投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 発達障害、性格(168)
  2. 精神的に正常?性格、人生論など(57)
  3. アダルトチルドレン 依存症(29)
  4. 薬の副作用、依存、離脱(38)
  5. 病名を教えて下さい(32)
  6. 精神福祉制度  病院の検索、対応など(30)
  7. うつ病、適応障害(27)
  8. 強迫観念、こだわり、恐怖症(21)
  9. 境界型人格障害(17)
  10. 過呼吸 身体症状(16)
  11. 統合失調症、躁うつ病(15)
  12. 認知症 末期癌 介護(14)
  13. 知的障害 、IQ 、知能検査(14)
  14. 解離  記憶が抜ける(9)
  15. PTSD 悲嘆反応 トラウマ (9)
  16. 体感幻覚 セネストパチー(7)
  17. 不登校  引きこもり(7)
  18. 月経前気分不快障害(6)
  19. パニック障害(5)
  20. 摂食障害(5)
スレッド一覧(全20)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


S側の発言について

 投稿者:H and S ,Sメール  投稿日:2019年 1月21日(月)21時58分5秒 om126237042027.9.openmobile.ne.jp
  竹川 先生

こんばんは。
喧嘩にならない事のご指摘をして頂ければ幸いです。

話し合いの中で

ジャイアン型ADHD  +  AC + 相手の状態 と仮定します。
過去ログのとても解りやすく問題の糸口としています。

私自身は、34才から約11年勤めた社長から2つの教訓を教わりました。

適当とはこだわり行動ばかりで時間を完了するまでの工程の部分についてのご指摘と指導を受けました。

先生との所見は、私の状態が悪い所のご指摘には自分が無いと頂いて考えてみました。

帰宅後、Hの発言に対し本気で一番と思う正転発言をして突き放した所、いろいろな発言をメモだけを取りかなりの多数発言をしても見捨てられ不安症状が怒らない事が悩んでいます。

一番重要な困る、衝動行為、暴れた行為、破壊行為されたりもしないんです

Sの状態をジャイアン型ADHDの発言が稀に反転発言と仮定 + AC部分の発言にも稀に反転発言 + (相手の状態が先生の所見は悪い状態 + 本人は自宅で準備を本気で進めていろいろな事は終わらせている状態)

とても説明が読みづらい感じになってしまいましたが
前勤務先の社長の教訓の2つ目に

正転発言を何かに例えて表しますと
○の中に人が立っていて人を逆さまに回してみようとした場合は、重力で2つの足で必死に努力しようとします。

発言が反転発言と例えてみると

○の中の人の足が完全に付いた状態で逆さまにしたら重力が有っても人は逆さまを保った状態?

発言に対してがすべてではなく稀に正しい違和感の有る反転発言で共感するえっと予想外になんでこんなに笑ってもらえるのか?

自覚はしています。
いろいろな準備は終わっています。

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

正直質問の意図が解りません。
奥さんとケンカにならない事は良い事では無いのですか?


私は個人的に境界型人格障害は
ジャイアン型のADHD、アダルトチルドレンのスケープゴート
と同じものと考えております。
(よろしければ調べてみて下さい)

どの診断を付けても、結局は性格の問題ですので、本人が自覚し、
自分を変えようと思わないと、良くなることはありません。
本人が自覚せず、治そうと思わないのであれば、
まずは家庭内でルール設定をし、
本人を困らせることをお勧めします。

今の人間社会で生きていくのに、暴力や破壊行動は
何があっても、どんな理由があっても、絶対にいけないことです。
それに対しては、きちんと罰則を設定し、
場合によっては警察の力を借りるのも良いと思いますよ。


奥さんとの関係も大事ですが、今は就労に向けて頑張ってください。
また診察の時に教えて下さい。
 

思春期の苦い思い出

 投稿者:かんだ  投稿日:2019年 1月20日(日)22時40分55秒 KD106131084150.au-net.ne.jp
  こんばんは、よろしくお願いいたします。
私は人間関係の構築が苦手なのですが、初めて意識したのは中学一年のちょうど思春期と呼ばれる頃です。
小学生まで、まあ積極的な性格ではないにしろまあ普通でした。
それが、中学に上がったとたん急に口がきけなくなったのです。
も元々自分から話し掛けるほうではないですが、話しかけられて話そうとすると、何故か涙が出て話せなくなるんです。
涙が出る事にパニックになり、あわあわして口をパクパクさせるだけで喉からどうしても言葉が、出てこないのです。
おかしな人と噂され、ひそひそされて友達等全くできず小学生からの友達も去っていきいつも1人でした。
家では普通にしゃべれましたが、学校が恐怖で、いまなら不登校になるところですが、うちはそれが許されない家庭でした。
学校に行きたくないなどど訴えようものなら、父親の鉄拳が容赦なく飛んでくるため嫌でも学校に行かなければなりません。
かといって現状を訴えてもわかってもらえす、私がサボりたくて嘘を言っていると思われる始末、それでも訴えるど今度は去っていった友達の家に怒鳴りこみに行こうと検討違いの怒りかたをするので、何も言えませんでした。

お聞きしたいのは、私の症状は何が原因だったのかと言う事です。
今なら心療内科にかかればという話になるところですが、当時は先生にも親にも自分自身にもそんな知恵がありませんでした。
あれから成長して少しはましになりましたが、未だに唐突に話しかけられるとパニックなりますし、人間関係も苦手です。
そして未だにあの頃の事を思い出すと涙が出ます。
何かの病気だったんでしょうか?
もしそうなら、あのとき適切な治療を受けていれば少しはましな人生だったんでしょうか?
今からでも遅くないでしょうか?
よろしくお願いいたします
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。
随分と辛かったですね。

家では普通に喋れるのに、学校では一言も喋れない症状を
「場面緘黙」と呼びます。

それには「強迫観念」が深く関係していると言われており、

幼少時から認めているのであれば、
発達障害や、アダルトチルドレンなどの性格からきている可能性が高く、

幼少時に問題なかったのであれば、強迫神経症や社会不安障害などの
精神疾患の可能性を考えます。

ただ幼少時に病院を受診し、そのような診断を付けれたとしても、
場面緘黙には有効な治療法はありません。

もしそれが原因で不登校、引きこもりになっているのであれば、
積極的な薬物療法やカウンセリングを考えますが、
何とか行けているのであれば、経過観察になっていたと思います。



お父さんが厳しいとはいえ、一言も喋れず、友達も居ないのに
必死に学校に行っていた貴方は凄いと思います。

今まで、引き籠らずに、よく頑張りましたね。
その時の辛い思いが貴方を強くし、今の貴方の糧になっているのではないですか?

まだ涙が出るということは、その時の辛い思いを
受け止められていないということですので、
もっと涙を流して、自分を褒めてあげて下さい。

精神医療に関して、長期に引き籠っていないのであれば、
治療が遅すぎるということはありません。
よろしければ是非相談にいらして下さい。
 

違うんじゃないかと思います

 投稿者:1@20  投稿日:2019年 1月20日(日)17時46分47秒 p19135-ipngn2701funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  いつもお世話になっております。

SSTや認知行動療法や最近の流行ですとマインドフルネスとかあります。
でもそうじゃないんじゃないかと思います。
病院ならば待合室で携帯の電源を切っておくとか、スリッパを片付けるとかそういうほうが重要なのではないでしょうか。
 
    (dr) こんにちは、質問の意味が不明なのですが、

ルールやモラルが守れない人、
だらしない人、いい加減な人というのは
どこの世界にも存在すると思います。

そういう人に感情のエネルギーを使うのは
勿体ないような気がします。

SSTや認知行動療法、マインドフルネスの中でも
見て見ぬふり、聞き流しのスキルは大事ですよ。

 

3つの良い助言と共依存

 投稿者:H and S,S  投稿日:2019年 1月20日(日)13時48分55秒 softbank060117185213.bbtec.net
  竹川 先生 こんにちは。

初診から間もないですが初めての書き込みになります。
空気と想像がめぼしい特徴の工夫を表してみました。

共依存を白と黒の2原色 2人との関係の結果は共依存の灰色

2人の共依存をなんとか先生などの助言の関係の緑を混ぜたい。
3人の関係では絵の具の3原色で黒色の共依存。

絵の具の水分の3原色の黒の共依存と表すと 赤 緑 青 の関係で緑は助言の先生などを混ぜた結果は黒の共依存で緑の先生などの助言で赤と青との話し合いは水に流している事と似た状態。

共依存の2人と先生の助言などの3人を赤 緑 青 の絵の具の3原色の黒の状態から光の3原色の白の状態で明るくしたい。

光の3原色の中の赤に対する緑の助言の2原色の結果は黄色の注意だと思いました。 緑は先生などの助言

言葉をなんとか文章を何かに例えて工夫してみた感じです。

 

統合失調症について

 投稿者:第二種大型特殊自動車  投稿日:2019年 1月16日(水)14時05分19秒 M014009082224.v4.enabler.ne.jp
編集済
  竹川先生、こんにちは。

友人にも統合失調症の人がいるのですが、私が行っている支援施設でも、統合失調症の方が利用者の中で最多かなという感じでして、統合失調症の利用者が一度、施設に来るやいなや、大暴れした場面に遭遇したことがあります。カバンを投げたり等、明らかに興奮状態というか、そんな感じでした。

施設のスタッフは、いつもと変わらない口調で、「そんなことするとみんなびっくりするでしょー。あやまんなさい。」「今日はもう自分の部屋で休んだ方が良いよ。」と帰宅を促して、その利用者は帰りました。
そういう風に対応すれば良いのかなと思い、勉強になったと感じました。

「先生、うちの○○(統合失調症の患者の家族)、おかしくなったんですよー!“僕は今、土星にいるんだ”とか、わけのわからないことばっかり言って、会話なんて全く成立しないし、”△△(架空の人物)が自分を加害者にしようと企んでる!”って、その△△っていう人をずっと恨んでたり、部屋の壁にも、落書きして、わけのわからないこと書いたりしてるんです…。どうしたらいいでしょうか?」

というような、統合失調症の派手な症状に対してのご相談は、多く受けられるのでしょうか。

統合失調症って、症状が進行しやすい病気なんでしょうか。
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

ご存知かと思いますが、統合失調症とは内因性の精神疾患であり、
脳内の大脳辺縁系という所でドーパミンの活性が上昇し、
幻覚や妄想、思路障害、自閉などをきたす疾患です。

基本的に進行性であり、未治療だと、最終的に自傷他害、
刑事事件にまで発展し、強制入院になることが多いです。

幻覚や妄想の内容は人それぞれであり、
私の経験で、多いのは被害妄想や関係妄想、注察妄想などです。

大学病院に居た頃は「自分は悪魔である」
「某アーティストが自分にいつもメッセージを送っている」
「自分の夫は神である」「自分は歴史上の偉人の生まれ変わりである」
などなど色々な訴えを聞いた事があります。

妄想の訴えに対する基本は肯定も否定もしないこと、
そのようなことが起こっていても大丈夫であると安心させ、
薬物を投与し、それが効いてくるのをじっと待つしかありません。

よろしければ以下の記事読んでみて下さい。

http://niwaiin.com/C4_18.htm


 

発達障害が治る

 投稿者:01@06  投稿日:2019年 1月 6日(日)12時49分2秒 p19135-ipngn2701funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  新年あけましておめでとうございます。

発達障害は脳機能の先天性の問題であり、治るというのは現代医学ではみません。
しかしながら、生きやすくする方法はあると思います。それは人それぞれですが。

それは、『まともな人とすごす』ことではないでしょうか。私の方法はそれです。
いくら薬物療法や心理療法をやったところで悪い連中と夜遊びしててはシンナー中毒は治りません。それと同じです。

まともな人と接することで、自然と自分もまともになります。
人のことをつける、調べる、嫌がらせをする、到底まともとは思えません。
しかも自分の手は汚さず他人にやらせるわけですから尋常の考え方とは思えません。
いまだに医者や学者の物まねをして、こちらの同意も取らず何の報酬も得られずに実験台のような扱いを受けております。

まともな人と付き合う、すごすことでよくなります。

今年もよろしくお願いします。
 
    (dr) こんにちは、いつも受診ありがとうございます。

どういう人が「まとも」でどういう人が「まともでは無い」かの
判断は非常に難しいと思います。
特定の人につきまとったり、嫌がらせをする人
という人はかなり特殊な人だと思いますが・・・

発達障害の場合は、まともな人というよりも、
「障害に対して理解のある人」
と一緒にいると良いと思いますよ。

特性を理解しつつ、的確なアドバイスをしてくれたり、
社会性や他人とのコミュニケーションの取り方を教えてくれる
ような関係が築ければ理想ですね。

また診察の時に教えて下さい。


 

ニトロペンと亜硝酸アミル

 投稿者:行徳の俎板メール  投稿日:2019年 1月 5日(土)07時55分47秒 122-255-132-181.koalanet.ne.jp
編集済
  先生明けましておめでとうございございます、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年夏ごろから頻繁に感じるようになった胸の痛みや息苦しさの発作の時にと出していただいたニトロペンが発作の時にとても有効的です。本当にありがとうございました、

ただ、ニトロペンは服用時に頭痛が併発して困りものでした。脳梗塞後は重たい頭痛も頻発してロキソニンを頻繁に服用していたので、さらにニトロペン服用時にロキソニンを服用するのもためらわれました。

一昨年購入した『今日の治療薬』を眺めていたら、亜硝酸アミルというお薬が頭痛などの副作用もないようなので一度先生に処方していただきました。

すると、ニトロペンの時のような頭痛が伴うこともなく発作が改善されるようになりました。

ただ、亜硝酸アミルはやや臭いがきついので、外出時には携帯できないのが残念だなと思いました。外出時にはニトロペンを携帯しておこうと思います。

総合病院の循環器科では検査だけして「異常ありません」「具合の悪い時に来てください』と言われてました。病気を持っている人は病院の外来窓口が開いている時だけ具合が悪くなるものでは無いと思うのですが、、、

竹川先生は検査もなしに循環器医とのやりとりだけを基に適切なお薬を出してくださいました。また改めて別の検査ができないか循環器医と相談してみようと思います。

出典は不明なのですが、
”若い医師は学校で勉強した事、研修医として経験した事を基に患者を診察するので帰納的な診察になりがちである”
一方、
“経験を積んだ医師は、患者がその時訴える主訴だけではなく、今までの病歴や服薬歴も踏まえながら演繹的に診察を行うようになる』
と書かれていたのを覚えています。

イソソルビドテープも併用しているので、胸の苦しさはずいぶん楽になりました。竹川先生どうもありがとうございました。

改めまして、本年もどうぞよろしくお願い申し上げまさm(_ _)m
 
    (dr) 先程は受診ありがとうございました。
こちらこそ宜しくお願い致します。

ニトロが効くということは虚血性心疾患の
可能性が高いんですけどね。

再度循環器の医師にそのことを相談してみて下さい。
最終的には心臓のカテーテル検査をお勧めします。

 

オンライン診療について

 投稿者:R.Gメール  投稿日:2018年12月26日(水)14時21分18秒 KD111099216124.ppp-bb.dion.ne.jp
  こんにちは、いつもお世話になっております。
先日は紹介状をありがとうございました。
来年度からオンライン診療が解禁になりますが、竹川先生はオンライン診療についてどう思われますか?遠方から診療に通っていた身としては、再診のみでもオンライン診療を導入していただけると、とても嬉しいです。私は竹川先生をとても信頼していますし、できれば転院はしたくなかったので…。
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

オンライン診療の話は私の所にも来たのですが、
メンタルに関してはお断りしました。

理由としてはとにかく診察に時間がかかることですかね。
初診の方は30分以上話を聞かなければなりませんし、
再診の方だけ導入するというのも難しいと思います。

誠に申し訳ありません。

遠方の患者さんは、薬だけ近所のクリニックで貰い、
調子が悪い時や、手帳年金の診断書の時だけ、
当院にいらっしゃる方も多いですよ。

当院は最長2か月分までの処方は出来ますし、
電話や、メールでの相談も可能です。

もし必要であればいつでも紹介状を作成し、
それを郵送も出来ますので、気にせずに言ってくださいね。





 

竹川先生へ

 投稿者:スヌ丸  投稿日:2018年12月19日(水)02時15分31秒 softbank060119015018.bbtec.net
  竹川先生、こんにちは。お世話になっております。
お忙しい中すみません、またご相談したいことがありまして、またメールのほうへ送らせて頂きました。
お時間がある時に、すみませんが、またご回答をよろしくお願い致します。
それでは、失礼致します。
 
    (dr) いつも受診ありがとうございます。
先日メールの方に返事しておきました。
 

無題

 投稿者:12*6  投稿日:2018年12月 6日(木)06時54分33秒 p1419050-ipngn8001funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
  いつもお世話になっております。

先生のHPを拝見いたしました。
精神障害者との間で怖い思いをしたとのこと。
私はライブで授業を受けたことがありましたが、結構差別的でした。
障害者、特に知的、精神は危険であるという内容です。
授業で習い、実際の実地訓練で危険な目に合うとどうしてもそうなってしまうのでしょう。
だから警戒して自分の手は汚さずに他人を使ってまで調べ上げるのでしょうね。(先生のことではないです)
今まで散々やられてきました。
これは先生には何度も話したことなのですが、狙われている、つけられているという方が昔いました。
私も初めは病気のせいかなと思っていたのですが、自分がやられてみて分かりました。
本当にあったことだったんだなと。

そのような彼らも実は社会で挫折したり、病気や障害を持っている人が多いのですね。
自分の経歴や病歴は決して語らないし、語ろうとしないのです。
立場が変わるとこうもなりえるのかと思います。
今まで抑圧されていた感情が一気に噴き出してくるのでしょうか。
精神障害者は見た目ではわからないと言います。
でも私にはわかります。
たぶんこの人は今でこそこうだけれど、病気をしたんだろうなというオーラが出ているんです。

また本人を見ずに診断書や報告書だけを見て判断されるんだろうなという思いです。
とりとめもない話でした。


追記
https://job-powers.work/media/?p=1791
上記URLのような人には差別意識は持っています。精神障害者ではないです。
精神障害者も彼らの言いなりになっているところがある、あるいは断れない雰囲気があるのでしょうね。
 
    (dr) こんにちは、投稿ありがとうございます。

文章を読ませて頂いて、どうも貴方には精神障害者に
大きな偏見があるようですね。
余程過去に辛い経験をしたのでしょう、


精神障害の有無と犯罪率を比べると、
同等か、精神障害のある方の方が少ないというデータがあります。

しかし、これは明らかに診断が付いている人の犯罪率であり、
ご指摘の軽度知的障害や発達障害など潜在的な性格の問題がある方は、
精神障害が無い方にカウントされております。
それゆえ、実際の所は解らないと思います。


私の経験ですと交通事故、窃盗、傷害、違法薬物などの軽犯罪の
再犯率は知的や発達(特にADHD)を持っている方が
圧倒的に多いと実感しております。

また、連続殺人や繰り返す性犯罪、少年犯罪、虐待、ネグレクト
家庭内暴力、DV、ストーカー、などの犯罪の加害者も
ADHD、アスペルガー症候群、性的サディズム、XYY症候群など
何らかの性格の問題を抱えている方が多い印象です。


そう考えれば、「知的障害や発達障害は危険である」という
考え方は間違っていないのかもしれません。

しかし、そのような犯罪者の多くは幼少時から周囲に放って置かれ、
社会に適応出来ず挫折し、医療や福祉に繋がらなかった人達ですよ。


病気や障害を持っていると解っていることは、通院歴があったり、
診断をされているということですので、決して悪い事、恥ずかしい事ではありません。
大事なのは、その人が勇気を出して病院に行ったということです。

精神障害を本人が受け入れ、その自覚が出来ていれば、
重篤な犯罪を犯すことはない、と私は考えております。


その為には出来るだけ早い段階、幼少時にでも
本人、家族、周りの誰かが気が付くことと医療、福祉や療育に繋げ、
今の社会で生きていく為の絶対的なルールを教える事、

周りの人も、精神障害者について一人でも多くの方が知識を持ち、
彼らを排他するのではなく、受け入れ、理解を得ることが必要なんです。

そういう社会が出来れば、昨今連日のように報道される、
痛ましい事件の可哀想な被害者を減らすことが出来るのではないでしょうか?



また、生まれながらの脳の構造の問題で、
理解力が悪い、空気が読めない、自己管理が出来ない、
仕事が遅い、すぐに感情的になる、人間関係が築けない、
などのハンディキャップを持っていても、

必死に社会に適応しようとして頑張っている人達って凄くないですか?

そんな不器用な人達を理解し、支え、励まし、
これからもずっと応援していこうと私は考えております。



貴方も、過去のトラウマ、精神障害者に対する偏見から、
いつか解放されると良いですね。
よろしければ是非相談にいらして下さい。
こちらも、とりとめのない話で申し訳ありません。
 

/30