、
何か歩行障害を起こす進行性の神経疾患の
可能性もありますので、神経内科を
受診することをお勧めします

  • [9]
  • 統合失調症 被害妄想

  • 投稿者:TT
  • 投稿日:2017年 2月22日(水)10時30分25秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
ご質問させて頂きます。妻は五年前に統合失調症を発症しましたが自立支援センターに積極的いくほど回復しました。しかし職場のストレスなどで不眠となり再発してしまい、任意入院しました。今は食事も睡眠もとれるようになりましたが、時折被害妄想(周りに迷惑かけているや怖いひとがくる)で泣きながら辛いと訴えてます。私は会社を半日休暇を毎日とり不安を訴えている妻のそばに面会時間ギリギリまでいます。私の対応なのですが、面会時間が長く逆に妻へ安心感以上に刺激や助成しすぎているのかと考え始めました。せめて夕食~面会時間までの1、二時間くらいにとどめようかと。現在は時間が許す限り面会している状況です。また被害妄想の対応として、訴えていることに整理させようと二人しかいないよとか守ってあげるから大丈夫と伝えてますが正しい行為を私はしているのでしょうか?妻が言うことに否定はしてませんが被害妄想に対する整理させることはよろしくないでしょうか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
奥さん大変ですね。

HPにも書きましたが、妄想というのは勘違いとは違い、
彼女の中では真実ですので、否定も肯定も
しない方が良いですよ。

私が良く患者さんに言うのは
「貴方の言うことが、真実がどうかは 私には解りません。
 仮に真実だとしても、貴方は大丈夫ですよ」
というような対応です。

変に否定したり、無理に説得すると悪化することが多いです。
面会中は妄想について話し合うよりは、
楽しい話をして、気分転換に外に出た方が良いですよ。


言い聞かせて納得しないのが妄想であり、
治療は薬物療法しかありません。

大変だと思いますが、今は薬が効いてくるのを
ただ、ひたすら待って下さい。

因みに薬を定期的に服薬しているのにも関わらず、
ストレス反応性に再発を繰り返すのであれば、
発達障害などの性格の問題もあるかもしれません。
主治医にも聞いてみて下さい。

  • [8]
  • 結婚について

  • 投稿者:ポッキー
  • 投稿日:2017年 2月 8日(水)09時27分42秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
統合失調症の33歳男性の友人について相談させてください。
4年前に、統合失調症の急性期になり、同僚だった私が
精神科へ引きずって行きました。
私自身が、パニック障害で精神科へ通っていたので。
当初は、妄想、幻聴、起死念慮、自傷行為がひどかったですが、
入院や、休職はせず、休み休み仕事を続けています。
今はだいぶ落ち着いていますが、
時々、自分は癌だとか、尾行されてるとか妄想はあります。
自傷行為等はスッキリ無くなりました。
1年前に出来た恋人と、そろそろ結婚の話が出てますが、
相手の方には病名を言った方が良いか相談され、
困ってしまいました。

先生なら、どうお考えになりますか?

相手次第なのだと思いますが。
相手は、過呼吸等、発作がでると心配から無言になって
固まってしまってるそうです。

私は結婚後も長い目でみて、支えていってあげたいと思ってます。

よろしければアドバイスをください。
よろしくお願いします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
友人の方、大変ですね。

発達障害など性格に問題の無い、純粋な統合失調症は
きちんと服薬さえしていれば、よほどのストレスを
受けない限り、悪化することはありません。
うまくすれば10年位で内服を減量することも
可能ですよ。


結婚するのは全く問題がないと思いますが、
一緒に生活すれば、症状はいずれ露呈しますし、
内服薬の問題もありますので、
前もって教えてあげた方が良いでしょう。

貴方の言うように家族で支えあって、
疾患と向き合えれば理想ですよね。

  • [7]
  • 診断

  • 投稿者:かろーら
  • 投稿日:2017年 1月25日(水)10時03分41秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじまして。
diversityonlineのサイトでこちらのサイトを知りました。
私は今、子供の監護権を夫と争っていまして(審判に移行しています。)、夫の言い分は私は統合失調症なので、子供の監護ができないという主張です。私は、成城墨岡クリニックで「異常なし」、徳耀会クリニックで「長年の家庭不和による神経症」と診断されました。夫が相模原市の精神福祉課経由で、本厚木こころのクリニックになかば強制的に診察に行くように言われたため、受診し、そこでは「統合失調症にほぼ間違いない。」と言われました。私としては、幻聴、幻覚もなく、心理テストも行われず、夫や精神福祉士の言うことだけで判断し、私にはあまり質問もされず、診断されたことが腹ただしく、私の弁護士も本厚木クリニックの診断は、審判には影響しないと言っていますが、この状況をどのように解釈したらいいのかわかりません。
先生のご意見を伺えたら幸いです。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
何か大変な状況ですね。

厚木クリニックの先生は貴方の病状については
旦那さんの話を全て鵜呑みにしたんでしょうね。
裁判で争っていると知れば、信憑性がなくなりますので、
気にしなくて良いと思います。

逆にそのことで不安定になると相手の思う壺ですので
逆上せず落ち着いて冷静な態度の方が良いと思います。



子供の監護ができるかどうかで
精神疾患の病名はあまり関係ありません。
大事なのは現在の精神状態と自己管理能力の有無です。

仮に統合失調症でも発達障害でも知的障害でも、
現在規則正しい生活を送れているとか、
身の回りのことが自立している、仕事が出来ている、
などの具体的な証拠があれば、
何の問題も無く監護出来ますよ。


統合失調症だから育児が出来ない、
子供の面倒が見れないというのは酷いですね。
でしたら統合失調症の方は結婚や出産しては
いけないということになるのでしょうか?

現在は市の福祉や児童相談所なども充実しておりますので、
重度の精神疾患の患者さんでも
育児相談やヘルパーさんの派遣、託児所なども優先的に
利用出来ますので、何の心配もありません。

何かありましたら是非相談にいらして下さい。

  • [6]
  • 躁鬱病の主人(43)

  • 投稿者:COCO
  • 投稿日:2017年 1月24日(火)10時48分14秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
先生の「印象に残る患者さん・2」を読ませていただきました。ご家族の気持ち痛いくらいわかります。14,5年前に主人の躁状が初めて現れ、現在5回目の躁状態の主人をかかえています。入院を勧められましたが、薬と自宅療養で1ヶ月・・たちました。私はもう疲れました どれが本当の主人なのかすらわかりません。離婚を考えています。自宅は秋田なのですが 仕事の拠点が千葉で、今 本人は市川市に住んでいます 今後は千葉のほうでもドクターを見つけたいと思いまして調べています もしかしたらお世話になることがあるかもしれません

dr
こんにちは、HP読んでいただきありがとうございます。
旦那さんが躁うつ病なんですね。
非常に大変だと思います。
現在はきちんと治療されているんですか?

ご存知だとは思いますが、
躁うつ病の場合、生涯平均11回くらい病状を繰り返す
と言われており、繰り返せば繰り返すほど、
再燃率は高くなるという非常にやっかいな病気です。

治療としては気分安定剤という種類の薬を使用するのですが、
日本ではデパケン、テグレトール、リーマス、
リボトリールと4種類あります。
これらを3剤以上使用し、効果があれば、
再発するたびにどんどん軽くなっていくはずです。

これらの薬で効果ない場合、リスパダール、ジプレキサ、
エビリファイなどの非定型抗精神病薬を
併用することが多いです。
(日本では保険適応がありませんが、
 海外のデータだと非常に効果あるみたいです。)

ちなみに抗うつ剤は再発の回転を早くするので
長期的に使用しないほうが良いです。

躁うつ病になる方は、統合失調症と同じように
遺伝子レベルの問題と言われております。
性格的には非常に真面目で几帳面な方が多く、
社会的に周囲から尊敬されている人格者が多いですよ。

家族の対応としては、とにかく薬を内服させ、
病状が時間と共に終わるのをじっと待つしかありません。
あとは本人と共に病気だという認識を
強く持ってもらうことですね。

しかしながら躁状態となると、浪費や長電話、過活動
性的逸脱行為など、社会的な問題行動も認め、
本当に家族は疲労困憊します。
さらに病状が何度も再発することによって、
仕事も続けられなくなり、家族も付き合いきれないと
最終的に社会的に孤立する方が多いです。

COCOさんもかなり疲れて、
精神的にも追い込まれているのは解ります。
でも旦那さんは明らかな脳の病気ですので、
彼が悪い訳ではありません。
(それも頭では解っているのだと思いますが・・・)
COCOさんの本当の旦那さんの姿は
病気になる前の姿ですよ。

もう一度、きちんとした治療がされているのか
確認していただき、一人で抱え込もうとは思わないで、
色々な人に相談してみてはどうでしょう?
きちんと治療すれば必ず治る病気ですよ。

よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [5]
  • 死にたい

  • 投稿者:未遂者
  • 投稿日:2017年 1月17日(火)10時25分3秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
躁鬱病で入院経験もあります。今も通院しています。こんな状態ですから友人も離れて行き、もう誰も話す人がいません。最近、信頼していた人から、「お粗末な人間、大嫌い」とメールがあり、もう生きている気力がなく、毎日自殺のことを考えています。今日にでもしたい。

dr
こんにちは、投稿どうも。

躁うつ病は周期的にうつ状態と躁状態を繰り返す
病気ですので、基本的に待っていれば改善します。
内服薬が効いていれば約3か月、未治療でも半年くらいで
自然に改善しますよ。

辛いのは解りますが、もう少し待ってから結論を
出したらどうですか?

もし長期間症状が続くとか、1日の中でも
症状が変動するのであれば、躁うつ病ではなく、
性格障害の可能性が高いです。

その場合は是非相談にいらして下さい。

  • [4]
  • 義弟の症状なのですが…

  • 投稿者:おでんたまご
  • 投稿日:2016年12月21日(水)10時16分13秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
義弟の話なのですが、気持ちの浮き沈みが激しく、精神科を受診したところ「自律神経失調症」と診断されたようです。

私は治療で数年前からパキシルを服用しており、「完治しなくてもいいじゃないか、服用しながらでも病気とうまくつきあっていければ」という考えになったのですが、義弟は「病気を治療する」自分に嫌悪感を感じているのか、どうも担当医の前では「大丈夫です」といって(本当は全く大丈夫じゃない)薬を減らさせたりしているようです。

自殺願望も強いらしく…


義弟いわく、「幻覚、幻聴が…」とのこと。
もしや、自律神経失調症ではなく、統合失調症ではないかと思うのですが。

先生との相性もあるとは思いますが、どうすべきかと思っております。
先日も遺書が見つかって大騒ぎになりました。
義父、義母ともに困り果てており、兄である主人はどうにもできないと言っていて…

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

さて相談ですが、HPにも書きましたが、
「自律神経失調症」いうのは
病名ではありません。

簡単に言えば、動悸、息切れ、めまい
下痢、冷や汗などの自律神経の症状の総称で、
うつ病や統合失調症、性格障害など
ほとんどの精神疾患に認めます。
(詳しくはHP参照してください)

同じように「幻覚」「幻聴」
というのも色々な精神疾患で認める症状で、
代表的なのが統合失調症とアルコール依存症、
あとは発達障害や境界型人格障害、知的障害
などでもストレス反応性に認めます。

統合失調症に限らず、精神疾患の診断で
一番大事なのは経過ですので、
症状だけで判断することは出来ません。

自分で「幻覚」という言葉を使ったり、
遺書を見つかるところに書いて置くのは統合失調症ではなく、
境界例などの性格障害ではないかと思いますが・・・
そうなると家族が構えば構うほど悪くなるかも・・

よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [3]
  • (無題)

  • 投稿者:こへい
  • 投稿日:2016年12月20日(火)09時47分27秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
頭の中の整理整頓ができずに何度か書き込んでいました。すみませんでした。

今までうつ病治療でデプロメールを使用してきました。
しかし去年の夏に起き上がれないうつ症状がでてしまいました。
その後も服薬していたのですが治らず転院。
そこでリーマスという薬をもらい、2週間ほどで過眠は治りました。
しかし夕方や朝方に言いようのない不安感に襲われたり、何かに取りつかれたように焦り、汗を流しながら自転車をこいだりと、周りからも明らかに変だと言われました。特に夜中に大量の汗をかいています。
最近ですとマンションの屋上から飛び降りたり、電車に弩びこんだりする衝動を必死で抑えています。
リーマスの血中濃度はあっているようなのですが、とにかくパニック、焦燥感、不安感がいままでにないです。お医者さんは今までが軽躁でこれが本来のものだというのですが。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

躁状態で思考がまとまらなくなることを、
精神科用語では観念奔逸と言います。
これは色々な考えが、次から次へと
浮かんでくる症状で、通常は前の語句との
関連性は連続しているのが特徴です。

躁うつ病の場合、躁状態は3ヶ月くらいで
自然に改善し、その後はうつ状態を
呈することが多いですね。

その周期が伸びてきたり、一回の波の振幅が
軽くなってきていればリーマスは
効果あるのだと思います。
(効果ない場合は他剤の併用をお勧めします)


是非主治医に相談してみて下さい。

  • [2]
  • (無題)

  • 投稿者:myu
  • 投稿日:2016年11月15日(火)10時42分41秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
記事インフォE 記事本文S
初めまして、躁うつ病と診断され6年になる20代女性(現在は寛解中)です。

調べ物をしていたら偶然貴院のホームページが検索エンジンに引っかかり、隅から隅まで興味深く拝読させていただきました。

中でもコラム「内科医の精神疾患に対する偏見」は躁うつ病当事者である私にとってショッキングながらも共感できる部分の多い内容でした。

特に、
>社会的予後は統合失調症よりも悪い
これはなんとなく想像がつくと同時に改めて重苦しくのしかかってきました。
以前入院中に同じ躁鬱の人達(年齢性別職業さまざま・みんな鬱状態)と話していたのですが、皆さん異口同音に仰っていたことがあります。
「病気に何もかも奪われた、発病前の自分の人生はあんなに充実していたのに」
「再発に怯えるあまり、寛解したからといって何もできない、生きていくのが怖い」

鬱が言わせた言葉だというのを差し引いても、私も未だに同意見でいます。発病前の自分が一番活躍していた時のことをありありと覚えている分落差は本当に大きく、再発も防げるとは限らず、それでも前向きな姿勢を保ち続けるのって本当に難しい。
前述の患者さん達とこれからどう生きていけばいいか考えてみてもアイデアは出てこず、結局みんなで暗くなってしまっただけでした(気分障害の人達って感情が昂ると過剰に深みにはまってしまいますね)。もし竹川先生に何かお考えがあればお聞かせいただけると嬉しいです。これってとっても難しい質問かもしれませんが…

先生の、「自殺は最悪の暴力行為である」というお考えは常に胸に留めておこうと思います。
今まで見聞きしてきた自殺を止める言葉の中では個人的に一番の抑止力を感じました。このホームページに出会えてよかったです。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
躁うつ病ですか・・・大変ですね。

躁うつ病の治療をするのにまず大切なのは、
「本当に躁うつ病なのか?」をはっきりさせることです。
診断に一番大事なのは症状よりも経過です。
(症状はうつ病や統合失調症と見分けがつきません)

明らかに躁状態やうつ状態が連日続くこと。 その状態は治療中なら3か月前後、
無治療だと3か月~6か月くらい続き、その後完全に消失するということが大事なんですね。

症状の始まりや終わるの頃には日によって症状が変動することはあっても良いのですが、
それ以外の期間は基本的に連日うつ状態や躁状態が続くということが大事です。

うつ状態でも躁状態でもない期間を間欠期と言いますが、
その時には非常に落ち着いており、発症前の状態に
戻るということが特徴です。

1日単位で躁状態とうつ状態を長期に繰り返している場合は 躁うつ病の可能性は低く、
発達障害や境界性人格障害などの性格障害の可能性が高いです。

きちんと診断がつけられれば治療に入ります。
まず今の医学で躁うつ病の再発を無くす薬はありません。

しかし下に挙げる気分安定剤は 次の再発時の症状を軽くする効果があります。
デパケン、リーマス、テグレトール、リボトリールが 古くから知られておりますが、
最近では ?ラミクタールという抗てんかん薬も非常に効果があり、
セロクエル、ジプレキサ、エビリファイなどの抗精神病薬も併用により効果があると
言われております。

躁うつ病の再発率は1年以内で50%、 2年以内で70%と言われており、
10%の患者は5年以上経ってから 再発することもあります。

ですからうつ病期間や躁病期間が終わっても、
この気分安定剤は長期に内服しなければいけません。

そして再発時の症状が以前の波より軽ければ、 その薬物治療は成功しており、
その後も繰り返すたびに症状は軽減していき、
最終的にはほとんど気にならなくなります。
(そこまで行き着くのに5年くらいはかかりますが・・・)

しかし、再発した時に薬を止めてしまっていると、
前回より症状は悪化すると言われております。
さらに躁状態の時には非常に調子が良いと感じますので、
勝手に薬を止めてしまうことが多いんですね。

周りの人も躁状態とうつ状態のギャップについていけなくなり、
孤立するこになりますので、社会的な予後は悪いんです。


以上のようにきちんと診断、治療すれば良くなる病気ですので、
何も悲観することはありませんよ。

再発を繰り返すのは薬では止められませんし、
薬を飲まなくても良い、寛解期までは時間がかかりますが、
きちんと診断、治療されていれば、 必ず良くなる病気です。

ただ躁うつ病もうつ病と同様に、適当に診断治療されていることが多い病気です。
よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [1]
  • (無題)

  • 投稿者:夏海
  • 投稿日:2016年10月26日(水)10時40分53秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
私はそううつ病です。先生は躁鬱病については詳しい診断はできるのでしょうか?
今のところで 疑問にこたえてくれないことが
よくあって 心配になってきました;;

先生はどうですか?質問にはこたえてくれますか?

dr
投稿ありがとうございます。
躁うつ病というのは、 非常に診断が難しい病気です。

特に躁状態というのは本人に自覚が無く、 ?酷くなると幻覚、妄想なども認め、
重度の統合失調症と区別が ?付かなくなることもあるんです。

さらに、うつ状態というのは、 うつ病以外にも適応障害、 性格障害など様々な病気で、
認める症状ですから、 それらも除外しなければいけないんですね。
(ちなみにうつ病と躁うつ病は全く別の病気で、 原因も治療も全然違います。)

躁うつ病の診断で重要なのは経過です。
うつの期間と躁の期間を、エピソード的に認めることが重要です。

期間は人によって様々で、 通常1~6ヶ月くらい続きます。
そして一番大事なのは、病期が終われば、 必ず元に戻る期間があることです。

これは治療をして約3ヶ月、しなくても、 半年から一年くらいで、
自然に元に戻るんですよ。 その正常な期間が存在することが、
躁うつ病の診断の時には一番重要です。

症状が何年も持続的に続いたり、 一日単位で躁とうつを繰り返すことはないんですね。
短い時間で繰り返す場合は、 境界型人格障害や知的障害、発達障害 による
気分変動が多いですよ。

よろしければ是非相談にいらしてください。