<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [7]
  • 飛行機恐怖症(?)です・・・

  • 投稿者:KY
  • 投稿日:2016年12月20日(火)17時57分45秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
変なタイトルですみません。

以前から飛行機は余り好きでなかったのですが、10年くらい前海外旅行からの帰り飛行機がジェットコースター並みに激しく揺れ、以来完全に怖くなってしまいました。

国内線に短時間乗るだけでも、飲み物なぞ全く口にできず、目を閉じ汗ばんだ両手で座席を握りしめ着陸までひたすら恐怖に耐えている状態です。

少しでも揺れ出すと、反射的に心臓が思い切りバクバクし始め、本当に生きた心地がしません。

多少揺れたくらいで落ちることは無いと分かっていても、どうにも動揺を抑えることができないのです。

なのでここ数年ずっと飛行機を避けてきたのですが、今度乗らざるをえなくなってしまいました。

国内線なのでほんの2時間足らずなのですが、今から怖くて仕方ありません。

もし抗不安薬等で少しでも楽になれるのならとも思うのですが、逆に病院で怒られそうでなかなか足が向きません。

一般の精神科のもしくは心療内科でこういった場合、お薬は出して頂けるのでしょうか?

薬を飲まずにやりすごせれば一番いいのですが…。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

飛行機恐怖症は精神科の診断基準では
「特定の恐怖症」というカテゴリーに
分類されるのですが、症状の基本は「強迫観念」です。
よろしければ読んでみてください
http://www.geocities.jp/niwaiin/C4_10.htm#14


一般的に「特定の恐怖症」は
昔の恐怖体験のトラウマから起こると
言われておりますが、そのような過去を
持たない方でも起こることがあるんです。

過去のトラウマが原因の場合は脱感作や暴露療法といって
無理矢理に慣れるという治療を行いますが、
強迫神経症の場合は、SSRIという種類の
抗うつ剤を定期的に2~3か月くらい
内服すると効果ありますよ。

抗不安薬を頓服として内服するのも暴露の際には
有効ですが、効果は一時的であり、
強迫観念を良くするものではありません。

今後も飛行機に乗る機会が多いのであれば、
定期的に薬を飲んで治してしまった方が
良いと思いますが・・・

一度精神科や心療内科で処方して貰ってはどうでしょう?
よろしければ相談にいらして下さい。