<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [4]
  • (無題)

  • 投稿者:二児の母
  • 投稿日:2016年11月 9日(水)11時42分4秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。 3歳と1歳の二児の子育てをしています。
私は主人の自営業の手伝いをしているのですが、 子連れでの勤務、また、同じ職場におります主人の祖母から育児関係のこと(3歳の子がおむつがとれないことなど)を含めて色々言われることに疲れてしまってストレスを抱えている状態です。
今年に入って円形脱毛症ができたことにはじまり、 数日前、生理がはじまったのと同時に、腹痛、頭痛、吐き気を感じるようになりました。 午前中はお休みにしてもらい、午後から出勤したのですが、義理の祖母の声を聞くと、吐き気や腹痛がでてしまいます。 そのため翌日はおやすみさせてもらい、夕方になるとずいぶん楽になりました。
インターネットで調べてみると、仮面うつ病かも、と思いましたが、 生理がはじまったタイミングもあったのでホルモンバランスの変化かも、とも思い、心療内科に行くべきか婦人科にかかるべきかを悩んでおります。
先生の病院では内科も併設されているとのことで、もし、先生のところでみていただけるようでしたら伺いたいと思っていますが、最初に婦人科の病院にかかったほうが良いのでしょうか。
また、まだ小さいこどもがおりますが、診察の時はこどもをどこかにあずけた方がよいのでしょうか。
お忙しいと思いますがよろしくお願いいたします。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
女性で円形脱毛症というのは辛いですね。昔にもありましたか?

ご指摘の仮面うつ病というのは、 精神的なうつ症状がはっきりせず、
身体症状が前面にでるうつ病のことです。

通常のうつ病と同じように、脳内のホルモンの 異常でストレスに関係ある方が50%、
症状が環境にかかわらず毎日認めるのが特徴です。
(詳しくはHPのうつ病を参照してください)

更年期障害というのは、脳内のホルモンではなく、 閉経に伴い
卵巣ホルモンのバランスが崩れ、 自律神経失調症状態となり、
緊張やイライラを認める状態です。 ほとんどの女性に認めると言われておりますが、

多くの症状は一過性で自然に治癒します。 血液中のホルモン値を測定し、
あまりにも低い場合は卵巣ホルモンの内服が有効ですが、
それも効果ない場合は 精神安定剤を併用することが多いですよ。

ちなみに生理が始まる前に、 情緒不安定やうつ状態となるのを、
月経前気分不快障害といいます。 半数以上の女性に認めると言われており
生理が来ると非常に楽になるのが特徴です。
うつ病と関係が深いと言われており、 どういう訳か抗うつ剤が非常に効果あるんです。

あなたの文章を読ませていただく限り、
生理が来てから症状が悪化しているのであてはまらないと思いますが・・

さらに症状が悪化する原因がはっきりしており、 それで症状が変動していますよね。
そうなると、うつ病や更年期ではなく、 単に義母に対する拒否反応ではないでしょうか?
(診断をつければ適応障害になります)

適応障害の場合はアダルトチルドレンや発達障害などの性格因と
環境因で起こるものですので、考え方を少し変えるか、
環境を変えるのが根本的な治療です。 対処的な安定剤の内服も有効ですよ。

よろしければ是非相談にいらしてください。 お子さん同伴でも大丈夫です。