投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(169)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(57)
  3. アダルトチルドレン 依存症(27)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(22)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 不登校  引きこもり(7)
  17. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. 摂食障害(5)
  20. パニック障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


発達障害が治る

 投稿者:01@06  投稿日:2019年 1月 6日(日)12時49分2秒 p19135-ipngn2701funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  新年あけましておめでとうございます。

発達障害は脳機能の先天性の問題であり、治るというのは現代医学ではみません。
しかしながら、生きやすくする方法はあると思います。それは人それぞれですが。

それは、『まともな人とすごす』ことではないでしょうか。私の方法はそれです。
いくら薬物療法や心理療法をやったところで悪い連中と夜遊びしててはシンナー中毒は治りません。それと同じです。

まともな人と接することで、自然と自分もまともになります。
人のことをつける、調べる、嫌がらせをする、到底まともとは思えません。
しかも自分の手は汚さず他人にやらせるわけですから尋常の考え方とは思えません。
いまだに医者や学者の物まねをして、こちらの同意も取らず何の報酬も得られずに実験台のような扱いを受けております。

まともな人と付き合う、すごすことでよくなります。

今年もよろしくお願いします。
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

どういう人が「まとも」でどういう人が「まともでは無い」かの
判断は非常に難しいと思います。
特定の人につきまとったり、嫌がらせをする人
という人はかなり特殊な人だと思いますが・・・

発達障害の場合は、まともな人というよりも、
「障害に対して理解のある人」
と一緒にいると良いと思いますよ。

特性を理解しつつ、的確なアドバイスをしてくれたり、
社会性や他人とのコミュニケーションの取り方を教えてくれる
ような関係が築ければ理想ですね。

また診察の時に教えて下さい。


 

ニトロペンと亜硝酸アミル

 投稿者:行徳の俎板メール  投稿日:2019年 1月 5日(土)07時55分47秒 122-255-132-181.koalanet.ne.jp
編集済
  先生明けましておめでとうございございます、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年夏ごろから頻繁に感じるようになった胸の痛みや息苦しさの発作の時にと出していただいたニトロペンが発作の時にとても有効的です。本当にありがとうございました、

ただ、ニトロペンは服用時に頭痛が併発して困りものでした。脳梗塞後は重たい頭痛も頻発してロキソニンを頻繁に服用していたので、さらにニトロペン服用時にロキソニンを服用するのもためらわれました。

一昨年購入した『今日の治療薬』を眺めていたら、亜硝酸アミルというお薬が頭痛などの副作用もないようなので一度先生に処方していただきました。

すると、ニトロペンの時のような頭痛が伴うこともなく発作が改善されるようになりました。

ただ、亜硝酸アミルはやや臭いがきついので、外出時には携帯できないのが残念だなと思いました。外出時にはニトロペンを携帯しておこうと思います。

総合病院の循環器科では検査だけして「異常ありません」「具合の悪い時に来てください』と言われてました。病気を持っている人は病院の外来窓口が開いている時だけ具合が悪くなるものでは無いと思うのですが、、、

竹川先生は検査もなしに循環器医とのやりとりだけを基に適切なお薬を出してくださいました。また改めて別の検査ができないか循環器医と相談してみようと思います。

出典は不明なのですが、
”若い医師は学校で勉強した事、研修医として経験した事を基に患者を診察するので帰納的な診察になりがちである”
一方、
“経験を積んだ医師は、患者がその時訴える主訴だけではなく、今までの病歴や服薬歴も踏まえながら演繹的に診察を行うようになる』
と書かれていたのを覚えています。

イソソルビドテープも併用しているので、胸の苦しさはずいぶん楽になりました。竹川先生どうもありがとうございました。

改めまして、本年もどうぞよろしくお願い申し上げまさm(_ _)m
 
    (dr) 先程は受診ありがとうございました。
こちらこそ宜しくお願い致します。

ニトロが効くということは虚血性心疾患の
可能性が高いんですけどね。

再度循環器の医師にそのことを相談してみて下さい。
最終的には心臓のカテーテル検査をお勧めします。

 

オンライン診療について

 投稿者:R.Gメール  投稿日:2018年12月26日(水)14時21分18秒 KD111099216124.ppp-bb.dion.ne.jp
  こんにちは、いつもお世話になっております。
先日は紹介状をありがとうございました。
来年度からオンライン診療が解禁になりますが、竹川先生はオンライン診療についてどう思われますか?遠方から診療に通っていた身としては、再診のみでもオンライン診療を導入していただけると、とても嬉しいです。私は竹川先生をとても信頼していますし、できれば転院はしたくなかったので…。
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

オンライン診療の話は私の所にも来たのですが、
メンタルに関してはお断りしました。

理由としてはとにかく診察に時間がかかることですかね。
初診の方は30分以上話を聞かなければなりませんし、
再診の方だけ導入するというのも難しいと思います。

誠に申し訳ありません。

遠方の患者さんは、薬だけ近所のクリニックで貰い、
調子が悪い時や、手帳年金の診断書の時だけ、
当院にいらっしゃる方も多いですよ。

当院は最長2か月分までの処方は出来ますし、
電話や、メールでの相談も可能です。

もし必要であればいつでも紹介状を作成し、
それを郵送も出来ますので、気にせずに言ってくださいね。





 

竹川先生へ

 投稿者:スヌ丸  投稿日:2018年12月19日(水)02時15分31秒 softbank060119015018.bbtec.net
  竹川先生、こんにちは。お世話になっております。
お忙しい中すみません、またご相談したいことがありまして、またメールのほうへ送らせて頂きました。
お時間がある時に、すみませんが、またご回答をよろしくお願い致します。
それでは、失礼致します。
 
    (dr) いつも受診ありがとうございます。
先日メールの方に返事しておきました。
 

無題

 投稿者:12*6  投稿日:2018年12月 6日(木)06時54分33秒 p1419050-ipngn8001funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
  いつもお世話になっております。

先生のHPを拝見いたしました。
精神障害者との間で怖い思いをしたとのこと。
私はライブで授業を受けたことがありましたが、結構差別的でした。
障害者、特に知的、精神は危険であるという内容です。
授業で習い、実際の実地訓練で危険な目に合うとどうしてもそうなってしまうのでしょう。
だから警戒して自分の手は汚さずに他人を使ってまで調べ上げるのでしょうね。(先生のことではないです)
今まで散々やられてきました。
これは先生には何度も話したことなのですが、狙われている、つけられているという方が昔いました。
私も初めは病気のせいかなと思っていたのですが、自分がやられてみて分かりました。
本当にあったことだったんだなと。

そのような彼らも実は社会で挫折したり、病気や障害を持っている人が多いのですね。
自分の経歴や病歴は決して語らないし、語ろうとしないのです。
立場が変わるとこうもなりえるのかと思います。
今まで抑圧されていた感情が一気に噴き出してくるのでしょうか。
精神障害者は見た目ではわからないと言います。
でも私にはわかります。
たぶんこの人は今でこそこうだけれど、病気をしたんだろうなというオーラが出ているんです。

また本人を見ずに診断書や報告書だけを見て判断されるんだろうなという思いです。
とりとめもない話でした。


追記
https://job-powers.work/media/?p=1791
上記URLのような人には差別意識は持っています。精神障害者ではないです。
精神障害者も彼らの言いなりになっているところがある、あるいは断れない雰囲気があるのでしょうね。
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

文章を読ませて頂いて、どうも貴方には精神障害者に
大きな偏見があるようですね。
余程過去に辛い経験をしたのでしょう、


精神障害の有無と犯罪率を比べると、
同等か、精神障害のある方の方が少ないというデータがあります。

しかし、これは明らかに診断が付いている人の犯罪率であり、
ご指摘の軽度知的障害や発達障害など潜在的な性格の問題がある方は、
精神障害が無い方にカウントされております。
それゆえ、実際の所は解らないと思います。


私の経験ですと交通事故、窃盗、傷害、違法薬物などの軽犯罪の
再犯率は知的や発達(特にADHD)を持っている方が
圧倒的に多いと実感しております。

また、連続殺人や繰り返す性犯罪、少年犯罪、虐待、ネグレクト
家庭内暴力、DV、ストーカー、などの犯罪の加害者も
ADHD、アスペルガー症候群、性的サディズム、XYY症候群など
何らかの性格の問題を抱えている方が多い印象です。


そう考えれば、「知的障害や発達障害は危険である」という
考え方は間違っていないのかもしれません。

しかし、そのような犯罪者の多くは幼少時から周囲に放って置かれ、
社会に適応出来ず挫折し、医療や福祉に繋がらなかった人達ですよ。


病気や障害を持っていると解っていることは、通院歴があったり、
診断をされているということですので、決して悪い事、恥ずかしい事ではありません。
大事なのは、その人が勇気を出して病院に行ったということです。

精神障害を本人が受け入れ、その自覚が出来ていれば、
重篤な犯罪を犯すことはない、と私は考えております。


その為には出来るだけ早い段階、幼少時にでも
本人、家族、周りの誰かが気が付くことと医療、福祉や療育に繋げ、
今の社会で生きていく為の絶対的なルールを教える事、

周りの人も、精神障害者について一人でも多くの方が知識を持ち、
彼らを排他するのではなく、受け入れ、理解を得ることが必要なんです。

そういう社会が出来れば、昨今連日のように報道される、
痛ましい事件の可哀想な被害者を減らすことが出来るのではないでしょうか?



また、生まれながらの脳の構造の問題で、
理解力が悪い、空気が読めない、自己管理が出来ない、
仕事が遅い、すぐに感情的になる、人間関係が築けない、
などのハンディキャップを持っていても、

必死に社会に適応しようとして頑張っている人達って凄くないですか?

そんな不器用な人達を理解し、支え、励まし、
これからもずっと応援していこうと私は考えております。



貴方も、過去のトラウマ、精神障害者に対する偏見から、
いつか解放されると良いですね。
よろしければ是非相談にいらして下さい。
こちらも、とりとめのない話で申し訳ありません。
 

竹川先生へ

 投稿者:スヌ丸  投稿日:2018年12月 5日(水)20時42分32秒 softbank060119015018.bbtec.net
  竹川先生、こんにちは。
ストラテラのご相談がありまして、またメールを送らせて頂きました。
お時間ある時にでも読んで頂ければと思います。
それでは、失礼致します。
 
    (dr) いつも受診ありがとうございます。
メールの方に返事をしておいたので、
確認して下さい。

 

受付の割と新しい方へ

 投稿者:大獺  投稿日:2018年11月19日(月)14時24分40秒 softbank060113061029.bbtec.net
  先ほど怒りが収まらず、要点だけを捲し立て電話で苦情を入れました。
その詳細をこちらに記します。
苦情の矛先は、竹川先生や以前からいらっしゃる受付の方ではなく、今年から見かけるようになった方です。
本日11月19日は、白っぽい服装で、髪を後ろでひとつに縛っていたと思います。

先月、10月15日に受診した際、
受付「自立支援手帳の更新はしましたか?」
大獺「はい」
受付「申請書を持ってきてください」
大獺「え?なんで?」
受付「コピーでいいので、忘れる方もいるので」
大獺「・・・はい」
8年通って、自立支援の更新手続きをしたかどうかを口頭で確認されることはありましたが、申請書のコピーを要求されたのは初めてですし、コピーが必要となるのは、期限が切れた後受診するまでに手帳の受け取りが間に合わないときだったと思うのですが。

本日の受診時にコピーを持ってきたか否かの質問もなく、会計も終わろうとしていたため…
大獺「これ、コピー持ってこいって言ったから持ってきたんですけど?」
受付「・・・あぁ!貰っていいんですかぁ?」
大獺「もう新しいの手元にあるので、必要ないと思いますが」
受付「そうですか~」

自立支援手帳に何か挟まっていたので、見ると『自立支援の期限(30.11.30)が近くなりましたので更新の手続きをお願いします』という紙が入っていました。
先月、口頭でのやり取りを何も覚えていないんですね。本人が手続きをしたという申告が信じられませんか?虚言癖で通院しているわけではないのですが。口頭確認のみでも更新済みとかメモしておけばよかったと思いますよ。
それとも『忘れる方』というのは、あなた自身ではないですか?
私のことを【再三更新手続きを忘れる人扱いしたこと】に対し怒り心頭です。私は下手な健常者より記憶力が格段に優れていますし、月に1回有休休暇で必要な手続きを済ませられるように動いています。それを思い込みだけよくもまあバカ扱いしてくれましたね。笑顔で応対すればどんな無礼も許されると思っていませんか?
最後にひとつ、精神科を含む保険医療機関の医療事務として今後もお勤めするのであれば、『障害者手帳の申請に併せて1枚の診断書で自立支援手帳の申請もできること』を知っておいたほうがいいですよ、市役所の方でも知っていますよ。

冒頭に記した通り、先生や以前からいらっしゃる受付の方への苦情ではありませんので、私は自身の障害に関してのかかりつけを変更する意思はありません。ひとりの無礼に対して怒っているだけです。
 
    (dr) いつも受診ありがとうございます。この度は、誠に申し訳ありませんでした。
又11月は多忙につき中々返事が出来なかったこともお詫びいたします。



自立支援医療の有効期限が切れてしまっていると
レセプトで返戻として戻ってきてしまいますので、
期限切れを患者さんに任せるのではなく、
こちらから毎回確認するように指導しておりました。

ただ、ご指摘の通り、更新の手続きの際には口頭もしくは目視での確認で十分だと思います。
わざわざ控えのコピーまで提出する必要はありません。

それに患者さんを疑うような発言は、医療者=サービス業者として、
絶対にあってはならないことだと思います。



今後、そのようなことがないように徹底致します。
新人の医療事務には私の方からも厳しく言っておきます。

今回は不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

診察の時にも謝罪いたしますので、
又いらっしゃった時には教えて下さい。




 

乳幼児突然死症候群とミルク育児について

 投稿者:R.Gメール  投稿日:2018年11月14日(水)21時19分10秒 KD111099216124.ppp-bb.dion.ne.jp
  竹川先生

いつもお世話になっております。R.Gです。
先日生まれた第2子をミルク寄りの混合で育てています。母乳の出があまりよくなく、第1子のときは今から8年前と若かったこともあり、母乳8:ミルク2くらいの混合でやっていけましたが、今回はやはり8年後で高齢ということもあり産後の回復も遅く、母乳の出も悪いため、完ミになるのも時間の問題かなと思っています。(あんなに母乳飲ませられるかなぁと相談していたのに、なんだか拍子抜けしそうです。赤ちゃんが浅飲みなのも出が悪い原因かもしれませんが)

入院中に呼吸モニターを付けていたためわかったのですが、赤ちゃんの呼吸が浅くなることがあり(無呼吸まではいきません)、乳幼児突然死症候群のことが気になってしまいます。ミルクとSIDSの因果関係は証明されていないものの、元々赤ちゃんの病気や障害等で母乳をうまく飲めない赤ちゃんがSIDSになっている背景があるという説を知り、ますます不安になっています。

母乳外来に行った際に母子手帳に哺乳力は普通と記載されましたが、赤ちゃんがおっぱいにうまく吸い付けず、浅飲みになっています。浅飲みでも飲めてはいるのですが、浅飲み=SIDSになりやすいということはないでしょうか?


不快に思われたら申し訳ありません。自分のことならともかく、子供のこととなるとどうしても気になりました。マタニティーブルーにもなっており(だいぶ気持ちは前向きになりましたが)
少しでも不安な要素を取り除けたらと思います。
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

乳幼児突然死症候群とは1歳までの乳児に発症する
睡眠中の突然の呼吸停止で死に至る病態です。
原因は熱中症や、寝かせ方、人工ミルク、母体の喫煙、安定剤など
色々と言われておりますが、実際は良く解っておりません。

貴方の指摘する浅飲みが原因かもしれませんが、
結局、それに対して何が出来る訳でもありませんので、
危険因子を除去し、見守りながら成長を待つしかないと思いますよ。
私は小児科専門では無いので、詳しいことは解りません。




出産育児中は誰もが不安になり、完璧に子供を管理しようとするのも解りますが、
哺乳類の赤ちゃんというのは、愛着行動や、吸引反射などからも解るように
とにかく生きようとする生命力が凄いです。

その生命力を強めるのは落ち着いた親の愛情ですので、
不安な顔を見せるのではなく、笑顔で赤ちゃんの手をしっかり握り、
貴方は大丈夫だと安心させてあげて下さい。

また診察の時に教えて下さいね。


 

強迫性障害

 投稿者:ひろ  投稿日:2018年11月12日(月)21時51分30秒 softbank126200214200.bbtec.net
  強迫性障害で苦しんでます。
症状は下記のとおりです。

1 休みの日何をしたらいいか困っている。毎日頭の中で休みどうしようと考えている。
2  休みになると、何もしたくなく動くことができない。仁和先生からはとにかく動く他ないと言われているのですが。動けません。
3 趣味写真を撮ることなのですが、毎日写真のテクニックのことばかり考え頭が疲れてしまいます。

今現在ジェイゾロフト、ランドセン、ソラナックスをのんでおります。レクサプロと言う薬気になっているのですがどうでしょうか。

あと、マインドフルネスは効果あるか教えて下さい。
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

文章を読ませて頂いて、強迫性障害というより
発達障害の症状である、「思考の多動」や
「ドーパミン切れ」ではないかと思うのですが、
私は強迫性障害(病気)と診断しておりますか?


性格によるこだわりでも強迫性障害でも、
SSRIは効果ありますよ。

レクサプロはジェイゾロフトよりも強い薬ですので、
試す価値はあるかもしれません。
しかしながら薬を変更して効いてくるまで
2か月くらいかかりますよ。


マインドフルネスは、発達障害の「思考の多動」には
非常に効果あると思いますので、是非試してみて下さい。

申し訳ありませんが、内服薬だけだと誰だか特定できませんので、
今度診察に来た時に教えて下さい。







 

竹川先生へ

 投稿者:スヌ丸  投稿日:2018年11月 3日(土)16時34分29秒 softbank060119015018.bbtec.net
編集済
  竹川先生、こんにちは。お世話になっております。

竹川先生すみません、診断書のことなのですが、今、メールを送らせて頂きました。
また、お時間ある時に、メールのご確認とご回答をよろしくお願い致します。
それでは、今日は、この辺で失礼致します。
 
    (dr) 先程メールにも返信しましたが、
診断書というものは本人を診察せずに記載すること出来ません。

記載して完成までに少し時間を頂くかもしれませんが、
診察には、診察時間内であれば、いついらしても大丈夫です。
 

/27