• [0]
  • 薬の副作用、依存、離脱

  • 投稿者:dr
  • 投稿日:2016年12月 5日(月)09時38分26秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
カテゴリー別

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [38]
  • コンサータ誤飲の件 

  • 投稿者:行徳総合病院 藪 そば 
  • 投稿日:2017年 3月 7日(火)17時30分4秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
院長先生には一年近く診て頂いておりますが、ホームページをお持ちだとは存じませんでした。初めて投稿させて頂きます。

先日の受診の際、私が朝にコンサータ18mgを服用したのを忘れ立て続けに2錠目を服用してしまったことをお話しさせていただいたのですが覚えてらっしゃるでしょうか。1日の最大服用量は72mgだから特に慌てる必要はないとのことでひとまず安心しましたが、受診の際に伺うのを忘れた点があったのでこちらで質問させてください。

誤飲した当日(つまり1日36mg服用した日)、コンサータを服用するようになってから再開できるようになった脳梗塞後のリハビリのスイミングで普段の倍以上の時間/距離をこなすことができました。倍以上の運動をしたからと言って苦痛だったわけではなく、むしろ心地よい疲労のように感じられました。服用量は多くなってしまいましたが、その結果は良い方向に出たように思われました。

そこで質問なのですが、現在処方していただいている1日18mg(ただし一週のうち数日は休薬日を設ける)を、スイミングに通う日に限っては36mg服用することも可能としていただくことはできるでしょうか?現在スイミングに通うのは週に3日程度、土曜日曜日は休薬としています。今日の様な祭日も休薬の日にしています。

依存に陥りやすいお薬と伺いましたので、私も十分それには気を付けたいと思っています。次回の診察の際で構いませんので、先生のご意見を伺えればと思っております。

コンサータを服用し始めてから食欲が落ちてしまい、大好物である並木藪の天ぷらそばでさえ食指が動かなくなってしまったのにはほとほと困っているのですが・・・

dr
いつも受診ありがとうございます。

添付文章上ではコンサータは一日72mgまで大丈夫です。

しかし、中身は覚せい剤ですので、
飲み始めは非常に効きますが、
飲めば飲むほど効かなくなりますよ。

出来るだけ連日服用はしないで頂き、
週に2日は休薬日を作ることをお勧めします。
(休薬日があれば依存になることはありません)

  • [37]
  • 減薬、断薬したいです 

  • 投稿者:ハスキーの次にボーダーコリーが好き 
  • 投稿日:2017年 3月 6日(月)15時24分18秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
お忙しいところ申し訳ございません。
ほんのちょっとお時間のある時でかまいません。
ご意見を聞かせてください。

20歳の息子は、2013年2月からうつ症状により精神科医で処方された薬を服用してきました。

ルジオミール
ユーパン
グッドミン
ジプレキサ
セロクエル です。

家族で食生活を大幅に見直し、3年間、毎日細かく症状の記録をし
医師に副作用を訴えながら、地道に減薬を依頼し、今
ジプレキサ7,5mg のみとなりました。

今までの先生はあまり減薬や断薬に積極的ではなく、
頼み込んで減らしてもらい、少々の離脱症状に苦しみながらも、薬を減らすたびに体調は良くなっていっている感じがします。
「心の病に薬はいらない!」内海 聡 著  を家族で読み、
本人も断薬しなくてはいけないと自覚しながら、不安感が勝り、家族と本人の気力だけでは、これ以上の減薬、断薬は難しいような気がしています。

減薬、断薬をサポートしてくださるお医者様を探しています。威圧的な物言いではなく、温厚でありながらも厳しく導いてくださる方が理想のようです。

先生は減薬、断薬をどのようにお考えでしょうか?

dr
こんにちは、投稿どうも。

不必要な薬は減らすというのは、賛成ですが、
必要な薬は飲んでいたいた方が良いですよ。



必要なのかどうかは、その患者さんの診断によります。


もし息子さんが、統合失調症であれば、
急激な減薬中止で必ず症状は悪化します。
少なくともジプレキサやセロクエルは
勝手に止めない方が良いですよ。

因みに統合失調症の再発率は80%と言われております。
薬物を急に止めることで、眠気や倦怠感などの
副作用が消えますので、非常に体が楽になるのです。

中止後1~2か月くらいは脳内に薬が残っている為、
幻覚、妄想などの症状はすぐに再燃しませんが、
それ以降に急にドーパミンが増え、症状が悪化します。

悪化したからといって、すぐに薬を飲み始めても、
効いてくるまで1~2か月かかりますので、
すぐに良くなったりはしません。




もし病気では無く発達障害などの性格の問題であれば、
病気ではありませんので、薬は絶対に必要ではありません。

ただ社会生活が送れていない場合は 積極的に薬物療法を私は勧めます。
薬を無くすよりも、本人を自立させることを 優先させるべきです。

まずは薬を飲みながらストレス耐性を強化し、
社会生活を送れるようになってから、
徐々に減らしていっても遅くないと思いますよ。

  • [36]
  • サインバルタの副作用

  • 投稿者:江川
  • 投稿日:2017年 3月 6日(月)10時12分20秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
抑うつ状態、不安、不眠などでとある精神科に掛り、
まずは、マイスリーとアルプラゾラム0.4(半錠)を処方してもらい飲んでいました。
一週間続けましたが、寝つきはよくなりましたが、やる気が出ない、落ち込みが続き、次に、マイスリー継続とサインバルタ20mgを処方してもらい、初めて飲みました。

このサインバルタですが、副作用として吐き気が出ることがある、あまりにつらいようなら、無理に飲まずに来院して下さいと言われていましたが、初めて飲んだ30分くらいして、ムカムカした感じがあり横になっていましたが、そのうち眠ってしまいました。
目が覚め(たぶん2~3時間寝た)、トイレに行き鏡を見ると、両目が真っ赤になっていました。
普通に充血してる感じではなく、全体が真っ赤でした。
思わず、声をあげそうになるくらいで怖かったです。
その一回だけであとは怖いので飲んでいません。

何となく、通院もやめてしまい、主治医にも伝えていません。

サインバルタにこのような副作用はありますか?
今は状態が改善し、通院も服薬もしていませんが、いまだに、あれ(赤い目)は一体何だったのだろう??と疑問です。


すみません、補足です。

目が赤くなったことに気付きながら、そのあとまた眠り、
朝起きたら戻っていました。

何日か掛って赤みが引いて・・というようなことではありません。

dr
こんにちは、投稿どうも。

サインバルタの副作用で目の症状が出たというのは
私は経験ありません。

ただ直ぐに症状が治まっているのであれば、
何らかのアレルギー反応が眼球結膜に
起こったのかもしれませんね。
全身には発赤や湿疹は出ませんでしたか?



重篤なアレルギー反応に「粘膜皮膚眼症候群」
というのがあります。

別名「ステーブンス・ジョンソン症候群」とも
呼ばれており、薬剤を服用した後に眼球結膜や口腔内、
皮膚に重篤なアレルギー反応を認めます。
薬を止めれば治まりますが、続けると
失明や命にもかかわる重篤な副作用ですよ。

精神科の薬の中ではラミクタールという抗てんかん薬が
この反応を起こすことで有名ですが、
サインバルタなどの抗うつ剤でも
起こすことがありますので注意が必要です。

とにかくサンバルタを止めたのは正解かもしれません。
主治医にも伝えておいてください。

  • [35]
  • お薬の副作用について

  • 投稿者:まるこ
  • 投稿日:2017年 3月 5日(日)13時45分44秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。
18才になる重度の知的障がい(自閉症と主治医には言われていますが)の娘の件で質問させてください。

今年の春、高等部卒業を間近にして娘は精神的に非常に不安定になりました。落ち着きがなく座っていられずに一日中うろうろしたり、トイレに何十回と行ったり、またそれを止められると私や学校の先生に噛み付いたりという状態になりました。(普段はそのようなことはありません) 定期的に通院している精神科クリニックに連れて行くと、そのまま救急車で別の病院へ入院となりました。3日で退院させられ、また元のクリニックに戻り通院しています。

入院中はセレネースの点滴で鎮静させられていましょた。退院の翌日までひどいヨダレと目の上転の副作用がでました。ウロウロ落ち着きない状態は変わらずでした。 クリニックでは、数年前から飲んでいるセレニカrに加え、エビリファイとアキネトンと漢方薬を服用しています。
飲み始めてしばらくしてから、口の片側が上下に動きだし、エビリファイ増量と共にヨダレが出る、目が上転する、お箸を持つ手が震えるなどの症状が出るようになりました。主治医には伝えていますが、「目の上転は週に1,2回なので副作用ではないのでは、、、」と言葉をにごされてしまいます。毎回私が訴えるので、徐々にエビリファイを減らしてもらっていますが、いまだに症状は出続けています。(3mg\日から始まり8mgまでいって今5mg\日です)

今は、落ち着きがなく興奮するようなことはなくなったのですが、新たに出てきた症状は、私には副作用としか思えず、特に目の上転はかわいそうで見ていられないです。重度の知的障がいがあり、自分の苦痛を説明できないのでなおさらです。

これはエビリファイの副作用ではなく、精神症状からくるものなのでしょうか? このままこのような症状が出たままで大丈夫なのでしょうか? ちなみに入院した日から約7ヶ月たっています。

dr
こんにちは、投稿どうも。娘さん大変ですね。

錐体外路症状で眼球上転や舌の突出、斜傾などを
認めるのを急性ジストニアを呼び、
非常に苦痛を伴う症状です。

セレネースやエビリファイなどの副作用で起こる場合
抗精神病薬投与後48時間以内に起こることが多く、
抗コリン剤(アキネトン)の注射で急速に改善します。


ジストニアは抗精神病薬の副作用だけで無く、
ヒステリー的な機序で起こることもあります。
要はストレスや不安から薬に関係なく起こるんですね。

両者の鑑別は非常に困難で、副作用かどうかは、
薬剤を中止してみるしかありません。

副作用であれば、薬物を中止することで改善しますし、
ヒステリー発作であれば放って置くしかないですね。
それで脳に非可逆的なダメージが残ることはありません。

発達障害や知的障害の反応性の幻覚妄想は、
時間と供に改善するはずですので、
今後は徐々に薬は減量していくと思いますよ。

見ていて辛いとは思いますが頑張ってください、

  • [34]
  • 古い話で恐縮ですが

  • 投稿者:カワセミ
  • 投稿日:2017年 3月 1日(水)10時34分1秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
13年くらい前、しばらくアメリカのダニエル・G・エイメン博士の本に心酔しました。スペクトを用いた病気の説明が説得力があったからです。

その本に、ADHDの特効薬はリタリンだと書いてあったので、私の叔母(娘がADHD系でパチンコ依存になって、困っていた)と相談して、
日本でリタリンを処方してくれるところはないかとネットで探したら、
例のTクリニックが見つかりました。

いとこは受診する気がなくて、私と叔母で受診したら、いとこの様子を聞いて、「ADHDですね、リタリンを処方してあげましょう」とあっさりと処方してくれました。いとこは遠方に住んでいると言ったら、「電話してくれれば、郵送してあげます。」とのこと。

当時、無知な私は「それは有難い」と思ってしまいました。

でも、叔母がいとこにその薬を見せると「飲みたくない、嫌だ」と言ったので、私と叔母も本人が嫌がるんじゃ仕方ないと諦めました。

その何年か後にTクリニックの元院長がリタリンを乱処方したことが問題になったことを知り、すごくビックリしました。

あの時、いとこが素直に服用していたら、今頃どんなことになっていたか、考えるとゾッとします。苦い思い出です。

精神薬はだいたい欧米で開発されて、しばらくそこで使用され、効果や副作用を見極めてから、日本の精神医学会が日本でも認可することになるようですね。

家族の症状がひどい時は早くアメリカで使われている薬を日本でも使えるようになるといいのにと焦る気持ちがありましたが、今思うと、日本は薬の使用にも慎重で有難かったなと思いました。

今はアメリカでもリタリンは使用禁止になっているのでしょうか。エイメン
博士は別の方法でADHDを治療しているのでしょうか。もしご存知でしたら、教えてください。

現在、そのいとこはパチンコ依存からは抜けて、代わりに大学院に行き、
博士論文に取り組み、大学講師から助教授への資格のレベルアップを
ねらっています。

家庭のことは叔母に依存しっぱなしで仕事依存の時期が長かったのですが、
最近、叔母が認知症にかかり、伯母に依存できない状態となり、いとこ本人はだいぶ追い詰められています。

崖っぷちに追い詰められてむしろスイッチが入っているような感じは
しています。

今までで一番家庭のことを真剣に考えている状況かもしれません。

dr
何度も投稿ありがとうございます。

エイメン先生の本は私も何度も読んで参考にしております。
素晴らしい先生ですよね。
今どうしてるかは知りませんが・・・


リタリンは肝機能障害が問題で
現在海外では処方されておりません。
日本ではナルコレプシーにのみ適応があります。

リタリン(=メチルフェニデート)は
現在コンサータと名前を変えて、
ADHDの治療薬として処方されてます。

製薬会社によるとカプセル(徐放薬)に変えることで、
副作用や依存の問題は軽減し、安全性は上がったそうです。


私の使用経験では、急激にドーパミンを上昇させる
という面で非常に優れた薬剤と思います。
飲んで人生が変わったという人も少なくありません。

しかしながら依存形成も強く、連日服用することで
すぐに効果は減弱します。

私は平日のみの服用に留め、休薬日を作るように
患者さんには勧めております。
依存性の少ないストラテラと併用すると良いですよ。

  • [33]
  • 多剤大量処方

  • 投稿者:password
  • 投稿日:2017年 3月 1日(水)10時29分18秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
多剤大量処方が2014年ぐらいから規制されましたが、私はバレリンリボトリールレキシンリフレックスの四種類の薬と睡眠薬を飲んでます。
当時は同意の上で薬を増やしたもののこの処方は大丈夫なのでしょうか?
wikipediaの多剤大量処方のページで統計を見て4種類以上の人は5%弱ぐらいでした。
当時は薬を増やせば楽になれるという安易な考えで同意しました。
教えてください。

dr
こんにちは投稿ありがとうございます。

大量処方の規制というのは同種の薬を規制するものであり、
全部の薬を合わせてということではありません。

具体的には抗精神病薬と抗うつ剤はそれぞれ3種まで、
抗不安薬と睡眠薬はそれぞれ2種までということです。

貴方の服用しているバレリンとリボトリール、
レキシンは抗てんかん薬に分類されてますので
特に規制はありません。

リフレックスは抗うつ剤ですので、
合計2種類までの抗うつ剤は併用可能です。


同種類の薬は脳内の作用機序がほとんど同じな為、
沢山処方しても効果がありません。

これは脳内で薬物の作用する結合部(レセプター)
の数が決まっている為ですが、
それでも長期に大量に服薬を続けると
レセプターが鈍感になったり数が増えたりする
現象が起きるのです。(ダウンレギュレーション)

これがいわゆる依存形成ということですので、
徐々に薬の効果が弱くなり、そこで薬を増やすと
一時的に効果が得れるのですが、時間が経つとまた
効かなくなるんです。
(急に減らすと悪化するのもこのせいです)



この規制が出来たことで医療費(税金)の節約になるし、
無駄な薬物乱用、依存患者とそれを作っている医師を
減らすことにもなります。

大量投与を求める患者さんや、薬を減らす時も、
「法律です」といえば説得力ありますよね。

私はもっと早くに規制をかけるべきと考えておりました。

  • [32]
  • デパス減薬について

  • 投稿者:K1
  • 投稿日:2017年 2月28日(火)16時40分20秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
自分は頸椎症で整形外科から処方してもらった
デパス0.5を就寝前に2月ほど服用していたのですが
4月に頸椎症の方が回復したので断薬してみたらリバウンドで不眠症状が出てしまいました
そこで再び服用していわゆる漸減法で減薬しているのですが、なかなかうまくいきません。

1/8ずつ減らして3/4くらいまでは6,7時間眠れるのですが
5/8にしたらどうも3時間くらいしか眠れないようになってしまいました。
昼にも離脱症状みたいなものが出て来てしまい
心療内科の主治医が何分いないので少し困っております。

例えば先生が過去ログでおっしゃっている方法とか
(流石に不眠に耐えるのはちょっと・・・)
よく言われるセルシン置換とかを考えたいのですがどうでしょうか。
デパスは本当に抜けるのが早くて・・・

>徐々に漸減する方法や
>長時間作用が持続する薬を併用する方法、
>無理矢理に止めて1~2週間耐える方法などがありますよ。
>依存性が少ない眠気のある薬(例えば抗うつ剤のレスリン)

当方、仁和医院近郊在住なので一度お伺いしたいのですが
こうした減薬に相談に乗っていただけないでしょうか
宜しくお願いいたします

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

数あるベンゾジアゼピン系の抗不安薬の中で
一番依存性が高いのがデパスです。

依存性が高いということは、即効性があり、
効果も優れていると言うことですので、
忙しい日には無理に減らさず、まずは休日など
ストレスの少ない日だけ減らしていくと良いですよ。

食事関係なしに時間も適当に飲むこと、
最終的には調子の悪い時だけ飲むというのが理想ですね。


それでも止められない場合は長時間作用する薬を
併用するのも良いですね。

よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [31]
  • 覚せい剤後遺症なのか他の病気なのか

  • 投稿者:うらん
  • 投稿日:2017年 2月28日(火)16時22分54秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
こんにちは。HP興味深く拝見させて頂きました。

私は28歳無職で15年近く前から摂食障害とうつで10年ほど前に覚せい剤、5年ほど前にMDMAなどを乱用していました。違法薬物やめて3年と半年以上になります。

現在精神科通院中なのですが、去年は6ヶ月ほどパキシル単剤だったのですが途中からジプレキサ+ラミクタールがでてきて、これを半年続けた結果うつは悪化し、アカシジアもでてきました。
このままでは余計悪化すると思い病院を変えてみると、またパキシル単剤でした。そしてパキシルでしばらく調子良かったのですが、中折れしてベットで寝たきりになりました。
そしてまた病院をかえてたのですが、

現在の病院変わる前に、個人輸入でアモキサン買って飲んだら大躁転+幻覚妄想になり入院しました。
今の病院での処方はエビリファイ24mg+リーマス200です。
これだとまた去年みたいにウツ悪化しそうな傾向で今アルコールに依存しかかってます。

私はいったい何の病でこのままの治療がいいのかまた抗ウツ剤出してもらったほうがいいのか先生はどう思われますか?

dr
こんにちは、色々と大変ですね。

覚せい剤の後遺症を覚せい剤精神病と言うのですが、
一般的には幻覚や妄想などをきたし、統合失調症と同様の
病態になることが多いですが、
同時に人格の退行もきたします。

簡単に言えば考え方が幼稚、現実検討能力の低下、
感情が不安定、我慢が出来なくなるなど、
いわゆる子供のような思考になるんですね。

覚せい剤を使用する前と比べて、
性格が変わったのであれば、これの可能性が高いです。
脳の機能的な異常ですので、元に戻るには、
10年以上薬物を断つことが必要です。


あと依存症の患者さんは元々潜在的なADHDを
持っていることが多いです。
薬物に限らず、アルコールやギャンブルなどの
依存症患者の半分以上は当てはまるという
データもあるんですね。

診断には子供の頃の性格が非常に大事ですので、
是非調べてみてください。
ちなみに依存的な思考にはADHDの
治療薬が効果ありますよ。

よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [30]
  • 抑肝散(よくかんさん)について。

  • 投稿者:ZERO
  • 投稿日:2017年 2月25日(土)09時55分56秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
最近、以前にも増してイライラを人にぶつけたり、または、大きな声を出して怒鳴る私を見かねて、就労移行支援所のスタッフの方が、進めて下さいました。

主治医も、 「あまりにもひどいようなら、薬を使って治していく (良い方向に持っていく) 方法もある」

とお話をされていましたが、私は、西洋薬の副作用が気になってしまいます。

反対に、漢方薬の抑肝散には、副作用が少ないという話を聞きました。

薬価はもしかしたら、高くなるかもしれないという覚悟はありますが、これは同じ薬なのでしょうか?

聞いた話、ADHDの症状にも(人によるらしいですが)効果てき面だということらしいです。

この薬は、漢方ですが、精神科医の間では有名なのですか?

また、値段は(二十日分として)いくらぐらいになりますか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

抑肝散は私も処方することが多い薬です。

元々アルツハイマー型認知症の周辺症状、
暴力や幻覚妄想などに効果があるという報告から、
非常に有名になった薬です。
現在は認知症以外の精神不安定にも効くという
報告が多いですね。

基本漢方薬は用量さえ守っていれば、
副作用はほとんどありません。

ただその人の体質に左右されることが多く、
効く人と効かない人がはっきり分かれますし、
効いてくるまで1~2か月くらいはかかります。

一度試してみてはどうですか?
主治医に言えば出してくれますよ。

薬価は一グラム10円くらいで保険も利きますから、
一日7.5g服用し3割で月に800円くらいです。

  • [29]
  • 断薬

  • 投稿者:金沢
  • 投稿日:2017年 2月22日(水)11時44分54秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
発達障害の診断名で、通院している者です。

デジレル25mg、デパス0.5mg、リーゼ0.5mg、
ワイパックス0.5mgが処方されています。
(いずれも後発薬)

デジレルとデパスは毎晩1錠ずつで、リーゼと
ワイパックスは頓服での処方となっています。

デジレルは1年前、他は3年前からの処方です。

頓服の方は、毎日どちらか1錠飲んでいます。
(リーゼとワイパックス)

不安とかは減って来たので断薬したいのですが、
頓服を1日どちらか1錠でも飲まないと、
ソワソワしてきます。

これは主治医にハッキリと断薬したいと告げないと
いけないでしょうか。

出来るなら断薬したいですが可能でしょうか。

あと、夜中に何度か悪夢で(どんな夢かまではあまり覚えていませんが)目がさめる時が、今月に入って
から何度かありましたが、これも関係あるんでしょうか。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

貴方が飲んでいる薬で、デパス、リーゼ、ワイパックスは
どれもベンゾジアゼピン系抗不安薬です。
睡眠薬としても使えますが、レム睡眠を増やす効果も
あるので、夢を見る頻度は増えると思います。

これらの薬は飲んですぐに効くので頓服としては
非常に有効かと思いますが、連日服用することで
容易に依存形成される薬でもあります。

依存が形成されるということは、
徐々に効かなくなるということで、
急に止めると不安定になりますよ。

ベンゾジアゼピン薬を止める方法としては、
徐々に漸減する方法や、メイラックスなどの
長時間作用が持続する薬を併用する方法、
無理矢理に止めて1~2週間耐える方法などがありますよ。

是非貴方の主治医にも聞いてみて下さい。
仕事や私生活が忙しい時には止めない方が
良いと思います。

  • [28]
  • 抗精神病薬について

  • 投稿者:0076ys
  • 投稿日:2017年 2月22日(水)10時20分3秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。質問させていただきます。
貴HPの6番発達障害の治療の5番に坑精神約の項目にADHDの患者が誤診されて、坑精神病薬が処方されると、過沈静などの副作用が顕著に表れ、減量するとその後の調整が困難とありますが、薬を断薬してからも人にもよると思いますが2,3年発達障害の症状が悪化するものでしょうか。我が家では娘がリスバータル15ミリを40日服用したら性格が変わってしまいました。すぐに減薬しましたが、リスをやめて3年過ぎた今でも、セレネースを断薬して3ヶ月過ぎた今でも、昔のいやなことが沸いてきて、家族に怒りをぶつけます。
娘はWAIS-R知能診断検査で言語性IQ:98 動作性IQ:104で軽度ADHDと診断されました。
お忙しい中、申し訳ございませんが、先生のご意見をお聞かせください。

すみません。薬はリスではなくジプレキサでした。訂正させていただきます。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

HPにも書きましたが、発達障害の患者さんに
大量の抗精神病薬を投与すると副作用ばかり目立ち、
元々の病状は悪化することが多いです。
(発達障害の三次障害といいます)

長期に服用を続ければ、副作用は軽減するのですが、
急に減量することで、幻覚や妄想などの統合失調症に
似た症状が出現することが多く、
薬を漸減するのに非常に時間がかかりますよ。



ご指摘の昔のことを思い出して不安定になったり、
パニックを起こすというのは
自閉症の患者さんの典型的な症状ですので、
薬の副作用や離脱ではありません。
(昔の嫌な記憶を消去するのが不可能なんです)

この症状に対しては抗うつ剤や頓服の抗不安薬で
多少落ち着かせることは可能ですが
消失することはありません。

自宅に引きこもって何もすることが無いと
頻発しますので、無理矢理にでも外に出て、
何かに注意を向けることをお勧めします。
他のことを考えていれば、思い出すことが減りますよ。

よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [27]
  • 抗精神病薬の影響

  • 投稿者:TOBE
  • 投稿日:2017年 2月22日(水)09時10分28秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
初めまして。発達障害、うつ病などとっても参考になります。娘の病状と比べながら読ませていただいております。娘はこの度、心理テストの結果ADHDと診断されましたので精神病薬を主治医の指示により断ちました。が3年前に統合失調症と診断され多時、ジプレキサ15ミリを2か月、リスバタール1ミリを5か月毎日服用してから「我慢ができない」「怒りがひどい」など服薬後性格が変わってしまいました。そこで一時断薬したのですが、6か月後妄想で入院することになりました。退院後はセレネース1ミリ/日を7か月、その後0.02ミリ/日を12か月に服薬しこの度の断薬となりました。
貴HPの覚せい剤の記事で、薬の影響は10年位残るとありましたが、坑精神病薬での断薬後の影響は一般的にはどのくらい続くのでしょうか。
娘は断薬2か月を経過しても、イライラ、古い嫌なことがわいてきて、毎日ではないのですが苦しんでおります。よろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
娘さんADHDの診断がついて良かったですね。
今までの謎が解けたのではないかと思います。

ご指摘の通りADHDは元々脳内のドーパミンの活性が
低いので、ドーパミンを減らす抗精神病薬を服用すると、
症状は悪化します。

しかしながら長期に服用すると徐々に
脳内のドーパミンが増えてきますので、
副作用も軽減し精神的にもおとなしくなります。

その状態で急に薬を減らすと
一気にドーパミンが増え、3か月くらいしてから
幻覚妄想状態を呈することが多いです。

その状態を回避するには徐々に減らすしかありません。
ジプレキサなら-2.5mgくらい
リスパダールなら-0.25mgを
3か月~6か月で減らすと良いと思います。

抗精神病薬自体は、3か月くらいで脳内から消失します。
何年も残るということはありません。

今の娘さんの状態は薬の離脱症状では無く、
急に減らしたことによるリバウンドですよ。
イライラする、昔の嫌な過去が浮かんでくるのは
元々のADHDの症状ですので、薬を減らしたからと言って
治るものではありません。

よろしければ是非相談にいらして下さい

  • [26]
  • コンサータの服用に」ついて

  • 投稿者:須川 ひろみ
  • 投稿日:2017年 2月21日(火)18時16分53秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
息子は中学1年で小3からコンサータを内服しています。以前処方を受けていた病院が閉院になり大学病院の分院に紹介を受けいまはそこでお薬をいただき内服を続けています。前の病院では、18歳くらいをめどに継続するかを考えましょう。と言われていたのですが、今回の分院の先生は、そろそろ内服を見直す時期です。休薬日の様子を見てください。と言われました。
現在27mgを2錠飲んでいて落ち着いた中学生活は送れていますが、休薬日には宿題すら集中して取り組むことができません。春先には気分が高揚するのか何らかトラブルが発生します。私的には断薬がとても不安です。
中学生になったら考えなければいけないことなのでしょうか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

コンサータはADHDの治療薬です。
薬理学的にはストラテラと同じNRIですが、
物凄く即効性があり、効く子には覿面に効きますよ。

ただ成分的には覚せい剤と同じですので、
依存性が強く、飲めば飲むほど、効果が減弱し、
徐々に量を増やさなければ、効かなくなります。
さらに急に止めると必ず離脱症状を起こしますよ。

私は個人的に、非常に使いにくい薬剤であると考えており、今後成人適応になっても、その辺のリスクを
自覚していない患者さんには出せないと思っております。

子供の場合は、どうしても受験がありますので、
それが終わるまでは服用して良いと思いますが、
その後は徐々に減量していくか、
ストラテラに切り替えた方がいいと思いますよ。

息子さんの主治医にもよく相談して下さい。

  • [25]
  • 児童の薬の服用について

  • 投稿者:カゲヤマ
  • 投稿日:2017年 2月21日(火)17時17分33秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
小学6年生の多動と多弁、いつも気が散っている自閉症の息子がおります。

担任から「マイペースを力づくで貫こうとする。突然攻撃的になる」ことから薬の服用を求められています。

以前、多動と衝動性から、ストラテラとコンサータを試したことがあります。

ストラテラは2カ月くらい服用しました。
その時は、効果があるのかどうか、よくわかりませんでした。
そのうちに、本当に必要なのか分からなくて、やめてしまいました。

しかし、担任からは「服用してくれていると助かる」
と言われていました。

それで、コンサータに切り替えたのですが、
5日目にじんましんがでて、怖くなって服用を中止しました。

薬の服用は、慎重にしたいのでこれまで飲ませませんでしたが、担任から言われて切羽詰まっているところまで来ています。

それで、またストラテラを再開しようかと思います。

ストラテラは、6年生の男の子が服用を続けて依存性や副作用で問題はありませんか?

主治医からは、エビリファイを勧められたこともあります。
しかし、副作用などが怖くて、飲ませたことがありません。

ストラテラとエビリファイ、子供の負担にかからないのはどちらのお薬でしょうか。

教えていただければ嬉しいです。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
当院は児童専門の精神科ではないので詳しいことは
解りません。

ストラテラはコンサータに比べると依存性も少なく、
副作用も少ないので安全な薬剤と思います。

薬理作用としては脳内のドーパミン活性を上昇させ、
多動や衝動性、不注意などに効果があります。
しかし、効くまでは2か月以上かかりますよ。

もう一度服用してみてはどうですか?



因みにエビリファイやリスパダールなどの抗精神病薬も
少量であればドーパミンを増やす働きがありますので、
試してみても良いと思います。

両方とも依存の心配はありませんよ。

お子さんの主治医にも良く相談してみて下さい。

  • [24]
  • リスパダール少量頓服でアカシジア?

  • 投稿者:山猫
  • 投稿日:2017年 2月13日(月)10時21分14秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
3月16日に投稿した山猫と申します。お忙しいところありがとうございました。
息子、20代の知的障害のある自閉症です。昨年の10月頃から完全にひきこもりになりました。
入浴や洗髪を激しく拒否し、興奮するので、頓服としてリスパダール少量(0、25mg~0,5mg)を飲ましています。
飲んだ時は効果あるのですが、服薬後10時間ぐらいして、呻き声や叫び声を上げ、足を押さえ、のたうち廻ります。数日、続きます。
たぶん、アカシジアと思います。連用していた時、このような症状出ましたが、頓服、しかもこんな少量でアカシジア、出得るものなのでしょうか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

精神的に不安定になるのが元々の精神症状なのか、
薬の副作用によるものなのかは鑑別が非常に難しいです。
判断するには内服薬を減らして
症状が良くなるか見るしかありません。

アカシジアの場合は抗コリン剤
(アキネトン、アーテンなど)
を使用して良くなるか見る方法もありますよ。

発達障害、自閉症の患者さんは元々脳内のドーパミンが
少ないので、受容体が過敏になり、副作用が出やすいと
考えられておりますので、
少量の頓服でも可能性はあると思います。

リスパダールは比較的ドーパミン受容体の選択性が
高い薬剤ですので、アカシジアなどの錐体外路症状は
出やすいです。

ドーパミン選択性の低い薬剤、セロクエルやジプレキサ、
もしくは抗不安薬に変更してみてはどうですか?

極少量でも抗精神病薬の副作用が出るのであれば、
発達障害、自閉症スペクトラムの可能性もありますよ。

主治医とよく相談してみて下さい。

  • [23]
  • 断薬について

  • 投稿者:AFK
  • 投稿日:2017年 2月13日(月)10時14分12秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
お世話になります。
断薬についてお伺いしたいのです。うつ病と診断され
十年以上デパス、パキシル、サインバルタ、エチゾラムなど
服用してきましたが、一向に良くならず、現在薬の服用止めました。
最後に服用していたのは、エチゾラム一日6錠服用していました。
現在それを止めたのですが、禁断症状?が無くなるのに
どのくらいの期間を要しますでしょうか?
自分は、48歳、男性です。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

エチゾラム=デパスはベンゾジアゼピン系の
抗不安薬の中でも非常に依存性が強いです。

ですから6錠一度に止めない方が良いですよ。
調子に合わせ、一日の量を自分で調整し、
徐々に減薬することをお勧めします。

もし全く減らせないのであれば、もう少し効果持続の
長い抗不安薬か抗うつ剤の併用をお勧めします。

もし一度に止めた場合、個人差はありますが、
1~4週間くらいは離脱症状が続くと思われます。

貴方の主治医にも聞いてみて下さい。

  • [22]
  • デパケンで逆に興奮?

  • 投稿者:山猫
  • 投稿日:2017年 2月 8日(水)10時55分24秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。
息子、20代の知的障害のある自閉症です。
ちょっとしたことですぐに興奮するので非常に困ってます。
リスパダールを頓服で飲ましてます。連用すると逆に興奮し暴れます。

主治医からデパケンを勧められ、試しに1日1回100mg錠を数回飲ませましたが
逆に興奮するように思われました。
主治医(若い)に訊いたところ、「そんなこと聞いたことない」と否定されました。
やはり、このようなことはあり得ないのでしょうか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます
息子さん大変ですね。

リスパダールで不安定になる原因は、
アカシジア(静座不能症)という副作用が一番多いですよ。
元々自閉症の子は副作用が出やすいです。


確かにデパケンそのものは気分の波に
使用する抗てんかん薬ですので、
逆に興奮するという副作用はありません。

ただ高アンモニア血症という副作用があり
それにより意識障害(せん妄)を起こすと
興奮や幻覚妄想などの精神症状をきたします。

私も肝炎を持っている知的障害の患者さんで
一例だけ診たことがありますよ。
息子さん元々肝臓は悪くないですか?


リスパダールやデパケンが使えないと、
他の抗てんかん薬(テグレトール、ラミクタール)
や抗うつ剤(SNRI)を試してみたいところですね。

よろしければ是非主治医にも聞いてみて下さい

  • [21]
  • 妊娠中の薬について

  • 投稿者:妊婦
  • 投稿日:2017年 2月 7日(火)18時41分13秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
2、3年位前に、摂食障害で先生に診てもらったものです。
現在、妊娠9週目です。
現在は、会社の近所の大学病院に通院していて、今までは、エビリファイを服用していました。
妊娠をきっかけに、薬の服用を中止しています。
やっぱり、胎児に何かがあったら怖いので・・・。

でも、最近、つわりがとてもひどくて、落ち着かない、泣き出す等、精神状態が不安定です。

まず、毎朝、起きるのが憂鬱です。
また、嘔吐してしまうのではないか?
食べたら、また嘔吐しまうのではないか?
電車に乗ったら、嘔吐したくなったらどうしよう?
(電車に乗るのが怖くて、今週は、会社を休み続けています。)
いつも頭の中は、嘔吐の事ばかりです。

一昨日までは、空腹になると嘔吐してしまっていたのですが、
昨日からは、食べた後にも嘔吐。空腹になっても嘔吐なんです。

空腹のときは、お菓子を食べれば嘔吐は落ち着くので、お菓子を食べるのですが、
食事の後の嘔吐だけは、食事をしない他はないです。

だから、食べるのも飲むのも怖いです。
今日、産婦人科に行ったら、嘔吐することで、食べるのが怖いと感じる妊婦はないから、精神科を受診するように言われ、受診したのですが、はっきりと結果は出ませんでした。
エビリファイという薬は、動物実験はやったけど、
人間での実験ではやっていないので、奇形児が産まれるかは、分からないと言われました。
でも、母体を考えたら、飲んだ方が良いと言われたのですが、
竹川先生の見解を聞きたいと思って、投稿しました。
お忙しい所申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

dr
こんにちは、投稿どうも。

妊娠中の薬ですか・・・

他の方からも同様の質問に答えておりますので、
よろしければ過去の投稿も検索してみて下さい。


結論から申しますと、妊娠中に精神的に不安定になり、
不眠症や自律神経の症状などを認めているのであれば、
積極的な服薬をお勧めします。

母体が精神的に不安定だと、母体内で
血圧や脈拍、呼吸などの自律神経系の
変化が激しいということになりますので、
そちらが胎児に影響することの方が怖いです。

妊娠中で危険なのは4~10週くらいですので、
それ以降であれば服薬は大丈夫ですよ。
婦人科の先生にも相談してみて下さい。

  • [20]
  • パキシル中断

  • 投稿者:
  • 投稿日:2017年 2月 7日(火)18時28分33秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
パキシル(CR12.5)が昨日処方されました。
(1日1回夕食後に1錠)

昨日は服用せず、今日は1錠飲みました。

しかし、パキシルって怖い薬みたいなので、服用をやめたいのです。

逆にパキシルの存在の方が急に不安になってきました。

後にも先にもパキシルは1錠しか飲んだことがない人が、突然パキシルをやめても、恐ろしい副作用が出てくる危険性が高いのでしょうか。

dr
こんにちは、投稿どうも。

ネットでは色々な情報が錯綜してますが、
あまり大袈裟に考えなくて良いですよ。

パキシルは確かに離脱症状は出ますが、
一度飲んだだけで起こることはありません。

長期間多めに飲んでいた方が急に止めると
一日置いて不安定になるということですので、
徐々に減らしていけば問題なく中止出来ますよ。

  • [19]
  • ラミクタールの薬疹について

  • 投稿者:ハル
  • 投稿日:2017年 2月 7日(火)18時15分29秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
 ご相談させてください。

 躁うつ病と診断され、ラミクタールを服用していましたが、2ヶ月程経った頃、足にチリチリ・ピリピリとした軽い痛みを伴う湿疹が出て、微熱も続いたため、いったん服用を中止しました。。(受診し、主治医に報告したのが、湿疹や熱がひいてからだったので、良性の湿疹だったのか、中毒疹だったのかは今となってはわかりません)

 その後、ラミクタール以外の違う薬をいくつか処方していただいたのですが、他の薬はどれも副作用がひどく、続けられそうにありません。唯一服用できた薬がラミクタールなので、良性の湿疹だったのであれば、再度服用したいと希望しています。

 特定の薬に対するアレルギーを検査するDLST検査というものがあると聞いたのですが、このDLST検査で、ラミクタールによる極めて重い中毒疹が出現する可能性を知ることができるのでしょうか。また、どのくらいの精度でわかるものなのでしょうか。妊娠検査薬のように、陰性または陽性と結果が出たとして、99%確実と言えるものなのでしょうか。

 皮膚科の看護師さんからは、検査してみないと何とも言えないのでひとまず受けてみてください、としかお返事をいただけませんでした。精神科の先生からは、検査に関しては特にコメントはいただけず、湿疹が出た以上、この先ラミクタールは処方しづらいと言われました。

 ラミクタールを再度服用するにあたって、事前にDLST検査を受けることにより、スティーブン・ジョンソン症候群のような深刻な副作用を回避できるのであればいいのですが、結局検査をしても曖昧な結果しか知ることができないのであれば、検査を受ける意味があるのか疑問です。検査結果が出るまでの間、何も薬を服用しないでいることも不安です。

 DLST検査を受ける必要性や検査結果の精度、そしてこの先ラミクタールの服用に再トライすることについて、先生でしたらどのようにお考えになりますか?

 何か良いアドバイスをいただけますとありがたく存じます。何卒よろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿どうも。

ご指摘の通り、ラミクタールは難治性のてんかん以外にも、
100~200mgで躁うつ病や性格障害まで、
気分変動に対して非常に効果のある薬剤です。

しかしながら、薬疹というのが唯一厄介な副作用であり、
時に致命的なスティーブン・ジョンソン症候群を
きたすことがあるんですね。

私の経験ですと、薬疹は用量依存性であり、
25mgから開始して、100mgを超えた
あたりで出てくることが多いです。


私は皮膚科医ではないので、詳しいことは解りませんが、
薬物アレルギー検査のDLSTも100%の確率で
出るかどうかは解りません。
確か薬物に暴露されてから時間が経つと
陽性になる可能性は下がっていくと思われます。

つまり陽性と出れば信用できますが、
陰性という結果が出ても大丈夫とは言えません。
血液を採るだけの検査ですので、
やってみてはどうですか?



ただスティーブン・ジョンソン症候群に関しては、
比較的早期に全身に湿疹が出ますので、
以前に2か月飲むことが出来たのであれば、
致命的な薬疹は起こらないと思いますよ。


以上考えると、もし服用希望するのであれば、
25mgより再開し、徐々に増量、
再び薬疹が出るのであれば、
中止すれば良いかと思いますが・・・・



ちなみに今の医学では躁うつ病の再発を
完全に無くす薬はありません。

治療薬の効果は、再発した時に前の状態と比べて
軽い症状、もしくは再発までの期間を延長することが
出来たのであれば、治療効果はあると考えて良いです。
ですからその薬が躁うつ病に効果があるのかどうかは、
長期に服用しないと解らないんです。

毎日のように気分変動を繰り返す性格障害に
服用させた場合は短期間でも効果は解りますが、
当然薬の服用だけでは治りません。

私の経験ですと気分安定剤は単剤に比べて
2~3剤を併用した方が効果があります。
また最近では従来の気分安定剤に、
セロクエルやジプレキサ、エビリファイなどの
非定型の抗精神病薬を併用するのも効果がありますよ。

あなたの主治医に是非相談してみて下さい。

  • [18]
  • 海外への常備薬の持ち込みについて

  • 投稿者:太郎
  • 投稿日:2017年 2月 7日(火)18時11分52秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
精神科に通院にてパキシルとソラナックスを服用している者です。

アメリカに旅行や仕事で行く可能性があるのですが、
常備薬として上記の薬を持ち込む菜に、税関で引っかかるのでしょうか。
他にもビオフェルミンや喘息の吸入薬みたいなのも持っていくと思いますが。
機内持ち込みのかばんに入れておくと良いとかまずいとかありますでしょうか。
引っかかった場合、他のところに連れて行かれたりして同僚や友人にわかってしまう感じなのでしょうか。

引っかかった場合に回避する策等ありましたら教えてください。

参考になるURLがありましたら教えてください。
探しているのですが、英文診断書が必要と書いてある一方、まったく検査されないというコメントも書いてあったりしてどちらかわからないでいます。

上記の薬のことがあり、海外となると敬遠してしまいます。同様の方はどうされているのでしょうか。

こちらの先生の見解を教えてください。
よろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿どうも。

海外に渡航する際に薬のことを気にする方は多いです。
輸入するくらいの大量の薬を持っていなければ、
税関で止められることはありませんよ。
一人分で使用する量であればまず問題ありません。

機内に持ち込んでも貨物室に入れても大丈夫です。
というか喘息の吸入薬はいつでも取り出せるところに
持っていないと発作の時に困りますよね。

稀に何の薬かと聞かれることもありますので、
その際には英語での診断書や紹介状を見せれば
問題ないかと思います。

友人にばれる可能性は否定できませんが、
私たちのカルテのように
いくつかの英単語で答えてみてはどうでしょう?

  • [17]
  • デパスの効能について

  • 投稿者:のぶ
  • 投稿日:2017年 2月 7日(火)18時01分1秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
先日はご診察頂きありがとうございました。
大勢の前に出ると動悸や多感、力が抜ける、声が出なくなる、
呼吸ができなくなる、といた症状から、社会不安障害とご診
断頂き、デパスを処方して頂きました。
 その後、人前に出る機会がまだ無い為、デパスの効果をまだ
感じる機会がありません。

 その他、上記症状以外にも実は気になる症状があるのですが、
日中、仕事中にいきなり意識が無くなる程に眠気が襲ってくる
ことが多々あり、この状態も数年続いています。

 先日、念の為のつもりでデパスを服用しましたが、その際、
感じていた眠気がすっきりし、肩こりや腰のダルさも消えまし
た。薬効から肩こりや腰のだるさが取れるのは分かるのですが、
眠気が取れるケースはあるのでしょうか?

 ご教授の程、宜しくお願い申し上げます。

dr
こんにちは、先日は受診ありがとうございます。

デパスというのは、即効性のある安定剤で
非常に多くの方が服用しております。

日本で出ている多くの安定剤と睡眠薬はデパスと同じ
ベンゾジアゼピン系という種類に属しており、
共通の作用としては抗不安作用、鎮静作用、
筋弛緩作用、抗けいれん作用の4つです。
ですから、不安を取り除く以外にも、肩こりや頭痛、
てんかん発作などを抑える働きもあるんですね。
鎮静作用から眠気を訴える方も多いです。

しかしベンゾジアゼピンの中でも高力価の薬剤
(デパス、セパゾン、ソラナックス、セディールなど)
には、これらの効果以外に抗うつ作用があると
言われております。即効性に効果あるため、
うつ病の患者さんに抗うつ剤が効いてくるまでの間、
併用することが多いです。

もしかしたら、のぶさんの眠気というのは、
抑うつ感なのかもしれませんね。

次回受診の時に詳しく教えてください。
お待ちしております。

  • [16]
  • (無題)

  • 投稿者:めぇ
  • 投稿日:2017年 2月 7日(火)10時23分3秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
以前、リタリンを闇サイトから買った知人から違法と知りつつ二錠譲って貰いました。1錠でハイになると言われて興味を持ってしまいました。1錠呑んでみたのですが、ハイにはならず、考えが纏まる、スッキリする様な感覚になったのですが、これは通常の薬理作用でしょうか?それともADHDに効いたものなのでしょうか?

dr
恐らくリタリンの薬理作用です。

HPにも書きましたが、ADHDは元々前頭葉の
ドーパミン活性が低いと言われております。
その為、集中力が持続しない、すぐに感情的になる
自ら刺激的な行動(ギャンブル、薬物)を取るなどの
症状が出ると言われているんです。

そういう理由でADHDの患者さんが、
覚せい剤を使用して快感を得るとか、
ハイになることはありません。
(大量に摂取すれば別ですが・・)



ADHDの治療薬はこのドーパミン系を増やす作用があり
薬理学的にはNRIと言われております。


NRIの中で持続的に効果があるのがストラテラであり、

比較的に即効性があるものが、コンサータ(小児のみ)
リタリン、モデフィニル(ナルコレプシーのみ)
ベタナミン(少量でうつ病)などの精神賦活剤
いわゆる覚せい剤です。
(コンサータとリタリンは成分的には同じです)

覚せい剤系の薬は即効性がありますので、
効果が覿面に解るのですが、依存性が高いため、
連日服用するとすぐに効かなくなります。
ストラテラは即効性がないので、
効果が出るまで2~3か月はかかります。

私が使用する場合は治療開始時には両者を併用し、
覚せい剤系(ベタナミン)は基本頓服で
使用するようにしております。

ちなみに両者とも薬理作用部位は同じですので、
覚せい剤系の薬で効果あれば、ストラテラも効果が
あることが多いです。

あなたもリタリンで効果があったのであれば、
NRIを服用してみてはどうかと思いますが・・
あなたの主治医にも相談してみて下さい。

  • [15]
  • メージュ症候群

  • 投稿者:ゆう
  • 投稿日:2017年 2月 1日(水)11時01分37秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
メージュ症候群と診断されました。
どのようなものか教えてください

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
メージュ症候群?
もしかしてmeige症候群のことでしょうか?

これは顔面の筋肉の不随意運動で、
一時的に片方の目がきちんと開かず、
何度も瞬きをしてしまう
というというものです。

精神科の薬、特に統合失調症に使う、
抗精神病薬の副作用で起こることが、
多いのですが、稀に原因不明で
起こることもあるんです。

副作用であれば原因薬剤を減量中止すれば、
1週間くらいで症状は改善します。
原因不明の場合はストレスや緊張で
症状が悪化することが多く、
抗不安薬や抗てんかん薬が効果あります。

あと神経内科の疾患、特に重症筋無力症や
MLF症候群の眼瞼下垂で似たような症状が
出ることがあります。

よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [14]
  • セロトニン

  • 投稿者:みか
  • 投稿日:2017年 2月 1日(水)11時00分5秒
  • ntchba287210.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。
よろしくお願いします。

素朴な疑問です。

うつ状態とか、うつ病は、セロトニンの分泌が足りないのですよね?

だったら、食事でセロトニンの原料になる物 トリプトファン を多く含む食品を、せっせと摂る っていうのは、どうかな? と思うのですが。

赤身とかチーズとか。

そんなんじゃ追いつかない ということなんでしょうか?

ここ数ヵ月、うつ状態が続き、そういう食品を多く摂るようにしてましたが、単に太っただけで、肝心のうつ状態は、あまり改善しませんでした(涙)

そりゃあ、そんなんで改善するなら、とっくに、メディアとかで話題になっているだろう と思ったり…(苦笑)

実際のところ、どうなんでしょうか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

脳内神経伝達物質の原料が必須アミノ酸の
トリプトファンなんて、よく知ってますね。
もしかして栄養士さんとかですか?

おっしゃるとおり、うつ病は脳内神経伝達物質の
セロトニンやノルアドレナリンの作用が
少なくなって起こると言われております。

その原料が必須アミノ酸、つまり人体の中で、
自分で合成できないアミノ酸である
トリプトファンなんです。

ですからトリプトファンの摂取が少なくなると、
脳内の神経伝達物質が作れなくなり、
うつ病や不安障害などの精神疾患に罹患しやすい
といわれております。
簡単に言うと食生活が不規則や痩せている人は
なりやすいという報告もあるんです。

しかしながら、必須アミノ酸の材料は
肉や魚や大豆、乳製品など
非常に多くの食物に含まれておりますので、
よほどのことがなければ欠乏症にはなりません。

さらにうつ病の原因は、脳内の辺縁系、
基底核、視床下部という部分での
神経学的な調節障害が原因と言われており、
単に神経伝達物質が足りないとう訳では
ありません。

正直詳しい原因はまだ解っていないのですが、
うつ病に効果がある抗うつ剤は
単純に物質量を増やすのではなく、
神経細胞同士をつなげるシナプスという場所で
調節的に作用します。

要は神伝達物質の放出を促進させたり、
余分な神経伝達物質を吸収する穴を
塞いだりするんですね。


そういう訳で、トリプトファンを沢山取れば
うつ病にならないということはありません。
実際、肥満の方でもうつ病になりますよね?

しかし非常に不規則な食生活だと
うつ病に罹患する可能性は高くなりますので、
どんな病気も栄養管理は大事ですよね。

  • [13]
  • 眠剤、安定剤の副作用対処

  • 投稿者:さくら
  • 投稿日:2017年 1月25日(水)09時53分54秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
主人の件で教えていただきたい事があります。

うつ病で休職⇒転職に追い込まれましたが、どうにか転職先も決まり、休まずに出勤しております。

ただ、午前中(特に会議時)に眠気がひどく、居眠りについて注意されたそうです。

転職先には、眠剤や抗うつ薬を服用していることは伝えていないようで、本人はかくしております。(1年契約社員⇒その後社員登用という形態であるため)
処方医に確認したところ、夜に服用する眠剤が原因だろうけど、それを今切ることも出来ない、今後減薬を検討しようということになったそうです。

本人曰く、普通の寝不足とは違う感覚というのですが、コーヒーを飲むとか、減薬以外にすぐに対処できる方法はないでしょうか。
教えて下さい。

dr
こんにちは、投稿どうも。

日中の眠気というのは非常に多くの方から
聞かれる症状です。

安定剤の副作用という可能性が一番高いと思われますが、
その場合は一度内服薬を中断してみるしかありません。
1日止めるだけでもはっきりしますので、
一度試してみてはどうですか?


もし薬の副作用でない場合考えるのが、
ストレス反応性の眠気です。

発達障害などの性格障害の方に多い症状ですが、
仕事に対する拒否反応で眠くなり
自分の趣味や興味のあることをしている時には、
眠くならないのが特徴です。

この場合は抗不安薬をに内服することで、
眠気が逆に軽減します。


仕事に関係なく日中眠くなるのであれば、
特殊な睡眠障害の可能性もあります。

日常の診療で多いのは睡眠時無呼吸症候群ですが、
稀にナルコレプシーや特発性過眠症などでも認めます。
睡眠時無呼吸は耳鼻科での検査で解りますが、
ナルコレプシーなどは睡眠障害専門の病院での
終夜脳波検査が必要です。


とにかく原因を突き止めないと、対処法も解りませんので、
今の主治医と相談して、色々と試してみて下さい。

  • [12]
  • 抗不安剤リーゼの減薬、断薬について

  • 投稿者:マメ
  • 投稿日:2017年 1月25日(水)09時16分10秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
2011年一月に更年期障害による浮遊性のめまいと不安感のため内科にてリーゼ5mgを一日2錠、頓服用に処方されました。寝つきも悪かったので数年前からレンドルミンも飲んでいました。
リーゼは仕事でストレスの強い日は2錠、休日は一錠とういう服用の仕方でした。漢方医から更年期症状緩和のためツムラ96番も処方されてきました。 動悸、息切れ、右手右足の酷い冷え、背中の張り、字が上手く書けない、など様々な症状が加わりましたがどれも更年期障害、と言われ漫然とリーゼを、お守りがわりに一年以上にわたり飲み続けました。 今年三月に入り、学校関係の仕事も休みに入ったので一日一錠に減らしました。すると前記の症状に加え離人感、感情のフリーズ状態、頭に膜が張りぐあんぐあんする、というそれまで経験したことのない症状に見舞われました。 これはおかしい、とネット検索したところベンゾジアゼピン離脱症候群の症状と合致する点が多く、怖くなった私は慌ててさらに一日一回半錠に減薬していまいました。四月初めのことです。その後婦人科医と漢方医に相談したところ4分の1錠を一日二回服用するように、と言われました。漢方医は自分の体の声を聞きながら徐々に減薬するように、とも。
アシュトンマニュアルも読んで見ましたがこれから先どのようにして断薬まで持っていけるのか不安です。婦人科医から紹介された精神科医の診察も先週受けましたが離脱症状という私の訴えはスルーされ、字が上手く書けない点と右腕の強張りに医師は着目し、パーキンソンも含め脳の疾患を調べるため神経内科受診を勧められ、二週間後に大学病院にいきます。とても不安です。でも前向き行きたいです。余計なことは考えず、私のそれまでの課題はいかにスムーズに減薬していくかです。 減薬開始当初に比べだいぶコントロールできてはいます。 脈絡の文章になってしまいましたが、先生のクリニックに伺えば減薬指導お願いできますでしょうか? この一ヶ月、この状況をどう対処して良いか分からず孤軍奮闘してきましたがようやく竹川先生に巡り会うことがでました。
?

上記のコメントをした者です。このようなサイトに初めて書き込みしたので文章を上手く推敲できず、誤字脱字等、読みづらい点があり大変失礼致しました。

また、離脱症状、という思っても見なかった状況にはまり込んで一ヶ月。客観的に今の自分を見つめるようにはしていますが、人生で経験したことのない恐怖に満ちた精神状態ではあります。
文章が乱れて先生にお話が上手く伝わっているかも不安です。

お忙しい中お読み頂いてありがとうございました。安易に抗不安剤に頼ってしまった自分の責任とは言え、日本の医療界の何処かに今の自分を救って下さる方がいないか、との思いで投稿させて頂きました。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
返事遅くてすいません。

文章を読ませていただく限り、
ベンゾジアゼピン系の離脱症状で良いかもしれませんね。
リーゼを飲むと楽になりますか?
レンドルミンの方は無事に止められたのでしょうか?


リーゼというお薬はベンゾジアゼピン系の
安定剤の中では抗不安薬に分類されており、
その効果は比較的弱いとされております。
しかしながら半減期がデパスと同様に短いので、
依存になり易い薬と言えると思います。

もし依存になった場合でも、半減期の長い
ベンゾジアゼピン系の薬剤(例えばメイラックス)
や依存の無い抗うつ剤などを併用し
徐々に減量すれば止められると思いますよ。

長期に服用しても依存以外は副作用はないので、
安心して服用出来る安全なお薬です。

ですから減らす時は焦らず、精神的に落ち着いて
いる時を選んだ方が良いでしょう。
詳しくは以下のページ参照してください。
http://www.geocities.jp/niwaiin/C4_4.htm#10


ちなみに、あなたの精神的な不安というのは本当に
更年期障害のせいなのでしょうか?
よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [11]
  • 薬について

  • 投稿者:黒田
  • 投稿日:2017年 1月24日(火)10時22分45秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
竹川先生、ご無沙汰しています。
薬について、相談があります。
私は2回程、竹川先生の診察を受けた事があります。
距離の問題で、通院を止めて、会社の近くの大学病院に通院しています。
病名は、摂食障害です。
最近は、過食が落ち着きました。
しかし、薬が原因なのか、ストレスが原因なのか分からず、とりあえず、薬の量を減らしてもらいました。
飲んでいる薬は、エビリファイ(朝、昼、夕)を1錠ずつ。
ジェイゾロフトは、当初4錠飲んでいたのですが、1錠まで減らしてもらいました。
そしたら、落ち着いていた強迫神経症が出てきてしまって、仕事に支障が出ています。
具体的には、処理を終わらせる時に、「本当に、これで見逃しはないのか?」と不安で、なかなか処理を終わらせる事が出来ず、処理件数が、以前の五分の一まで落ちました。

他にも、会社のロッカーに、貴重品をしまったか覚えていなかったり(勿論、しまってあるのですが、記憶がない)、タイムカードを通したか忘れたりというようなこともあります。

これを主治医の先生に話したら、「夜のジェイゾロフトを1錠⇒2錠にしましょう!」と言われました。

しかし、薬を増やす事に抵抗があります。
実は、11月に結婚する事になっています。
結婚したらすぐに、子供にチャレンジする予定です。
薬が多ければ多いほど、奇形児が産まれる可能性が出てくると聞きました。

そこで、聞きたいのですが、
①ジェイゾロフトを1錠⇒2錠にする事。
②エビリファイをこのまま3錠飲み続ける事。(できれば、2錠にしたい。)
この状態で、奇形児が産まれる可能性は、どの位あるのでしょうか?
エビリファイを2錠にすることで、奇形児が産まれる可能性は減るのでしょうか?

自分よりも、子供を優先させたいと思っています。

本当に、悩んでいます。
アドバイスを下さい。

dr
こんにちは、ご無沙汰しております。

ジェイゾロフトもエビリファイも新薬の為、
実際妊婦に投与して実験したデータはありません。
その為、具体的な数字は解りませんが、
従来の抗精神病薬と同様に2~3%くらいでは
ないでしょうか?
逆に言えば90%以上は大丈夫ということです。


自分よりも子供を優先と書いておりますが、
今のあなたの精神状態で、今後の妊娠や育児には
支障ないのでしょうか?

経験がある方に聞くと良いと思いますが、
妊娠中の悪阻や陣痛、出産後のミルク、夜泣きなど、
女性の周産期というのは、かなりのストレスがかかります。
それで適応障害を起こしたり、育児ノイローゼとなったり、
最悪虐待などにも発展することも少なくありません。

自分で大丈夫だと思えるなら構いませんが、
もし自信が無いのであれば、内服を続けながら、
出産育児をした方が子供の為にも良いと思います。



あなたの主治医にも是非聞いてみて下さい。

  • [10]
  • ジェイゾロフト

  • 投稿者:やまさん
  • 投稿日:2017年 1月24日(火)09時49分53秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
こんばんは
ご返信有難うございました。
SSRIですが、その場しのぎで構わないと思い一時的な対処方法としてリーゼをだして頂きました。

後日、別の心療内科に行きました。
先生の言われるSSRI(ジェイゾロフト)を処方してもらいました。
2日前から夕食後一粒飲んでいます。
βブロックはやはり出していただけませんでした。
(βブロックも副作用として眠くなるんでしょうか?)

そこで度々質問して申し訳ないのですが、一週間そこそこで多少はSSRIは効果がでますか???
一週間後には就職の面接があり実は今頃から緊張してます。。。

先生の所へ伺いたいと強く思うのですが、私は兵庫県に住んでおりましてなかなか難しいです。。。残念です・・・。

dr
こんにちは。返事ありがとうございます。
ジェイゾロフトは最近日本でも発売になったSSRIです。
海外では社会不安障害にも適応をとっておりますので、
効果あると思いますよ。

SSRIは社会不安障害以外にもうつ病や強迫神経症、
月経前気分障害、PTSDなどにも使用されておりますが、
その効果発現には、副作用が出そうな十分な量まで増量し、
2週間から4週間はかかると言われております。
(強迫性障害は8週間くらいかかります)

ですから多くの場合SSRIと一緒に即効性のある抗不安薬
やβブロッカーを併用することが多いです。
やまさんの場合もジェイゾロフトと一緒にリーゼは
服用を続けた方がいいと思います。

面接の時にはジェイゾロフトの効果は期待できません。
もしリーゼがいまひとつなら、量を増やすか、
強い抗不安剤(デパス、ソラナックスなど)
を面接30分前に服用してはいかがでしょう?

ちなみにβブロッカーには血圧低下による眩暈やふらつきが
起こる可能性はありますが、眠気という副作用は無いですよ。
緊張から来る身体症状(動悸、発汗など)を抑える可能性は
ありますが、不安を取り除く効果は抗不安薬程はありません。

  • [9]
  • βブロックについて

  • 投稿者:やまさん
  • 投稿日:2017年 1月24日(火)09時48分13秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
こんばんは。
あがり症の治療薬についてお尋ねします。
私は、昔から大勢の前で話すことが苦手で、動悸が激しくなり唇が勝手にピクピクして手足が冷たくなり最後に息が吸えない状態になってしまいます。近々就職の面接がありいろいろ調べていたところ、インターネットで自分があがり症だと知り薬物投与で改善できると知り地元の心療内科へ行ってきました。ですがリーゼという薬を処方してもらったのですが、
リーゼを飲むと眠気がきて眠らずにはいられませんでした。
インターネットの情報をみて再度心療内科へ足を向けて、βブロックの
薬は眠気もなくて動悸も抑えられるのでそちらを処方してほしいとお願いしたのですが、そのお薬は内科でないと・・・だせない。こちらでは適用外ということで処方していただけませんでした。
βブロックのお薬はやはり心療内科では処方はしていただけないものなのでしょうか・・・。よく治療法としてβブロックのお薬のことなどを説明しているのをみるのですが・・・・。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
ご指摘の通り、社会不安障害の治療でβブロッカー
を使用することで動悸や緊張を和らげることがあります。
社会不安障害以外でも、パニック障害や身体表現性障害などで、
動悸や手の振るえ、不安緊張が強い場合にも効果ありますよ。

多くのβブロッカーは日本では精神疾患での適応はなく、
高血圧や頻脈性不整脈、心不全などで、血圧を下げたり
心臓の負担を軽減させるために使用することが多いです。
しかしながら喘息や心伝導障害(脈が遅いなど)
をもっている方には致命的な副作用があるので、
副作用を知らない先生や、身体管理が苦手な先生には
出しずらいかもしれませんね。
海外では精神疾患にも盛んにβブロッカーは使用されています。


一般的に受診する科で出せる薬が制限されることはありません。
また、その疾患に適応外の薬であっても、
高血圧や不整脈などの保険病名をつければ処方出来ますよ。

余談ですが、やまさんはSSRIという抗うつ剤は
使用していないのですか?
βブロッカーもリーゼも基本的には対処療法の薬なので、
効果は一時的なことが多いですよ。

よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [8]
  • 心療内科通院10年、薬物依存?

  • 投稿者:ゆき
  • 投稿日:2017年 1月17日(火)10時22分58秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。薬物依存と検索して飛んできました。
私は今月25になりました。
小中高といやがらせ(いじめ?)されてなにかが切れたかのように14歳の夏頃からリスカ、タバコ、アルコールと始まり、親にもわからないように過ごしていました。高校に入ってすぐ、親にリスカがバレ、いじめの事実を明かして、不眠症であることも伝えて心療内科にかかりました。
初めは少ない安定剤だけだったのですが、自殺したい一心で薬をため続け17の秋あたりに溜めに溜めた薬たちをジンで流し込みICU...それを繰り返し続けました。
その後病院も転々と変え薬も色々と飲み続け気付けば小さなクリニックでこれがいい、あれがいいと自分でカクテルして処方してもらってました。
自傷行為は去年の秋口になんとかやめました。
一時は1日で何十錠も飲んでいた薬たちも19の夏に断薬し、症状は自傷、不眠、摂食に減り今度はアルコールに依存し生活していました。
今は実家に帰って来ているため仕事をする気力もなく家事をこなし、心療内科で薬を頂いているのですが、初めはフルニトラゼパム2m1tで開始し2年間でベゲタミンA、フルニトラゼパム2m2T、デパス2m2T
効かなくなり、眠れずイライラも止まらず、結局2週間分ODしてしまい、その後フルニトラゼパムとデパスを1錠ずつ減らされ
今は完全母親管理で1日寝る前に3錠、という感じです。
主治医からのストップで一時はベゲタミンAを切られたときもありました。
今のベゲタミンA、フルニトラゼパム、デパス各1Tになって3ヶ月ほど経つのですがここ1ヶ月、入眠、熟眠共に困難です。
どこかに入院したり、薬物依存治療などしないと不眠改善にならないのでしょうか?
診断は躁鬱、不眠、ボーダーとなっていました。
主治医にはベゲタミンAで眠れないなんておかしいと言われ処方は変えてもらえません。
毎日遅くても日付が変わる頃には飲んで朝まで眠れず、昼前に起きる、といった感じです。寝ようとすると物凄い不安感で
目が閉じれなくなります。
今は母親が病院に行き、ただ薬をもらってくるだけです。
治療するなら仕事をしていない今、かと思い書き込ませて頂きました。

dr
こんにちは、投稿どうも。
通院が10年とは長いですね。
色々と辛かったと思います。


リストカットや大量服薬は性格障害の患者さんに
多く認める症状です。
私の経験ですと、アピール的な要素があれば、
境界型人格障害やADHD、
人知れず行うのであればACの傾向が強いです。

また大量服薬を繰り返すと、寝ている間に
低酸素脳症を起こし、認知症と同じような
物忘れや、人格変化をきたすこともあります。
繰り返せば繰り返すほど性格が幼なくなりますよ。



性格の問題は自分で自分の性格と向き合わないと
良くなることはありません。
ただ、薬を飲んでいても治らないんです。

ベゲタミンというのは非常に強力な睡眠薬と
抗精神病薬、抗ヒスタミン薬の合剤で、
効果が強力な反面、依存性も凄いですよ。
(私はこの薬を処方したことがありません)

一生このまま薬を飲み続けると
決めているのであれば、何も言いませんが、

もし今の現状を何とかしたい、
自分を変えたいと思うのであれば、

是非先に挙げた性格のことを調べていただき、
よろしければ是非相談にいらして下さい。

  • [7]
  • トピナ

  • 投稿者:黒田
  • 投稿日:2016年12月21日(水)10時21分54秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
先日は、ご回答頂きありがとうございました。
精神状態が落ち着きました。

もう一つ質問です。
先日の質問の時にも書きましたが、今、付き合い始めたばかりの彼氏がいます。
一昨日、彼氏に摂食障害であること(病院に通院している事、薬を飲んでいる事)を打ち明けました。
やはり、子供の事を心配していました。

主治医の先生からは、今飲んでいる薬(エビリファイとジェイゾロフト)は、
「奇形児が産まれる可能性がゼロとは言えないけど、今までの経験上、奇形児を出産した人を見たことがない。」と言っていました。
とりあえずは、安心して飲んでいても良いんですよね?

あと、過食を抑える為に、トピナという薬を飲んでいます。
この薬は新しい薬だから、はっきりとしたことは分からないけど、「奇形児が産まれる可能性が高い」と言われました。
トピナを飲んでいての妊娠での奇形児の可能性は、そんなに高いのでしょうか?
一応、避妊具は付けていますが、もしもの事を考えると、今からトピナは中止した方が良いのでしょうか?

何度も質問してしまって、申し訳ありません。
宜しくお願い致します。

dr
何度も投稿ありがとうございます。

他の方の質問にもありましたが、
妊娠中や出産後というのは非常にストレスが
かかる状態であり、薬を飲まないと、
精神的に不安定になるのであれば、
内服継続での出産を勧めます。


トピナは抗てんかん薬です。
過食に効果あるのでしょうか?

基本的に抗てんかん薬は催奇性が
報告されておりますので、
てんかん発作がないのであれば、
妊娠10週までは内服中止した方が良いですよ。

  • [6]
  • 授乳中、薬の服用について

  • 投稿者:くまこ
  • 投稿日:2016年12月21日(水)09時56分44秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。
30代の主婦です。
現在、10ヶ月になる子がいます。
授乳をしているのですが、もし薬の服用が
必要となった場合、授乳をやめなくてはいけませんか?

自分の症状が以前から気にはなっていたのですが、
最近特にひどくだんだん苦しくなってきました。
症状はたくさんありますが、一番は、自分の家族(父母、主人)以外の他人は
もちろん友人とでさえ会話をするのがつらく苦しいことです。
会話の最中、無理して笑うくせがつき、無理をしている自分に嫌悪感もあり、笑いが不自然だと思われているのでは?自分のことをどう思っているの
だろうとばかり考えてしまい、会話に集中もできません。
会話するときも、自信がなく、どもりも時々あります。
他人に質問されたり、大勢に注目されるのも嫌になりました。
リラックスして他人と過ごすということをこの数年してない気がします。
常に人を疑って生きているようです。
会話をしていて胸が苦しくなったり、暑くもないのに汗を良くかきます。
読書、TVに集中することができません。などなど。

思えば、小学校のころから、注射で気分が悪くなるのは当たり前で、
気管に物が詰まると窒息するんだよと聞いてしばらく食事を受けつけなく
なるなど、気が弱くはありました。しかし、友人を笑わせたりするのは
好きで、以前はむしろひょうきんで、はっきりした性格でした。
原因は、昔の失恋や職場問題などで自分に我慢をしいてしまったことに
あるのではと思ってます。

とりとめのない文章になってしまい申し訳ありません。
授乳をやめてでもそろそろ病院にいかなくてはと自分でも
危機を感じ始めていますが、子供の離乳食が進まず、ミルクも
たくさんは飲まなく、体重も少なめなので、踏ん切りがつかないで
います。診断がつかなければ、薬の決定もできないと思いますが、
授乳に影響のない薬などもあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

授乳中の安定剤の投与というのは
よく患者さんに聞かれますよ。
ネットや本で調べても色々なことが
書いてあり迷うのではないでしょうか?

日本で発売されているほとんどの、抗精神病薬、
抗うつ剤、抗不安薬、睡眠薬、抗てんかん薬の
薬品添付文章には、妊娠中、授乳中の
投与というのは、禁忌もしくは
注意という風に書いております。

これは実際に妊婦や授乳中の人に投与した
データが無いのと、訴訟になった時に、
製薬会社が身を守るために書いているんです。

ですが医学的には内服している人の母乳に
薬剤が移行する量は服用量の4%くらいと
言われており、その量であれば赤ちゃんにはまず
問題ないと考えられております。
(抗ガン剤とか免疫抑制剤は別ですよ)

ただ生後まもない乳児の突然死の原因として、
安定剤の母乳移行という可能性もあり、
眠気の強い睡眠薬や抗不安薬、抗てんかん薬などは
基本的に服用後の授乳は控えたほうが
良いとされております。

しかしそれも生後3カ月までの乳児の話であり、
生後10カ月経っているなら、
まず何を飲んでも大丈夫です。

ちなみに妊娠中に関しては、胎児の体が
出来上がる妊娠10週まではいかなる薬も投与を
止めたほうが良いとされておりますが、
その場合内服を続けるリスクと、
内服中止するリスクを考えて、
中止するリスクが大きい場合は。
内服続行で妊娠出産を勧めます。
(例えば抗てんかん薬は妊娠中のてんかん発作の
 方が怖いので続行してもらいます)


それに精神的に不安定な状態で
育児のストレスが溜まり、
そこにイライラや不眠が重なると、
胎児にも影響がありますし、出産後
子供を怒鳴ったり手を上げてしまったり、
虐待やネグレクトに発展したりもしますので、
辛いのであれば我慢せず積極的に
内服するべきだと思いますよ。


くまこさんの文章を読ませていただく限り、
どうも周りに神経が行き過ぎたり、
一つの考えが頭から打ち消せないという
強迫観念という症状があるかもしれませんね。

常に不安や緊張という状態が続きすぎて
自律神経系に異常をきたし、
息苦しくなったり、汗をかいたり
するのではないでしょうか?

それが性格的なものか病的なものかは
わかりませんが、少なくとも、
昔の職場や恋愛は関係ないと思います。

よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [5]
  • 発達障害のSSRI

  • 投稿者:DD
  • 投稿日:2016年12月20日(火)18時54分36秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
私は発達障害の診断を受けている者です(理解者や対処法と共に新しい人生を歩み出したところです)。HPの大人の発達障害のところを中心に、拝見させていただきました。詳しいし分かり易くて、感動しました。

一つどうしても気になったので、書き込みしました。

SSRIのところです。インターネット上では、広汎性発達障害者にはSSRIを使うのが難しいという医師や経験者の、意見やブログを見かけます。「広汎性発達障害の薬剤過敏(過鈍)」です。向精神薬に限らず、他の科の薬剤に対しても、少量で効きやすかったり、副作用が重く出やすくて使えないなど。

特にSSRIは、パキシルの若年層の問題だけではなく、発達障害がある場合、攻撃性や衝動性や高揚(躁転や軽躁?)や焦燥感が見られることがあるという話です。これは私が経験しただけでなく、知り合いの発達障害者もこのような混乱をきたした経験があります。挙句に、境界性人格障害だの性格の問題だのといわれ、投薬を続けられました。(薬を減薬しようとするものなら、たちまちひどい離脱症状にみまわれる発達障害者も多いです(お友達の発達障害者とこのようなお話をよくします。)) 順調に効いていても、後から副作用が強く出てくるという場合もあるようなのです。

大人の発達障害のところのSSRIのところで、効果があるのは高用量と書いてあり、ちょっとドキッとしました。
攻撃性・衝動性・焦燥感が、他人に向けば他害性になり、自分に向けば自傷になり、物に向けばお金の浪費や破壊行為になり、そこに葛藤が生じれば苦しいとか希死年慮とか情けない奴という気持ちになります。(※このようなことが起こったと、全てを主治医に素直に話すとはかぎりません。辛い部分だけを話して、攻撃的な気持ちや高揚を恥ずかしいことや元気だったときだと認識していることもあるようですし、逆に、薬の効果は出ているし元気になっている状態だと思いこんでいるようです)。

特にSSRIの副作用である攻撃性や衝動性や気分の高揚・焦燥感(他にも混乱みたいなのがあります。)を見逃さないでほしいと強く願っています。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
随分と詳しい内容ですね。
もしかして同業者かと思いました。


少し難しい話をしますが、(ご存知かもしれませんが)
今世界中で一番多くの人に服用されている抗うつ剤である
パキシルはSSRIの中でも受容体の親和性が高く、
セロトニンの再取り込作用以外にも
ノルエピネフリンの再取り込作用もあるんです。

厳密に言うと純粋なSSRIでは無く、
高用量ではSNRIとしての効果も期待出来るんですね。

その為躁転という副作用が起こることが
他のSSRIに比べて多く、
受容体の親和性の強さから、急な断薬で
離脱症候群をきたすこともあるんです。

と副作用だけ考えると、怖い気もしますが、
性格障害の衝動性を抑える作用や、
強迫観念に対する効果は絶大であり、
日本での保険用量の最大量で比べると
一番効果を期待できる薬剤だと思います。
(抗うつ効果は他の三環系にはかないません)

少量から初めて徐々に薬剤を増量していく途中に
酷い嘔気や急性錯乱などの副作用が出た場合は
中止するしかありません。

しかし10mgから徐々に増やしていき、
止めるときも-5mgを1日おきで2週間ごと
くらいの速度で減らせば問題ないと
私は考えております。

当院で急性錯乱を起こした発達障害の
患者さんは聞いたことがありませんし、
通常の方よりも副作用が出やすいという
印象は無いのですが・・・

私が知らないだけかもしれませんので、
今度からは注意させて診させていただきます。
ご指摘ありがとうございました。


ちなみに最近の私の見解では発達障害には
SSRIよりもSNRI、特にサインバルタが、
非常に効果があり、ADHDの要素が
少しでもある発達障害の患者さんには積極的に
処方しております。(例えば不注意や自己管理困難、
感情的になり易いなど)

この薬は三環系抗うつ剤に匹敵するくらいに
ノルエピネフリンの賦活効果を持っており、
そこだけ比べるとADHDの小児治療薬である、
ストラテラと非常に薬理作用が近いです。

その為、不注意や不安緊張、多動などの
症状に効果あると考えており、
発達障害がベースにある統合失調症の患者さんにも
劇的に効果がありました。

また、うつ病の寛解率が他剤より良いことや、
全般性不安障害にも効果があったといったところも、
潜在性の発達障害の患者さんに効果があった結果では
ないかと個人的には考えております。

実際文献を調べても、発達障害の患者さん達に
サインバルタを投与した統計データはないので、
暗中模索の状態ですが、
ネット上でも何か情報がありましたら教えてください。よろしくお願い致します

  • [4]
  • ストラテラなど

  • 投稿者:ぼん
  • 投稿日:2016年12月20日(火)17時55分58秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
6/23(日)に、初診で発達障害の診断をして頂いた者です。
ストラテラ・ベタナミンを処方して頂きました。
昨日は、有難うございました。

ストラテラを1回服薬してみました。
他の薬は、その日は服薬していません。
続けて服薬しないと効果は無いと思いますが、率直な感想を書きます。

服薬後の感想は、
落着きの無さや、多動(周囲に対しての過敏も含む)、イライラといった衝動性は、ぐっと抑えられる感じがしました。
落ち着きます。

イライラ注釈
(イライラみたいなものは気分でそうなっているのかなあ?と今まで思っていましたが、イライラしてるうちに止まらなくなる・脳がバーストしそうな感じで、一晩寝たあとでも翌日疲労感を持ち越す様な→
そういった感じのイライラみたいなものはぐっと抑えられる感じがします。)


そして、副作用としてなのか、身体がだるかったです。
口渇と多少の眠気と、多少胸がバクバクするかなあ(あまり気にならない程度ですが)が有りました。

一番はだるさなのですが、こういった副作用的なものは、服薬しているうちに、慣れていくものなのでしょうか?
放っておいても大丈夫でしょうか?

ベタナミンは、何となく依存性が怖くて、まだ手を出せずにいます。


追記で、自身の得意・不得意と性格についてなのですが、
不得意と自分のダメさみたいな所に目が付いて、自分はダメだ(続くと馬鹿でクズだ…みたいな(苦笑))という気持ちによくなります。

客観的に性格を含めた自己スクリーニングがなかなか出来ずにいます。

そのまんまですが、こうして継次処理で、その場で即座に口頭で返答する事は苦手です。
一旦聞いたのち、こうやって文章化する方が、拙い乍も、まだ言いたい事が伝えられるのは確かです。

診察に向かない… …(苦笑)

昨日の今日で、まだ何ともなのは承知の上で(気になったものですみません。)とりとめもないのですが、質問させていただきました。

dr
こんにちは、先日は受診ありがとうございます。

診察の時にも言いましたが、ストラテラは
薬理学的には効果が出るまでに2~3か月かかると
言われておりますが、貴方のおっしゃるように
飲んですぐに効いたという方にも多いです。

私の経験ですとそのような方は3か月くらいまでには
効果が減弱し、増量が必要になる場合が多いです。

副作用については内服を重ねるうちに
消失していきますよ。

自分で自分の性格傾向を把握できない場合は、
知能検査を施行し、その結果を元に、
発達障害者支援センターの相談員や、
カウンセラーと一緒に「自分の取り扱い説明書」
を作るというのも有効です。

当院でもカウンセラーがおりますで、
今度の受診の時までに考えてみて下さい。

もし会話での意思伝達が苦手であれば、
診察の際に文書などにまとめて
来ていただけると嬉しいです。

  • [3]
  • (無題)

  • 投稿者:はる
  • 投稿日:2016年12月 5日(月)11時38分9秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
ラミクタールとジプレキサを断薬後、まるで脳が誤作動を起こしているかような強烈な不安感と葛藤・緊張状態に襲われ、発狂してしまうのではないかという日々が3週間ほど続きました。頓服としてソラナックスを処方していただいていたのですが、依存が怖く、死ぬ思いでしたがなんとか飲まずに過ごしました。ここのところそのようなひどい状態は少しずつ治まり始めました。担当医はラミクタールやジプレキサに離脱症状はないとおっしゃるので、不安神経症のようなものなのかパニック発作というものなのかいったい何なのかわかりません。とにかくこのまま落ち着いてくれることを祈るばかりです。
ところで、不安症状は徐々に鎮まりつつあるのですが、不眠がひどく困っています。以前から頓服で服用していたアモバンでは1・2時間ウトウトするばかりで眠れなくなりました。担当医に相談し、レンドルミンという薬に変更することになりました。レンドルミンを飲むと5・6時間、熟睡とは言わないまでもなんとか眠れます。しかし、依存が怖いため、毎日飲むことはせず、一日は我慢して、一日おきに飲んでいるですが、レンドルミンを飲まない日は一睡もできません。個人差はあると思いますが、このままレンドルミンを飲み続けるとどのくらいの期間で耐性や依存の問題が出るのでしょうか。20年ほど前ハルシオンを服用したことがあったのですが、服用期間は短期間でしかも頓服だったにもかかわらず、断薬の際に離脱症状に苦しんだ経験があるので、耐性や依存しやすい体質なのかと思いますし、耐性や依存ついて考えると不安でたまらなくなります。かといって服用しなければまったく眠れず翌日つらくて困っています。今は耐性や依存を気にせず服用したほうがいいのでしょうか。いつか苦しまずに断薬できるのでしょうか。担当医はわからない、でも飲んだほうがいいとしかおっしゃらないのでこちらで質問させていただきました。
お忙しいなか申し訳ございませんが、教えていただけませんでしょうか。よろしくおねがいいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。 何か辛そうですね。

文章を読ませていただく限り、私はあなたの主治医と同意見です。
不安定な時には薬の力を借りたらどうでしょう?
落ち着いてから、漸減していけば、依存になっていても止めることは可能ですよ。

もしかしたら薬の依存に対する「強迫観念」みたいな症状があるのでしょうか?
性格的なものであれば「発達障害」 病気であれば「強迫性障害」の可能性が あるのですが・・・
ご自分で調べて当てはまるのであればそちらの治療もした方が良いです。

どうしても依存に抵抗があるのであれば、 依存性のない抗うつ剤の併用をお勧めします。
睡眠薬代わりになるものもありますよ。 あなたの主治医にも聞いてみて下さい。

  • [2]
  • (無題)

  • 投稿者:はな
  • 投稿日:2016年12月 5日(月)11時34分56秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
ワイパックス・リーゼの離脱症状に苦しんでます。
約1年服用しました。不安障害との診断。
ワイパックスを急に辞めてしまい症状悪化。
リーゼで再調整。徐々に回復。
医師の指導のもと減薬→断薬を2か月でしましたが、その後、体の痛み・耳の異音・筋肉がピクピクと痙攣します。
再度リーゼ5mgを1日3錠処方されてますが、改善せず。
現在、新薬の抗うつ剤を飲んでほしいと言われています。
抗うつ剤は怖くて飲んだことありません。
離脱症状の身体症状が抗うつ剤で治りますか?
離脱症状がおきた者、その症状は一生治らないのでしょうか?
治るか分からないとしたら抗うつ剤を飲むリスクが怖くてたまりません。
治療の対象になりますか?
入院したほうがいいのでしょうか?
もう一般病院の検査は受けまくり、異常がないか不明で分からないと言われ追い詰まっています。
dr
こんにちは投稿ありがとうございます。

日本で処方されるほとんどの抗不安薬、睡眠薬は連日飲むことによって
徐々に効果は減弱し、薬を飲まないと 落ち着かない、眠れない状態
つまり依存を形成をします。

依存の多くはベンゾジアゼピン系と 呼ばれる薬剤によって起こるものであり、
その症状は系の違う薬剤、 例えば抗うつ剤や抗精神病薬を 服用しても改善しません。

対処法としては依存にならないように、 最初から症状に合わせて適当に内服するか、
半減期の長い薬剤を 併用してから依存薬を徐々に減らしていくしかありません。
因みに当院では最初から頓服で使用するように勧めています。

依存の問題だけ考えれば、抗不安薬よりも 抗うつ剤の方が治療効果も大きく、
内服する期間も短くて済むと思います。
ただ抗うつ剤は効果発現までに時間がかかるのと、
中途半端な量では効かないのが難点です

一度抗うつ剤を試してみてはどうでしょう?
良くなってから薬を減らしても遅くないと思いますよ

  • [1]
  • (無題)

  • 投稿者:sparky
  • 投稿日:2016年12月 5日(月)09時39分10秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
初めまして。
今現在は症状が無くなりましたが、以前に他の医療機関で治療を受けていた時に、ずっと口がガムを噛むように動いたり、舌が制御出来ない症状が出て呂律が回らなくなった事があります。
これは、薬の副作用と考えて良いのでしょうか?
症状が出た当時は、ベゲタミンAを5錠等、結構な量の薬を飲んでいました。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
べゲタミンというのは非常に強力な睡眠薬です

クロールプロマジン、フェノバール、 ピレチアという3種類の成分が入っている合剤で、
大量服薬することで、呼吸停止することもありますので、
私は処方したことはありません。
(現在は製造中止になっております)

この中でクロールプロマジンという物質の
長期服用の副作用で口唇ジスキネジアという
舌や唇の不随意運動を起こすこともあります。

詳しくはDrプロフィール:患者さんとの思い出話
「幻覚妄想の辛さを教えてくれた少女」 を参照して下さい。
http://www.geocities.jp/niwaiin/C5_17.htm#15