<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(29)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


IQでの就労可能領域について

 投稿者:琥珀糖  投稿日:2020年 7月31日(金)15時49分0秒 ah049245.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
  はじめまして
例えば高学歴、高IQでも特性(ケアレスミス等)が強くて、作業所での作業で知的障害の方よりも作業出来ない、というケースもあるかと思うのですが、知能検査でどの程度まで就労能力を推し量れるのでしょうか
どの項目かにもよるかと思いますがディスクレパンシー差の影響はどんなものでしょうか?
といいますのは、私自身が40以上も差があり、一番高い数字は120以上、一番低いものが80台なのです
主治医が言うには差があっても、どの数値も平均以上なのだから問題ない、というのですが、私個人の主観ではとてもしんどいので、難しいなと感じています。
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

ご指摘の通り、知能検査で大事なのは、
それぞれの値ではなく、トータルバランスですよ。

知能検査はその人の就労能力を見るものですが、おおまかに分けると、
言語理解、知覚統合、作動記憶、処理速度の合計点で決まります。

簡単に言うと、物事を理解して、情報として取り入れ整理する。
それを記憶に届めて、運動信号に変えるといった
一連の流れで作業を行う能力です。

それらが同じスピードで連動すれば、作業がスムーズに進みますが、
凸凹があると上手く回らないことが多いです。


言語理解が低ければ、指示を間違って理解したり、
知覚統合が低ければ、情報が混乱して、優先順位がつけられない
作動記憶が低ければ、動くと忘れる、同時進行が出来ない
処理速度が低ければ、作業スピードが遅い 不器用
などですね。
(4つの歯車を想像すれば、解りやすいかと思います。)

またIQに関係ないですが、
社会生活を送るのに必要な能力として、
理解=一般常識 配列=空気の読めるか
組合=予測推測する力 という項目がWAISⅢにはあり、

それらが低いと、非常識、空気が読めない、予測推測が出来ない
というところで苦労をすることになるのです。

因みに不注意や衝動性は知能検査の中の項目にありません、
検査中の態度が指標になります。



発達障害の人は能力が凸凹であり、それらの差を
ディスクレパンシー(差の頻度)というのですが、
自分が人口の中でどれだけ少数派なのかの指標になります。

どの項目かもよりますが、40以上差がついているのであれば、
人口割合で1%前後の頻度になると思いますよ。


就労能力は職種によっては平均的でなくても構いません。
医師や、弁護士などは、言語の理解さえ高ければ、
資格が取れるでしょうし、
あまり考えない作業なら、処理速度だけ高ければ、
何とかなりますよ。


能力の凹凸は努力や、根性で治るものではありません。
大事なのは、メモ、スケジュール管理、アラームなどの工夫です。

よろしければ、検査結果を持って、
是非相談にいらして下さい。






 

体調不良が良くならない

 投稿者:  投稿日:2020年 7月31日(金)15時24分49秒 p802165-ipngn200307okayamahigasi.okayama.ocn.ne.jp
編集済
  ADHD、アスペルガー、です。

子供の頃から疲れやすく体調不良が強いです。
目も濁ってておかしいし、寝ても食べてもよくなりません。

血液検査も定期的にしてますが異常なし。
肝臓、リンパなど、いろいろ調べましたが異常なし。

結局精神科にという話にしかならないです。
あらゆる薬を飲んだことありますが精神科の薬でこの疲労感、ダルさが治ったことがないです。
2~3年寝たきりで引きこもったりもしました。

疲れてて、
うっかり発言や人にぶつかったり、忘れたり、落としたりが多いです。
職場や学校では「やる気がない」と言われて暴力暴言もよくふるわれます。

親も昔から似たような体質でいつも体調不良を訴えてて寝てます。

これはなんですか?
いい加減何とかしたい。

「無茶苦茶顔色が悪い」とよく言われます。
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

外来でも今の時期(梅雨時)に調子を崩す発達障害の患者さんは多いですよ。
気圧や、気温、日照時間の関係から脳内のドーパミンの活性が
落ちているのではないかと私は考えております。

又、気候に限らず、興味の無いことをしようとすると
眠くなる 集中力が下がるというのもあると思います。


やる気が出ない、眠い、動きたくない、
一見うつ症状にも見えますが、
うつ病のように内服と安静で良くなることはありませんし、
そこで引き籠ると、嫌な考えばかりグルグル回りますので、
病状は悪化することが多いです。


治療としては無理矢理動くことと、
何でも良いから興味を持つことです。

運動や、好奇心、興味、探求心は、
脳内のドーパミン活性を上げるのに非常に有効な手段です。


薬物としてはコンサータでしょうか??
内服して人生が変わったという人も少なくないですよ。

よろしければ是非相談にいらして下さい。





 

発達障害の人の就活ノートを読んで

 投稿者:一発達障害者  投稿日:2020年 7月27日(月)14時23分28秒 61-23-124-161.rev.home.ne.jp
  下記のページのコメント
をたまたま見たので、
障害者雇用について皆で考えて欲しいと思いコピー&ペーストさせて頂きました。

「就職は中小企業を狙いなさい。」と書いてあるところがあった。

中小企業に精神(発達)障害者が長く働けるように配慮できる体力のある会社は非常に少ないと思われ、

障害者の方には大変申し訳ないが、
中小企業だけではないが、障害者を採用するのは社会貢献ではなく、
国からの義務で仕方がなく採用させられているのである。

障害者の方にはそのことを十分認識して頂き、
「採用させて頂いている。」と言う感謝の気持ちを持つべきだろう。


特に中小企業は元々役所からの仕事が無いと経営が成り立たない会社も多く、
役所からの仕事を貰うために障害者を雇用することを条件にさせられているという話を聞いたことがある。

そんな状況で発達障害者が中小企業に採用されても長く働けないのが当然である。
体調を崩したら一発で退職に追い込まれるだろう。
そうしないと中小企業は潰れてしまう。

中小企業の名誉の為に言わせて頂くが、
大企業であっても障害者を雇用することによって経営を圧迫しているのは事実である。
だから長く働けるように配慮しないのは当然のことである。

結局は、発達障害者だけではないが、
障害者は企業の駒扱いであることがこの本を読んでわかった。

別の言い方では、「就職は中小企業を狙いなさい。」は、
「発達障害者は中小企業の駒扱いになりなさい。」
「発達障害者は中小企業の人手不足解消の物扱いに過ぎない。」
のである。

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4335651449/ref=acr_dp_hist_1?ie=UTF8&filterByStar=one_star&reviewerType=all_reviews#reviews-filter-bar

 
    (Dr) こんにちは、投稿どうも
下の投稿と同じ人ですよね。

文章を読ませていただく限り、随分排他的な言動ですが、
発達障害の人は、周りに迷惑をかけているので仕事をするなという風に
取れるのですが、貴方の偏見でしょうか?

もし障害者に仕事をさせなければ、その人は、
どうやって食べていけば良いのでしょう?
年金でも生活保護でも結局税金ではないですか?

殺処分って、植松死刑囚と同じ考え方ですね。
まあ色々な価値観の人がいても良いですが、
貴方の家族が障害者でも殺処分出来ますか??


障害者雇用に対しては色々な意見があるとは思いますが、
私は引きこもりや、生活保護者を減らす為、
保険や税金の無駄遣いを減らす為にも
国が作った最善の政策だと考えております。

因みに障害者の雇用は義務ではありません。
枠に満たなければ、税金が高くなるだけの話ですよね。

それで仕事の振り分けを変えているということは聞いたことがありませんが、
役所からの仕事が無ければ、経営が破綻するというのは、
その企業の経営そのものに問題があるのだと思います。
昭和の時代に談合だけで生き残ってきた ゼネコンみたいな会社ですよね?

障害者を雇用すると経営が圧迫すると本気で考えているのであれば、
配慮と理解が無い、時代遅れの会社ではないでしょうか?
自然淘汰されるべき企業だと思いますよ。


それに、、、
障害者の人が不器用でも一生懸命に働いている姿を見て、
自分も頑張ろうとは思いませんか?
彼らから元気を貰えないでしょうか?

会社のイメージアップも大事かもしれませんが、
障害者を雇う最大のメリットはそこだと思います。






現在発達障害者は人口の5%はいるといわれており、
それで障害者手帳を申請する人は年々増えております。

彼らを社会から追い出し、生活保護者にするのではなく、
受け入れ、サポートし、税金を貰う側ではなく、
払う側に変えることが出来れば、
国の財政も随分と変わると思います。

それゆえ障害者を雇用することは、
将来の日本を救うことに繋がると
私は信じております。

 

発達障害者の就労者で就労に不安を感じる人は、 就労の返納を検討して欲しい。

 投稿者:一発達障害者  投稿日:2020年 7月27日(月)14時17分20秒 61-23-124-161.rev.home.ne.jp
  発達障害者の就労者で就労に不安を感じる人は、
就労の返納を検討して欲しい。
無理に就業して他の従業員とトラブルを起こすと、
発達障害者本人にも会社にとっても不幸である。

間違っても「傷手→特定300日→傷手→特定300日…」の行為は絶対にしないで欲しい。
保険と税金の無駄遣いである上、
発達障害者への偏見が増して、結局は発達障害者の雇用が減ることになるから。

就労の返納後は生活保護が良いが、生活保護に対する世間の目が厳しいから、
殺処分されてもやむを得ないし、以下略…

企業は障害者雇用で採用したいのは、身体障害者・知的障害者だけであり、
精神障害者・発達障害者はトラブルに巻き込まれるから本音は採用したくないのである。


厳しいことを言うが、
このことも肝に銘ずるべきであろう。
 

自信と自己肯定感

 投稿者:メロン  投稿日:2020年 7月25日(土)15時25分44秒 p1100-ipngn6001hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
編集済
  こんにちは。

私は発達障害やAC、共依存の傾向があり、生きづらさを日々感じており、それらが原因で仕事が長続きせず現在無職です。
このままでは行き詰まる、変わりたいと思い、自分に自信をつけるためと考え実家を出たり、就労支援所に通って資格を取ったりと行動していますが、自分を受け入れる手段としてこれは正しいのだろうか?と疑問に思うことがあります。

なぜなら理想や目標を持ち、自分に期待をして努力していると、成功だけでなく失敗をして現状との落差に落ち込むことも必ずあり、結局自分の無能さや苦手な部分は一生変わらず、自分の限界に落胆し許せなくなるからです。結果がでなければ無意味だと感じてしまいますし、たとえ何か結果を出しても上を見れば切りがないと思ってしまうのです。

そして、思うように必ずしもいかないことや失敗する完璧でない自分を受け入れることができず、無理をして見栄をはって頑張ろうとしてしまう自分はあいかわらずで、そのために何年も同じ生きづらさに悩んでいるのが現状だと思いました。

努力や忍耐をすることは出来ることを増やすために生きる上で大切なことだと思いますが、自分に足りない自己肯定感を身につけるためにもっと他にすべきことや、完璧主義的な考え方を変えるために他に実践すべき方法は何かありますでしょうか?
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。
自分で発達障害とACに気が付けて良かったですね
今まで生き辛かった謎が解けたのではないですか?

人生に理想や目標を持つことは悪いことではありませんが、
それよりも大事なのは衣食住の確保です。
残念ながら、今の社会では、生きているだけで、お金がかかります。
まずはその為に仕事をすると考えてみてはどうですか??

自分で衣食住を確保が出来てから、理想や夢を追いかけるべきと思います。

自分に合わない、興味が無い、失敗ばかり繰り返すような
仕事も沢山あるとは思いますが、良い仕事に巡りうのは運だと思います。
その確率を上げるには母数を増やすしかないですよね。
まずは嫌ではない仕事から探してみてはどうですか?

自分に自信をつけるには色々と動いて、経験をして自信をつけるしかありません。
家に引き籠れば引き籠るほど、自信が無くなり、自己肯定感は低下します。

失敗するのが怖いという気持ちも解りますが、
人は失敗しないと成長もしませんよ。

誰かの評価で動くのではなく、自分でよくやったと思えれば、
それは失敗ではなく、良い経験として残るのだと思います。
失敗しても逃げずに頑張った、不器用な自分を認めること、
褒めることは出来ませんか?

仕事に限らず、趣味やウォーキング、図書館、スポーツジムでも
何か行動することから、自信に繋がると思います。
とにかく、無駄なことでも、上手くいかないことでも
失敗体験でも、動いて経験することが大事ですね。



完璧主義に対しては多少薬物の効果も期待できます。
SSRIや抗精神病薬で考え方を柔らかくするのは可能です。

あとはカウンセリングで、自分を褒める練習をしてみると良いと思います。
朝起きれた、清潔管理が出来た、買い物に行けた、など、
当たり前の行動でも、出来た自分を褒めてみてください。

よろしければ、相談にいらして下さい。

 

カウンセリングについて

 投稿者:患者No.11054  投稿日:2020年 7月23日(木)19時31分53秒 i58-89-56-205.s41.a012.ap.plala.or.jp
  いつも診察では、ありがとうございます。
たびたびですがカウンセリングについて相談を失礼します。

カウンセリングでは
心理士さんのお話の意味や意図がよく理解できず、
怒られた、軽蔑された、見捨てられた、怒り、悔しさ、自己嫌悪…
そんな感情ばかり持ち帰ってしまっています。
(竹川先生はシンプルに伝えてくださるおかげか、なんとか理解できるのですが…)

今朝も悪夢で目が覚めましたが
(母に向かって「オレなんて生きてる価値ないんだろ!」と叫び、それを母に笑い飛ばされる夢)
心理士さんにこういう訴えをしても「また、かまってちゃんが始まった…」としか
受け取ってもらえないんだろうなと思います。

ここのところ毎日のように
以前のカウンセリングを思い出しては不安定になっています。

以前グリーフワーク(のような形)で
私が「きっと母も発達障害を持ちながら苦しんでいたんだろう」と
同情する発言をした際、心理士さんは笑顔で
「肯定できることが見つかってよかったですね」と言いました。
でも私は母に同情しただけで肯定なんてしていません。
したら、母が正しくて私が間違いだということになりますよね。
そんな残酷なことを心理士さんは笑顔で言った挙句
「もっと良いことを見つけましょう」と言いました。
グリーフワークは親を捨てる作業ではなかったのですか?
親を立てて惨めな気持ちに浸るのがグリーフワークなのでしょうか?

また、別の日に「病院はつらい時に来る場所ではないんですか?」と聞いたら
「ここ(心理室)は病院じゃないので…」と心理士さんに言われました。
では、つらい時は誰に頼ったら良いのでしょうか?
これまで5件の心療内科で診てもらいましたが、ドクターって相談は聞いてくれないじゃないですか。
心の相談は心理士さんに丸投げですよね?
(竹川先生だけは長く時間を割いてくださるので、ありがたく思っています。)
プロの心理士さんなら当然そういった事情はご存じだと思いますが、
その上で上述のような発言をするなら、それは
「お前のような面倒な患者を助ける奴なんてどこにもいない。まあ薬で頑張って」
ということですよね?

発達障害やACは薬では治らないのではなかったでしょうか?
「カウンセリングでは日常的な悩みも聞く方針」だと前回掲示板で伺いましたが
なぜ心理士さんはそれを放棄するのでしょうか?

心理士さんの冷たい目や怒りを抑えた口調を思い出すと苦しいです。
心理士さんは敵だとしか思えません。

なぜ私は見放されたのでしょうか?
私が甘えすぎでしたか?
全部私が悪いんでしょうか?
 
    (Dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。
何か不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。

グリーフワークというのは、
親を捨てることも大事なのですが、
子供心に溜まっている負の感情を吐き出すことの方が重要です。

怒り、悲しみ、理不尽な思い、吐き出せなかった感情を出すことが目的で、
事実確認や犯人探し、親に謝罪させるようなことは一切不要です。

そのような感情を吐き出すことが出来たら、
逆境の中で頑張った自分を褒めること、称えること、
「よく頑張ったね」と子供の自分を抱きしめること、、、、
そこから自己肯定感を強化することが出来れば良いと思います。


過去の思い出したくない話をする訳ですから、
当然カウンセリング前後は不安定になります。
というか不安定になってもらわないと効果ありません。

悪夢やフラッシュバックも頻回になると思いますが、
自分と向き合うための、必要な作業ですので、
ゆっくり行えれば良いと思います。

疲れたらペースを落とす、中断するのも有効です。
仕事に支障が出るようであれば、安定剤も上手く使ってください。



感情を出すという意味での、
当院の心理士の対応が間違っていたのかは解りませんが、
不快に思ってしまったのであれば、
申し訳ありませんでした。

ただ貴方のことはいつも気にかけて、
頻回に私の所に相談に来ますので、
見放したり、面倒くさいという
適当感や陰性感情は無いと思います。


もし心理士変更を希望されるのであれば、
遠慮せず彼女に申し出てください。
希望通り対処いたします。


とにかく、焦らず、ゆっくりやりましょう。
又診察の時に教えてください。
 

障害年金について

 投稿者:メール  投稿日:2020年 7月23日(木)14時42分10秒 fp98a55bd2.ibra619.ap.nuro.jp
  お世話になっております。
障害はADHDです。
現在、障害者枠にてパート就労中ですが、コロナの関係で旦那さんの収入も安定せず、不安が大きくなってきました。
私自身も出勤日数が固定ではなく、週1回なんてのもこの先考えられ、障害にたいする配慮を受けているので時給UPもなかなか捗る見込みがありません(時給UP条項が共通なので外して貰ってる業務などによる)
そのため、今までやらなかった障害年金の申請を検討しています。遠方なため年に1、2回不定期通院している位で障害年金の申請が通るかも不安が有りますが・・・。

初診時は厚生年金ですが、年月日を覚えていません。
当時務めていた会社は平成23年1月入社なのでソレ以降です。
初診日を確認する事はできるでしょうか?
恥ずかしながら就職前の期間で納付猶予等を利用しており、書類作る以前に初診日を確認して申請可能か調べなくてはいけません。
可能でしたら電話やメールで確認できるのが一番助かります・・・

 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。
当院にかかっている患者さんでしょうか?

障害者枠で仕事しているのは素晴らしいと思います。
もう少し入れる日を増やして貰えるとよいですね。

障害者年金を申請する時には
初診した病院に受診状況証明書を記載してもらう必要があります。

通常カルテの保管期間は5年なのですが、初診日と患者氏名は
控えている医療機関がほとんどですので、
その病院に問い合わせて頂ければ、初診日は
教えてくれると思いますよ。(当院では控えております)

もし初診の病院が閉院してしまっている、
資料が残っていないのであれば、
受診状状況等証明書が添付出来ない申立書というのが
ありますので、市役所に聞いてみてください。

年金や障害者手帳の申請に、通院頻度は関係ありません。
当院にも、数年に一度、書類の申請のみに受診する方は多いです。
中には、定期的に通院していないと書かない医療機関もあるみたいですが・・


年金の手続きが自分で難しそうであれば、
添付書類作成を社労士さんに頼むと良いですよ。
何かありましたら是非相談にいらして下さい。






 

質問

 投稿者:ひろ  投稿日:2020年 7月12日(日)19時47分13秒 pl42091.ag2525.nttpc.ne.jp
  今日受診した者です。思考の多動とは具体的に教えて下さい。脅迫観念ともちがうのですか?  
    (Dr) 何度も投稿ありがとうございます。

多動というのはADHDの方に見られる症状ですが、
簡単に言うと、じっとしていられず、
授業中でも立ち歩いてしまうというものです。

行動の多動は、幼少期に一過性に認めますが、
成人になると思考、考えること、で多動が目立ってくるんです。

思考の多動とは思考形式の異常であり、
一つの考えが頭に浮かび、頭から離れず、落ち着かず
グルグルと、そのことばかり考え続けてしまう症状です。


強迫観念とは思考内容の異常なのですが、
自分ではありえない、馬鹿げていると解っていても
気になるという症状です。
詳しくは以下を参照してください。
http://www.niwaiin.com/C4_10.htm#14

又診察の時に説明しますので、
おっしゃって下さい。

 

障害年金について

 投稿者:KI  投稿日:2020年 7月 8日(水)16時08分3秒 M106073072097.v4.enabler.ne.jp
  現在、発達障害の診断で3級になっています。
初診日が平成15年でして未成年の時になっています。
高校生だったと思います。

この場合国民年金の支払い義務はなく厚生年金にも入っていないので、障害年金は受給出来ないのでしょうか?

3級の場合障害年金の取得は難しいと思うのですが可能なのでしょうか?
医師からは3級は難しく2級からでないと言われています。
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

ご指摘の通り、障害者年金を申請する際に
初診日が20歳未満であれば、20歳からの
年金が未払いでも貰えますよ。

年金の申請は初診日の時の年金加入状況が大事であり、
受診後に厚生年金に加入しても、厚生年金にはなりません。
未成年の場合は、厚生年金(本人)に加入出来ませんので、
自動的に初診日が国民年金になります。

初診日が国民年金であれば、2級相当でないと申請が通りませんし、
厚生年金に加入していれば、3級相当でも貰えますよ。


手帳や年金の級数を決めているのは、その人の能力
社会性と、日常生活での管理能力です。

例えば、規則的な食事や清潔管理、金銭管理、
指示が入るか、挨拶が出来るか
緊急時に救急車が呼べる、
市役所、銀行に一人で行って手続きが出来る
説明会や自治会に参加できるか
などを4段階で評価しております。
(年金も障害者手帳も項目は、ほぼ同じです)

あくまで、その人の能力を見るものですので、
調子の悪い日に出来ないのではありません。

私はその人の能力を見るのに、
本人の訴えよりも、知能検査の結果を重視しております。

発達障害の場合、アルバイトでも一般就労が出来ていれば3級、
無職であれば2級がつくと思って下さい。
障害者枠で就労している人は2級が通ることもあります。

ただ3級でも所得が多いと通りません。
私の経験だと、月に20万以上稼いでいると難しいです。
(市民税から逆算されますので、誤魔化すことが出来ません)


後は家で何もせずに引き籠っているのではなく、
障害者手帳を使って、福祉サービスを利用して
リハビリしていると記載した方が、
周囲の人や、年金課の印象は良いと思います。

年金は国民の税金から出ております。
元々能力があるのに、
社会復帰の為に何も努力もせず
お金だけ請求するのは、おかしいですよね。

何かありましたら、相談にいらして下さい。


 

コロナにはみんなで感染するしかない?

 投稿者:北条@青森  投稿日:2020年 7月 4日(土)21時57分45秒 p3b93a297.aomrnt01.ap.so-net.ne.jp
  竹川先生、いつも真剣に掲示板に詳しく、心強い返信を皆様のためにして下さり有難うございます。

精神科のお話からはズレますが…

例のウイルスが、再び爆発的に感染拡大していることが、ものすごく不安ですね。

緊急事態宣言が解除になってから、再び、元通りになってしまいましたね、感染確認者数。

緊急事態宣言をもう一度発布って、政府の力ではもはや無理なんでしょうね。
人々も正直、娯楽は取られるし、仕事もなくなるし、小さい子供がいる人は子供をどこにも預けられないし、正直やってられないのかなと思いました。

コロナ失業やコロナ倒産も続いておりますし…

仮にも、日本人が、「ウイルスを他の人にうつさないようにして、ウイルスを死滅させる」ことが出来たとしても、諸外国の人は、面倒くさがってやらないような気もしました。

…なんか、みんなでコロナウイルスに感染するしかないのかなって気になりました。
 
    (Dr) こんにちは投稿ありがとうございます。
精神科以外の質問も嬉しいですよ。


感染が増えたといっても、世界での感染者、死亡者と比べると、
日本はまだまだ少ないと思いますよ。

そこのところは、日本人特有の助け合いの精神や、民度
義務教育による医学的知識、メディアの普及率 国民皆保険制度、
医療水準の高さなどが関係していると私は考えております。

諸外国のように、かたっぱしからPCR検査をするのではなく、
全員が感染していると仮定して、他人に遷さないように
全員マスク着用 在宅自粛という対応は素晴らしいのではないでしょうか?

経済的な問題も考えて、首都を閉鎖(ロックダウン)しないのも
賢明な判断だと思います。

このようなことが起きると想定出来ず、
対応出来なかった企業や業種は倒産しておりますが、
逆に収益が増えた企業も沢山ありますので、
日本経済が崩壊することはないでしょう。



国がいくら自粛を呼びかけ、メディアが警鐘を鳴らしても
従わない人は必ず居るものです。
又、スウェーデンのように、自然淘汰であると片づけ、
全く政策をしない国もありますよね。


ウイルス感染症というのは第2波、第3波は必ず来ます。
過去に流行ったスペイン風邪を例にとっても半年で終息し、
翌年、その翌年に2波、3波は起き終息までには3年かかりました。

徐々に生き残る感染者が増え、ワクチンが出来、
抗体保有者が増えていけば、怖くありません。
それで終息に向かうのだと思います。

コロナに感染する=死ぬのではなく
適切な対処で生き残れば、抗体を獲得出来ると
考えてみてはどうでしょう?
実際、我が国の死亡数はそんなに増えておりませんよね。



それでもコロナに感染し、命を落としてしまった方には、
心からお悔やみ申し上げます。

また感染しなくても、精神的に不安定になったり、職を失い、
引き籠りになってしまった方も沢山いるでしょう。

今回のようなパンデミックは誰にも予想出来なかったことなのですが、
歴史を振り返れば、同じようなことは何度も起きているんですね。

運が悪かったと、一言で片づけることも出来ますが、
予想できないことが起こることもあるという良い教訓、
人類に与えられた試練と考え、
未来に生かすことも出来るのではないでしょうか??

皆さん、色々と大変だと思いますが、
一人一人が出来ることを頑張りましょう。



 

/38