<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [4]
  • 育児鬱

  • 投稿者:ゆう
  • 投稿日:2016年10月26日(水)09時37分12秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
育児鬱と診断され、もう2年程服薬治療しております。子供は3歳、女児です。
子供がもう一人欲しいので、服薬を止めたいのですが、心の状態が不安定で、治療が終わらず、子供を授かることができません。
それで、とりあえず子供を幼稚園に入れ、通っていた神経内科でカウンセリングも併用して治療を一歩進めようとした矢先、主人の転勤で今月か来月に千葉に引っ越すことが決まってしまいました。
ちなみに育児鬱と診断される前、子供を妊娠する直前までは気分変調とかいう診断で、やはり鬱的な治療を同じ先生にしてもらっていました。たしかにいい先生に診てもらっていたとは思うのですが、私の生い立ち全てを先生に細かく聞いてもらっている訳ではなく、また育児に悩む背景には、わたしの実家の歪んだ家族愛?があるように思うのです。
まずはそのような過去の背景を知っていただいて、それから私がどのように生きていけばいいのか、アドバイスをいただけるような、そんな治療を望んでいるのですが、こちらで受け入れてもらえますでしょうか。
一応今までのカルテをまとめたものを既に用意してもらっています。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。中々大変な内容ですね。

精神疾患のカテゴリーに産後うつ病という病気はありますが、
育児鬱という診断名はありません。

育児がストレスになってうつ状態に なっているのであれば、
今の精神疾患の診断基準では、 「適応障害」というカテゴリーに 含まれるんです。

適応障害というのは、うつ状態を呈する患者さんで一番多い疾患で、
元々の性格的な基盤と、環境やストレス などから,
欝や情緒不安定、行為障害などをきたすものです。

以前皇室の雅子様が適応障害になったのを 考えれば解り易いと思います。

ちなみにそれで身体症状をきたせば、 「身体表現性障害」
神経学的な異常がでれば「転換性障害」
記憶が無くなれば、「解離性障害」 などと診断が変わります。

どれも原因は同じ性格と環境ですけどね。
ホームページにも書きましたが、 適応障害の場合、うつ病と違い、
安静と服薬だけでは改善しません。 大事なのは環境調整と、
考え方を変えることです。

僕個人の見解だと、適応障害の患者さんには
いくつか性格的な共通点があります。
・非常に真面目で融通が利かない、
・周囲の自分に対する目を過剰に気にする、
・自分に自信がない、など、

いわゆる共依存的な 思考の方に圧倒的に多いですよ。
(詳細はHPのアダルトチルドレンの ところを参照してください。)

あなたが両親の家庭環境に関係していると思うのであれば、もしかしたら
同じような問題があるのかもしれませんね。

よろしければ是非相談にいらしてください。