• [0]
  • パニック障害

  • 投稿者:dr
  • 投稿日:2016年10月22日(土)18時34分12秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
カテゴリー別

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [5]
  • 妊娠希望の場合

  • 投稿者:あお
  • 投稿日:2017年 1月25日(水)09時38分11秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
会社の上司が原因でパニック障害と診断されて5年。
2年通院し1年病院に行かなくてよい生活を送っていましたが、多忙な仕事と父の癌の再発・死去をきっかけに再発しました。

このたび8月に地方から千葉へ結婚を機に引っ越してきました。
現在は働いていません。

子供がほしいので田舎の先生に相談したところ、千葉へ行って落ち着いたら薬を減らしていいよということでした。
現在は大きな発作もありません。

千葉へきて目についた病院へ通っているのですが先生と合いません。
合わないというか、子供がほしいので薬を減らしてほしいと伝えると、その薬が妊娠にどういう影響があるのか自分でネットで調べるなりしろと言われました。
また、漢方に変えていただけるか聞いたのですが「自分はわからない」と言われました。

仁和医院さんでは、漢方は処方していただけますか?
また、妊娠にその薬がどういう影響があるのか教えていただけますか?
現在は、アルプラゾラムとトレドミンを朝晩1錠です。

最近ネットでこちらのホームページを見つけ、初めから行けばよかったと後悔しています。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
妊娠と内服薬というのは本当に難しいですよね。

下の方の質問にも書きましたが、
日本で発売しているほとんどの薬剤には、
妊娠中は内服禁忌、もしくは注意と書いてあります。


可能であれば安定剤を飲まず妊娠というのが、
理想ですが止めることで精神的に不安定に
なるのであれば、それも胎児には良くないので、
内服継続のままでの妊娠を勧めます。
アルピゾラムやトレドミンは比較的安全だと思いますよ。

パニック障害と診断されているそうですが、
通常は上司や環境で発症するものではなく、
要因なく発作を起こすのが一般的です。

それに2年くらいの内服で良くなるはずですが・・
その診断は本当に正しいのでしょうか?
よろしければ以下のHPを参照してください
http://www.geocities.jp/niwaiin/C4_9.htm#6

もし本当にパニック障害であれば、
あまり漢方薬の効果は期待出来ません。
希望があれば処方することは可能です。


よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [4]
  • (無題)

  • 投稿者:
  • 投稿日:2017年 1月24日(火)11時30分1秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
Dr.T様、身動き取れない状況なのです
? ミント
?
? 2006/08/20 15:20
Dr.T様
今、とても困っておりご相談に乗って頂きたく書き込みしました。
パニック障害と嘔吐恐怖症などでメンタルクリニックには何度かお世話になりながら20年経ちます。最近は調子良かったのですが、
先日母親が末期がんで入院してから毎日電車で片道1時間の病院へ行ってたのですが、余命1ヶ月という限りある状況というのもあり、私自身、焦っているのとショックなのと乗り越えなければという不安からなのか、とうとう電車内でパニックを起こしてしまいました。
それから電車はもちろん、スーパーに行くだけでもパニックや嘔吐感に襲われ、身動きが取れなくなってしまいました。
そうこうしているうちに月日は流れ、母親にしてやれる時間がどんどんなくなっていくのがとても辛くて困ってます。
Dr.T様の病院で受診していただきたいのですが、とても行ける状態じゃないのです。
この場合、家族が代わりに病院へ行き、薬の処方などをしていただくことは可能ですか?
状態が落ち着けばもちろん私が伺います。

お忙しいかと思いますが、ご返答の程、よろしくお願いいたします。

*今までに服用していた薬は「パキシル」「メイラックス」「デパス」「ソラナックス」「ドグマチール」「睡眠導入剤」などです。


dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
中々切迫した内容ですね。

パニック障害で20年通院は長いですね。
担当の先生にも聞いていると思いますが、
パニック障害というのは、脳内の自律神経系や
セロトニンといった物質に異常があると
言われており、うつ病が合併することもあります。

ですから治療のメインは薬物療法になり、
SSRIといわれる抗うつ剤、
パキシル、ルボックスなどが治療薬です。
発作を起こした時には、
デパス、ソラナックスなどの抗不安薬や
ドグマチールなども効果ありますよ。

家族のみの受診で、本人を診ずに薬を出すことは、
医師法では禁止されております。
可能であれば何とか受診して欲しいのですが・・・

不可能な場合、家族のカルテを作成し、家族に処方することは可能です。
(その場合は家族の責任で飲ませることになります)

どちらにしても、一度家族の方で構いませんので
相談にいらして下さい。
お待ちしております。


  • [3]
  • (無題)

  • 投稿者:Y
  • 投稿日:2016年11月16日(水)11時44分51秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
二十歳の女です。私は別の心療内科で不安神経性症(パニック障害)と診断され通院してましたが、電車が乗れないんですが乗ろう乗ろうという治療の展開について行けず出された宿題をやれなかった事から通院のをやめました。金銭面や親に病気じゃないと否定されてた事も原因にあります。
行かなくなって二、三ヶ月ですがそろそろカウセリングや薬もきれぎみで話も聞いて欲しいんですがそんな私ですがそちらに通院し始めてもいいんですか?
無職なので診療費も参考にしたいです。
ですが限界なのでよければそろそろ伺わせて頂きたいと思ってます。何言いたいかわからなくてすみません;

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

色々と大変ですね。 他のところでも書きましたが、
パニック障害というのは脳内の神経伝達物質 のバランス異常でなる病気です。

パニック誘発物質が発作的に異常放電を起こすと言われておりますが、
その物質が何なのかは今のところ不明です。

しかし、治療としてはSSRIという種類の抗うつ剤が非常に効果があり、
ほとんどの方は、 1年~2年くらいの内服で発作の頻度を減らすことが可能です。

パニック発作は薬で頻度を減らすことが可能ですが、
広場恐怖(乗り物に乗れない) という症状に関しては、
薬物と併用して、多少の曝露療法も必要です。

つまり徐々に乗り物に慣れていく という作業が必要なんです。
おそらく宿題というのはこの曝露療法 ?のことですよね?
薬をうまく使いながら自分のペースで やっていくことが大事なんですけど、
かなりキツイ内容のものだったのでしょうか?
よろしければ是非相談にいらしてください。

治療費の件はHPにも書きましたが、
初診の費用は薬代込みで 3000円から4000円くらいと思います。
もし経済的に苦しいのであれば、 患者負担を1割に減らす、
自立支援の申請も可能ですよ。

  • [2]
  • (無題)

  • 投稿者:
  • 投稿日:2016年10月28日(金)10時15分31秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
先日、帰りの電車で倒れそうな程体調が悪くなり、車内で座り込んでしまいました。

翌日、内科を受診して「食あたり」と診断されましたが、
その日以来、毎日の帰りの電車で、動悸、吐き気、めまいが起こります。
体調が悪くなった時の状況を鮮明に思い出してしまいます。
自分の症状。周りの温かい視線と冷たい視線。

パニック障害でしょうか?
もし、パニック障害だとしたら、どのような治療が必要でしょうか?

会社帰りの事なので、1週間に5日間も起こるので、すごく怖いです。

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。

文章から推測するにパニック障害でも良いのかもしれません。
ホームページにも書きましたが、 パニック障害を診断するのに、
一番大事なことは、発作が時間、場所、 状況に限らず突然起こることです。

発作の持続は20分くらいで、 その後又起こるのではないかという、
予期不安から、電車や人ごみなど、 助けを呼べない場所を避けるようになるんです。

脳内の神経伝達物質の異常なので、 SSRIという種類の抗うつ剤の
1年半から2年くらいの服用で ?ほとんどの方が治癒します。

ちなみに決まった状況でのみ、 発作が起こる場合は、パニック発作ではありません。
単にストレスに対する拒否反応で、昔はヒステリー発作などと呼ばれておりました。

パニック障害と診断されて、 長期服用でも良くならない患者さんの
多くはこの疾患で、両者が合併することも 珍しくありません。

この場合、ストレスを避けている間は良くならず、
内服薬で治癒するものでもありません。
(内服薬で症状を軽減させることは可能です)

基本的には曝露とストレス耐性の強化 なのですが・・・
よろしければ是非相談にいらしてください。

  • [1]
  • (無題)

  • 投稿者:mami
  • 投稿日:2016年10月22日(土)18時35分2秒
  • ntchba008092.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
 
はじめまして。
今まで病院にかかったことはなく、お医者様に相談すらしたことがありません。
最近になってパニック障害ではないか?と思い始め、以前より症状が重く、回数が増えてきたことに不安を感じ、相談させていただきます。
ただ、「死にたい」とは思ったことはなく、パニック障害だとしてもとても軽い状態だと思うのですが・・。
今の状態でも、その場をやり過ごせば、生活していけないことはない・・・程度なので受診するかどうか迷っていました。
一度受診することでなにか変わるでしょうか?

dr
こんにちは、投稿ありがとうございます。
mamiさんのパニック発作はどんな症状なんでしょうか?

恐らく皆さんは、パニック発作というと動悸や息切れ 冷汗などを
想像されているのだと思いますが、 DSM-Ⅳの診断基準の中には、
嘔気、腹部不快感  めまい、ふらつき、現実感消失、 異常感覚などの
症状も含まれているんですよ。

パニック障害を診断する上で一番大事なのは、
症状の持続が短いということ(大体30分以内)
いつでもどこでも発作的に起りうるということです。

逆に言えば決まった場所や時間で起きたり、 何時間も症状が続くようでは、
パニック障害の可能性は低くく、多くは性格と環境によるものです。

余談ですがパニック発作の症状は、 パニック障害以外に、社会不安障害や、
特定の恐怖症、転換性障害でも起こすことがあります。
それぞれ治療が異なるのでしっかり診断をつけたほうが 良いと思います。

パニック障害というのは、発作の苦痛だけでなく、
怖くて外に出れないなどで社会的にも 大きな制限を受けることがあり、
決して軽い病気ではありません。 ?それにうつ病の合併も多いとされております。

よろしければ是非一度診察しにいらしてください。