<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [2]
  • (無題)

  • 投稿者:まみ
  • 投稿日:2016年10月22日(土)18時04分40秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。39 歳の女性です。

抑うつ状態のため、自宅近くの心療内科にかかっています。
いまの心療内科は、以前かかっていたところが遠すぎて通いにくかったため 3 年ほど前に転院しました。
抑うつ状態そのものは 15 年ほど前に発症しており、病院を変わりながら治療を続けています。

いまのお医者さまは話を聞いてくださろうとしますし、カウンセリングにも熱心なのですが、なぜか私のほうが心を開くことができません。
しまいには、自分が本当に「抑うつ状態」なのかわからなくなってきて、お医者さまの診断を疑い始めています。

仁和先生が HP で病状について丁寧にお話してくださるのを拝見し、できれば診ていただきたいと願っています。
ただ、いまのお医者さまに「先生に心を開くことができないため、ほかのお医者さまにかかります。紹介状を書いてください」とは言えませんので、過去の治療内容などは私の記憶している限りの、しかも患者本人からの情報しか出すことができません。
このような場合でも、診ていただくことはできるでしょうか。

この 2 年、「抑うつ状態」のため仕事にも復帰できず、今後のことを考えると非常に悲しくなります。
ご回答いただければ幸いです。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
15年間も抑うつ状態が続くなんて長いですね。
2年も仕事を休んでいるというのは、 非常に危機的な状況なのではないでしょうか?
一体、抑うつ状態の原因は何なのでしょう?

うつ病にしては長すぎる経過だと思います。 是非一度いらしてください。
紹介状のことを気になさっているようですが、 無くても問題なく診察は出来ますよ。

確かに「心が開けないので・・」 という理由ですと言いにくいと思いますが、
「他の先生に自分の病状について意見を聞きたい」 と言えば、いいのではないでしょうか?

同じ科の病状で違う先生に診てもらうのは、
何も問題ありません。
ちなみにそれをセカンド・オピニオン(second opinion) といい、
医療では当たり前のように行われています。

自分の病状について複数の医師に意見を聞くのは、
患者さんにとっても非常に大事なことなんですよ。
その紹介状を希望したからといって、 今時、気を悪くする医師はいないと思います。

もし紹介状を拒否するのであれば、 その医者を変えたほうが良いでしょう。
ホームページにも書きましたが、 医療というのはサービス業ですので、
私たちが患者さんの機嫌をとることがあっても
患者さんが医師の機嫌をとる必要はありません。
是非一度いらしてください。