<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [4]
  • 名前は匿名で・・

  • 投稿者:匿名
  • 投稿日:2016年12月20日(火)17時51分57秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
私は現在40才で36才のときIQの検査して少し低いとのことから軽度知的障害と診断されて療育手帳を持ってます。
文章を書くことや説明すること表現することが苦手で無口で人見知り・引っ込み思案・・・です。
親の言うこと聞き自分の意志などは抱え込み我慢してきました・・・
小・中・高卒業して専門学校中退してます。
専門中退して家にいること多くなるまで気になりませんでしたが、
20才以上になってから私が出かけようとすると親から「何処に行くの?」や「何のバイト?」と聞かれて、
出かけること止めるようになり・・・どうしても出かけるときには親から聞かれる前に自分から親に出かけ先など全てを伝えるようになり、
クリニック2ヶ月に1回・習い事で毎月2回・親に行き先などを伝えて、大好きなアーティストのライブには行ってます。
SNSのコミュでオフ会に参加したりはあります。
我慢の無職で収入ゼロなのでミンナ同じ会費・参加費のオフ会は行けません。ランチ・お茶でソレゾレ飲食をオーダーして企画者が代金回収して支払いをするとかレジで順番に支払いならば参加できるのです]
ライブやオフ会は毎月とか毎週あるものではありません。あっても収入ゼロじゃ参加できなくなります。
私は全てを諦めるしかないのです。親に言えることや言いたいこと・・・秘密にしたいことなどだってあると思います。
私は出かけるとき行き先などの全て親から聞かれるか自分から伝えるしかないので、
自分の意志で自由には出かけること出来なくなり我慢した引きこもりのような生活をしてます。
20代の頃は親から行き先など全てを聞かれても出かけようとすることが出来てました。
40才にもなってるので親は関係なく自分が何とか・・・など思っていたのですが、
親と離れて住んでるなら自立してるなら簡単ですが、一緒に住んでいるので無理なことに気づきました。
誰かに助けを求めるしかないんです



やはり私は1人で抱え込み悩み続けるしかないようですね。
何とかしたくても悪い方に向かうだけ。
私じゃなく親が問題・・・
親・親と言わずに自分が変わればいいと思い続けてきたけれど、
助けが必要だし親に解ってもらえなきゃ無理・・・
一人暮らしや結婚などで実家を出てるなら親と住んでないことになるし悩まない。悩むとしたら他の悩みになると思う。
親と一緒に住んでるし怖いし不安で出かけられない。[出かけ先についてが怖いとか不安なのではない!路線が解らなきゃ行き先の駅名から調べて行くし、解らないことがあったら、その場その場で聞くか自分で探してるし!自分の貯金からチケットを申込み取れたら親に伝えて1人でライブには行ってるから知らない駅や知らない会場に行ってるし、]
誰が何をしてくれても解決なんかしないことなんだろうな・・・
私は親が解ってくれたら、思うように出かけられなくなってる自分自身を動かしていくのは自分自身だと思ってる。
親関係なく自分で何とかしようと思ってたけど、一緒に住んでる親が立ちはだかる感じがあり動けない。

dr
こんにちは、投稿どうも。

文章を読む限りでは典型的な親の呪縛、
いわゆる共依存、アダルトチルドレン的な
思考で良いと思います。

発達障害や知的障害の方は子供の頃に、
手がかかることが多く、必然的に親が過干渉になったり、
厳しくなったりすることが多いんです。

又発達障害も知的障害も遺伝的な要素も強いですから、
親も同じ障害、同じ性格になっているということも
少なくありません。

以上の理由で機能不全家族が出来上がり、
そのような環境で育つと
いわゆるACODとなるんですよね。


このような場合、一番大事なのは、あなたの言う

「親じゃなくて自分が変わらなければいけない」

ということです。


親のあなたに対する態度は絶対に変わりません。
今後もあなたのことを理解することはないんです。

大事なのは諦めること、開き直ること、
親を捨てること・・・・




と言っても中々実行に移すのは難しいですよね。



取りあえず家を出て一人暮らしを目標に
してみてはどうでしょう?



知的障害で療育手帳を持っているのであれば、
障害者年金は貰っているのでしょうか?
作業所や職業訓練所などの利用はしていますか?
障害者枠での雇用は考えたことはないですか?

手帳を持っていればグループホームの利用など
色々と福祉介入が出来るはずですし、
年金もあれば障害者枠での雇用、アルバイトなどでも
食べていくことは十分出来ると思いますよ。

最悪親と世帯を分けて生活保護から始めるのも
一つの手段かもしれません。

一度市役所の障害福祉課のケースワーカーなどに
相談してみてはどうでしょう?



年齢的に考えると親は先に死にます。
その後の生活のことを考えると・・・

いずれ家を出ることになりますよね?

その時の為に今からシュミレーション、
予行演習がしたいと説得すれば、
親も納得してくれると思いますが・・・

まだまだ考えれば色々な方法がありますよ。
よろしければ是非相談しにいらして下さい。