<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(58)
  3. アダルトチルドレン 依存症(29)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(21)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. パニック障害(5)
  20. 摂食障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


久々に投稿致します。

 投稿者:友○法○メール  投稿日:2019年11月22日(金)07時30分57秒 KD106180002207.au-net.ne.jp
  最近診療に行ってもなかなかゆっくり話すタイミングが無いのと、どう言っていいか分からず直ぐに帰るの繰り返し。
お薬を飲んで気にしないように努めてはいますが、やっぱり内心イライラが止まらなかったり、ネガティブな思考が働いて常に気持ちが落ち込み不安で毎日が辛いです。
最初に診療してからかなり経ちましたが未だに何も変われてない自分にも苛立ちや落ち込み、何でそうなるのか、変われないのか、辛くてしんどくて生きているのが嫌になります。
先生は毎回「まぁ、頑張って」とおっしゃりますが、何をどう頑張ったらいいのでしょうか…
あたしなりには頑張ってるつもりだけど頑張りが足りないから駄目なんですかね…
最近は頭の中がぐちゃぐちゃで凄くしんどいです。
 
    (Dr) いつも受診ありがとうございます

以前にも話しましたが、発達障害の性格特性として、
過去の嫌な記憶が消せない、そのことがいきなり
頭に浮かんでグルグルまわるというのがあります。

このような思考傾向は薬を飲んでも、
いくら訓練しても治るものではありません。

そういう思考が被害念慮や人間不信につながり、
人が嫌い、人に会いたくないから、
イライラしているのだと思います。

理想は誰とも接触せずに、好きなことだけをして、
生きていければ、一番楽だとは思いますが・・・
そうなるとずっと生活保護からは抜けられないですよね。

生きていくのに必要最低限なコミュニケーションスキルは
挨拶と謝罪、謝礼だけです。
皆と楽しく会話をしたり、仲良くする必要はありません。
(社会のルール、法律は守らないといけませんが)

貴方が頑張ることは、とにかく朝起きて、家を出ること。
苦手な場所に行って、そこに居ること、
可能であれば、最低限のコミュニケーションの練習をしてください。

辛い時は無理せず休んでも良いですよ。

また診察の時に教えてください。








 

電気療法について

 投稿者:ムーミンメール  投稿日:2019年11月21日(木)23時24分51秒 p109023-ipngn1801morioka.iwate.ocn.ne.jp
  はじめまして。

妹が先生の病院にお世話になっており、先生が信頼できる先生だと、よくお話を聞いております。
ホームページからも、色々と勉強をさせていただいています。

そこで少しだけご意見を伺えればと思います。
私は、とある病院で、抑うつ状態と診断をされ、自殺願望が強いことや、薬への副作用がでやすいためか、電気治療を勧められました。
先週、入院をして2回電気治療を受けましたが、その後担当医や看護師との問題で継続治療が困難になってしまいました。

現在は自宅療養中で、今後については、他の病院で、通院で電気治療の継続を依頼しようかと思っているところです。
しかし、電気治療について、インターネットでは、色々な批判や手続きの問題を目にし、色々と不安を感じています。

先生は、電気治療についてはどのようなお考えをお持ちでしょうか。
簡単でも良いのでお答えいただけると幸いです。
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

電気治療というのは、薬物治療の始まる前から
残存している唯一の古い治療法です。

はるか昔にてんかんと統合失調症を持っている患者さんが、
発作を起こした後しばらくは精神的に落ち着くという事事から、
人工的にてんかん発作を起こせば良くなるのでは
という仮説から効果があり、今でも使われている治療法です。

しかしながら、実際脳内で何が起こって良くなるのかは
まだ解っておりません。

私も勤務医の頃にやっておりましたが、
重度の躁状態や、幻覚妄想状態、興奮状態には、
確かに効果はありました。

電気療法の最大のメリットは薬物のような
副作用がないという所です。
デメリットとしては、施行前に麻酔をかけないといけないことと、
効果が一時的であるということくらいですかね。

貴方の抑うつ状態を起こしている原因はうつ病なのでしょうか?
うつ病や、統合失調症などの診断で、
電気療法が効果あるのであれば、継続しても良いと思いますが、

もし性格的なものから来ているのであれば、
対処療法でしかありませんよ。

貴方の主治医にも良く聞いてみてください。
よろしければ、是非相談にいらして下さい。

 

担当医への恋心とプレゼントについて

 投稿者:アダチルコメール  投稿日:2019年11月20日(水)10時06分6秒 KD113150110005.ppp-bb.dion.ne.jp
  こんにちは。
お忙しい中恐れ入ります。

先生のホームページの内容、また掲示板での
先生の様々な方への回答に毎回なんと素晴らしい
お考えをお持ちのドクターなのでしょうかと
感動しており、更新をいつも楽しみにしております。

私自身は、アダルトチルドレンから未だ抜け出せず
共依存の状況が続く日々です。

周囲の評価が自分の価値観にどうしてもなって
しまいます。幼少期に形成されたものを今から
変えるのは難しいです。

ところで、先生は担当した患者から恋心持たれたり
告白されたりしたことはありますか?

付き合えるわけはないと分別はついていて
ですが、思慕する気持ちだけは伝えたいと
思う時に伝えない方が良いのか?

仮に伝えたら先生ならその患者からの思いを
嬉しく感じるのか迷惑に感じるのか?
正直なドクターとしての気持ちを知りたいです。

それと、感謝の気持ちとしてお世話になった
担当医にプレゼント等を送ることも
どう感じますか?

よくしてくださいよという意味ではなく
感謝の気持ちを形に表したいだけです。

恋心に関しては、陽性転移からかもしれませんが
ドクターの正直なお気持ちを知りたいです。
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありうがとうございます。

アダルトチルドレンに気が付けて良かったですね。
今まで生き辛かった謎が解けたのではないですか?
治療のゴールは自分を好きになることですので、
頑張って下さい。



私も若い頃には患者さんから、告白されたり、
沢山のラブレターやプレゼント貰いましたよ。
下は5歳から上は70歳まで、単純に嬉しかったですし、
悪い気はしませんでした。

精神科で患者さんがDrに恋愛感情を抱くことを
陽性転移というのですが、それを治療に生かすこともあり、
相手の本音を聞きだしたり、感情を出させたりするのには、
非常に有効な方法です。

研修医の頃に上司にそれを勧められ、実際患者さんに行なったことが
あるのですが、治療自体は上手くいきましたが、
私も相手の女性のことを本気で好きになってしまい、
退院の時に別れ、相手の女性には本当に申し訳ないことをしました。
私自身も凄く辛かったです。今では素敵な良い思い出です。

それ以降患者さんに恋愛感情を抱かせないように
診察中の言動や態度には気をつけておりますが、
それでも好きになってくれて告白された場合は
素直に嬉しいし、お礼を言っておりますよよ。
決して迷惑だなんて思いません。

ただ恋愛感情をコントロール出来ず、行動に移された場合、
例えば待ち伏せや、ストーカー行為などを頻回に認めた時には、
もう精神科の治療にはなりませんので、
通院治療を中止するか、他の病院に紹介状を作成しております。


とは言え、最近この年齢になると、
患者さんからの告白なんて皆無になりました。
それはそれで、何か寂しいですねーー(笑)

 

トラウマ治療について

 投稿者:A.H  投稿日:2019年11月12日(火)20時50分30秒 KD106133177046.au-net.ne.jp
  はじめまして。3年ほどAクリニックに通い、
睡眠障害→うつ病→社交不安症→双極性障害との診断を経て、とある日に、どうにも止まらず、抗不安薬と気分安定剤を多剤服用し、Kクリニックに救急搬送され、入院中に小さい頃のトラウマによる解離障害があることがわかり、Kクリニックの先生がAクリニックの先生より話しやすいので、転院することにしました。

診察を重ねるたびに色々と、トラウマ治療、解離障害の人格統合治療のことを、先生から伺うのですが、自分の中でトラウマについて話してみてもいいのではないか?と思うと、話したくない、話しちゃだめ、話せないという言葉が浮かび、話せません。

私は、先生に出会って、初めて自分のために何かしたいと思いました。ただ、話すことにこんなに苦しむとは思いませんでした。

回答に困るのではないかと思いますが、もし、なにか良い方法があれば、教えて頂けないでしょうか?
無理難題で大変申し訳ございません。
 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます
返事遅くてすいません。

解離症状というのは、過去のトラウマが
うまく消化できないことによる防衛機制です。

解離とは自我同一性の障害であり、人によっては
意識を失う、記憶が飛ぶ、人格が割れるなどの症状が起こるのですが、
それらは自我の精神を保つために起きておりますので、催眠療法や
人格統合などで無理に起こさなくすると、自我が崩壊します。

解離症状に対しては起きても放っておいて気にしないことが大事ですね。


解離症状は元々の性格的に問題がある方が、
ストレス反応性に起きる症状ですので、
根本的な治療は自己肯定感を高め、回避行動を学んだり、
徐々にストレスをかけていき ストレス耐性を上げることが必要です。



アダルトチルドレンに対するグリーフワークや
PTSDに対する脱感作、トラウマ治療 EMDRなどがそれにあたります。

どちらも過去のトラウマを回想し、誰かに話したり、紙に書いたりして
感情を出すことが大事なのですが、
その時に受け入れられなかった思い出を、無理やり思い出す訳ですから、
非常に労力のいる長く辛い作業になります。

それを行うことで精神的には一時的に不安定になりますので、
精神安定剤を併用したり、熟練した精神科医、心理士と
一緒に行うことをお勧めします。


又性格ベースに発達障害があり、今現在引き籠っている人は、
負の感情が暴走して、記憶の書き換えや、思考の多動が起こり
容易に暴力や自殺企図に繋がりますので、止めた方が良いですよ。

まずは生活リズムを整え、ある程度外に出れるようになって、
相談できる人や家族を持ち、いつでも現実逃避出来る家以外の場所を作ってから、
取り組むと良いと思います。

何かありましたら相談にいらして下さい。




 

死と向き合うことについて

 投稿者:f.m  投稿日:2019年11月12日(火)20時26分37秒 KD111099216124.ppp-bb.dion.ne.jp
  こんばんは、
長らく死と生について考えております、


気持ちが鬱になったときには死にたいと思いつつも身近な人の自死を経験したのでそれをしてしまっては家族やその周りの人の悲しみを…と思って留まっていました。

気持ちの上では波があり、一概には言えませんがこのままでいいのかと思ってしまいます


 
    (Dr) こんにちは、投稿どうも、中々返事書けなくて
申し訳ありません。

HPにも書きましたが
私は個人的に自殺というのは暴力行為と同じと考えており、
自死が周囲の人に与えるインパクトというのは
凄まじいですよ。

私も精神科医になって沢山の担当患者に自殺をされましたが、
その人たちの顔は一生忘れることが出来ず、
今でも、たまに思い出しては、夢で恐怖を感じております。

私の所にきている患者さんの中にも、
息子や娘の自殺から20年以上経っているのに、
未だに立ち直れず、身体症状や不眠に悩まされている人が沢山います。

本当に自殺の威力は凄いですね。



落ち込んだ時に死にたいというのは、誰もが一度は考えたことがあるでしょう?
でも逆に生きてて良かったと思えた瞬間もあったのではないですか?

そういう相反する感情が日々交差し、葛藤し、悩むのが
人間ですよね。割り切れないのが、人間らしさだと思います。


でも貴方のように、どんな状況でも周囲の人を悲しませたくない
と考えれるのは人としての優しさ、素晴らしいことです。

身近な人が死をもって貴方に教えてくれたことかもしれませんね。
最悪な暴力行為だとは思いますが・・・

日々悩みながら、葛藤しつつ、一日一日を頑張って生きましょう。
生きていれば必ず、生きていて良かったと思える瞬間に出会えますから。

 

郵送でよろしいですか?

 投稿者:ある患者M  投稿日:2019年11月 8日(金)01時11分5秒 119-47-16-12.catv296.ne.jp
  市から手帳更新の用紙が送られてきました。診断書のみなら郵送対応可能でしょうか? 私の次回は年末だと思うので・・・  
    (Dr) 以前こちらにいらした方でしょうか?

基本的に「診断書」と名のつくものは書いた日付けが大事であり、
医師がその時の状態を診察して診断して書くものです。
ですから診察せずに記載することは出来ません。

特に精神障害者手帳と障害者年金は内容が複雑ですので、
記載の時には必ず診察をお願いしております。
有効期限が切れる3か月前から提出は可能ですので、
書類を持って診察にいらして下さい

 

(無題)

 投稿者:さささゆ  投稿日:2019年11月 7日(木)01時23分1秒 KD111099211186.ppp-bb.dion.ne.jp
  いつもお世話になってます。
台風15号、19号、大雨で被災しました。
説明し難い体調です。
カウンセリングは週一に増やして受けてます。
無気力、寝れない、吐き気とか、
酷いです。
かなりの被害だったので、家の応急処置等で
身体は動かしていますが、
起き上がるのがつらくてやれない日が増えてきました。
薬を一時的に増やす等して、
コントロールする事は可能でしょうか。

ボランティアさんが入るときは、コンサータを飲んで
動いています。
切れたときの脱力感も強くて、用事がないときは
飲まないようにしてます。

カウンセリングに行くのだけでいっぱいで、
こちらにすみません。
 
    (Dr) いつも受診ありがとうございます。

台風大変でしたね。
予期せぬことが起きた時に
対応できず不安定になるのは
発達障害の特徴です。

今は無理をせずに薬に頼ってよいですよ。
コンサータの持続は12時間と言われておりますが、
服用を続けることで徐々に時間は短縮していきます。

その場合は昼間にもう一錠飲むと、
持続時間が伸びますよ。
又一時的にサインバルタを増量したり、
インチュニブを試してみても良いかもしれませんね。

精神的に落ち着いたら又徐々に減らしていきましょう。
また診察の時に教えてください。


 

人生最大のテーマ

 投稿者:カワセミ  投稿日:2019年10月15日(火)06時37分10秒 59-168-228-8.rev.home.ne.jp
編集済
  いつも掲示板でお世話になっております。
「死」の問題はすべての人間にとって最大の課題ですね。
私にとっても寿命を全うするまでの大きな大きなテーマです。

https://www.zen-essay.com/entry/shi
 
    (Dr) いつも投稿ありがとうございます

人類の進化の過程を考えると
原始時代から死を自覚し、死を恐れ、死者やその家族を憐れみ
悲しむこと、死について考えることで、
生まれたのが儀式的な行動と、宗教思想だそうです。


そして同じ思想を持つことで、コミュニテイーが巨大化し、
助け合いの精神を持てたことで、
食糧難や氷河期に絶滅せずに乗り切れたんですね。

(絶滅したネアンデルタール人と我々ホモサピエンスの違いは
 そのコミュニティーの大きさだそうです。)


アインシュタインが残した言葉の中にも
「宗教とは人間の弱さが作り出した産物にすぎない」
というのがありますが、全くその通りであり、
人は弱いから、同じ思想を共有すること、
共感して協力するという素晴らしい能力を手に入れたのです。

そう考えれば、宗教がホモサピエンスを絶滅から救った
といっても過言ではありません。

死について考えることは素晴らしいことなのかもしれませんね。







 

発達障害と眠気

 投稿者:カルピス  投稿日:2019年10月14日(月)15時18分11秒 118-105-71-109.dz.commufa.jp
  はじめて書き込みをさせていただきます。

1年半前にWAIS-Ⅲの検査をして、ADHDの不注意優勢型の発達障害のグレーゾーンと診断されました。また頭の中(脳)が多動だと言われました。今はストラテラ65mgとコンサータ18mgを服用しています。

今回先生にお聞きしたいのは、発達障害と眠気の関連性です。担当の精神科医やカウンセラーに聞いても首をかしげるばかりで、自分なりに納得できる答えを見つけようと本やネットで調べていますが、なかなか見つかりません。

私は37歳の主婦で、自宅で在宅の仕事をしています。

特に眠いわけではないのですが、いつも昼間寝てしまいます。コンサータを飲み始めて半年ぐらいは寝てしまうことはなかったのですが、今は飲んでいても寝てしまいます。ただ目覚めはスッキリとしています。コンサータは毎日飲むように言われていて、飲み忘れたときは、ずっと1日中寝てしまうことが多く、目覚めもぼっーとしていて、雲がかかっているような感じになります。

きちんと検査をしたわけではありませんが、過眠症やナルコレプシーも疑いましたが、自己判断ではありますが、症状が違うような気がします。また発達障害の人は、人の話の途中や会議で寝てしまうことがあるようですが、そういうこともありません。

夜の睡眠はというと、14,15年前は不眠症で寝る前に3種類の睡眠薬を飲んでも眠れないことがありましたが、今はそういうことはありません。ただ寝つきはあまり良いほうではないと思いますし、寝ていても夢はがり見ていることが多く、スッキリ朝起きれるということは少ないように思います。でも睡眠時間としては7時間は取れています。

眠くないのに昼間寝てしまう(眠くて寝てしまうときもあります)自分が許せなくて、自己嫌悪や罪悪感になり、そのたびに明日こそは昼間寝ずにしようと思うのですが、またそれが出来ずに自己嫌悪、罪悪感。その繰り返しの毎日です。

在宅の仕事の仕事をしているときに寝てしまうことはありません。在宅の仕事が終わり、2~3時間自由に過ごせる時間があり、そのときに寝てしまうことが多いです。本当ならこの時間を利用して、掃除や片付け、趣味の裁縫をしたいのですが、それが出来ません。

カウンセラーには、発達障害関係なく、人間は暇を感じたときには眠気を感じることがあると言われています。たしかに暇と感じますが、その暇と感じたときにやりたいことや、やらないといけないことができなくて寝てしまいます。

眠気と発達障害との関連性はないのかもしれませんが、どうしたらよいのでしょうか。
毎日やるべきことを書き出して(to doリスト)いるのですが、最近は先延ばしもひどいです。動ける日と動けない日の差が大きすぎて、私自身も困惑してばかりです。

こんなことを聞いて申し訳ありません。
どんなことでもけっこうですので、助言いただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

眠気はADHDの患者さんに非常に多く聞かれる症状ですよ。
コンサータは効かないですか??

発達障害の方は元々脳内のドーパミンやノルアドレナリンの活性が
低いので、眠気、集中力低下 気分変動が起こると言われております。

運動や好きなことに没頭すると、ドーパミンの活性が上がりますので、
眠気は起こりません。
逆にやりたくないこと、興味のないことをしようとすると
眠気のスイッチが入って眠くなるのです。

又ドーパミン活性は気温や気圧、日照時間などでも変わると言われており、
寒い時期や暑い時期に動けなくなる方も多いですね。

ADHDの眠気はナルコレプシーのような、
情動脱力発作、白昼夢などは認めませんので、
特発性過眠症と診断されることが多いです。

眠気の治療としてはコンサータやストラテラ インチュニブ、
サインバルタなどのノルアドレナリンを上げる薬が効果あります。

コンサータやモディオダールなど即効性に効果ありますが、
目を覚ます薬=覚せい剤類似物質ですので、連日服用するとすぐに
耐性がついて効かなくなってしまいますし、
薬が切れる時間に一気に眠くなる離脱症状もきついです。



薬以外ではとにかく好きなことをして動くこと、
忙しくすること、無理矢理過度の運動なども効果的ですよ。

よろしければ是非相談にいらして下さい。
 

医療と社会学

 投稿者:xxx  投稿日:2019年10月 8日(火)21時59分7秒 M106073147000.v4.enabler.ne.jp
  私は、つい最近この記事を読みました。
生活保護が嫌いな医療従事者達へという内容のものです。

果たして医療社会学はどこまで考えられてしまうのでしょうか?
医療社会学が度を過ぎれば、「常識」破りに繋がってしまうんでしょうか?

--------------------------------------------------------------------
看護学部で生活保護について教わる機会はありませんでしたし、医学部のシラバスに「社会学」もしくは「社会保障」といった授業が記載されている大学出身の医師10名程(千葉大学、筑波大学、自治医科大学、順天堂大学、大阪大学他)に訊いても、いずれも「多少は習ったかもしれないけどあまり覚えていない」とのことでした。
----------------------------------------------------------------------
私は何年か前に、生活保護の、白血病の患者を看取りました。元々自営業で、経営が上手くいかずに生活保護を受給し始めた経緯を持つ人でした。ナースコールがとても多く、看護師と、「めまいがするんだ」「貧血だからね」、「腰が痛い」「針刺した(マルク)後だからね」、「なんでこんなに熱出てるの?」「今検査してるでしょ」と、同じやり取りを何度でも繰り返す、看護師としてはわかりやすく「手のかかる」患者でした。数分おきのナースコールに私は疲れ果てていて、正直「これだから生活保護は」と思っていました。

ナースステーションの横の面談室で彼は、白血病が進行して手の施しようがないという説明をひとりで受けていました。

そして病室に戻った彼の最初の一言は「俺、何かそんなに悪いことしたのかな」でした。

私は二の句が継げませんでした。彼が病気を何かの罰だと考えていたことに、ではありません。心のどこかで、「生活保護受けて暮らしてたのに今更」と思っていた自分に気付いたからです。

https://note.mu/eri010k/n/n68d08821f978

 
    (Dr) こんにちは、投稿ありがとうございます
またまた難しい話ですね。

医療従事者も神ではなく人間なのですから
時に偏見を持ったり、患者さんに負の感情を
抱いても良いと思いますよ。

生活保護者に負の感情を抱いてしまうのは、不正受給をしていたり
働けるのに仕事を探さない人がいるからです。
貰うのが当然であると思っている人も
少なくないのはないでしょうか?


ただ病気や家庭の事情で本当に働けない人や、
必死に仕事を探している人もおりますので、
このシステムを無くすわけにはいかないですよね。

国から貰うお金と、自分で稼いだお金の価値の違いに
気が付くかどうか・・・

私は気が付けない人は不幸だと思います。



福祉や医療とお金の問題は非常に難しいです。

私は患者さんの年齢や家族構成、生活レベルなどを考慮して
医師の判断で治療を選んで良いと考えています。
その記事のように高齢者に開胸手術や人工呼吸器をつけたりするのは
治療の選択を間違っていると思いますよ。

医療費を使い込んだのは生活保護の患者さんではなく、
担当した医師ですよね。

生活保護者は医療費が全て国負担で絶対に不払いはありませんから、
何をしても大丈夫、要は金づると考える医師も少なくありません。
医師一人一人が患者のバックグランドや
医療費のことも考えて治療を選択できると良いですね。

参考になるか解りませんが読んでみてください
http://niwaiin.com/C5_13.htm#10


 

/33